スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

男女別!育毛シャンプーおすすめランキング

更新日:2018/12/11 公開日:2018/03/26

男女別!育毛シャンプーおすすめランキング

最近は、「育毛シャンプー」と名乗る商品が続々と登場しており、「どれを選べばいいのかわからない」という人もいるのではないでしょうか。そんな人のための紹介記事やランキングサイトも多数存在していますよね。しかし、そこから安易に選ぶだけで本当によいのでしょうか?頭皮環境は人それぞれに違います。自分にあったものを使うことが重要になってくるのです。

そこで今回は、育毛シャンプーとはどういうもので、どのような効果があるのか、さらに、本当に自分にあった育毛シャンプーを選ぶためのポイントなどをご紹介します。美容家の松藤あつこさんによるおすすめ育毛シャンプーも男女別にピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。

抜け毛・薄毛の改善には「育毛シャンプー」を使うべき?

男女別!育毛シャンプーおすすめランキング

男性に限らず、女性にも多い抜け毛や薄毛の悩み。それらが気になり始めると、シャンプーを選ぶ基準も変わってきます。シャンプー選びの選択肢のひとつとなり得る「育毛シャンプー」とは、どのような商品なのでしょうか。

まず、育毛シャンプーとはあくまでも俗称であり「スカルプシャンプー」と呼ばれることも多いようです。スカルプとは地肌のことで、すこやかな髪が育つよう、頭皮環境を改善する働きを持つシャンプーを意味します。

育毛剤と育毛シャンプーの違い

実は、育毛シャンプーという製品の定義はありません。医薬部外品である育毛剤のように、国で認められた分類はないため、育毛シャンプーと記載されていても、あくまで一般化粧品となり、通常のシャンプーと同じ分類になります。つまり、育毛シャンプーを使うことで、育毛効果が得られるという製品ではないということになります。

育毛剤には、頭皮に栄養を与えたり、血流を促したり、男性ホルモンが影響するAGAの改善に役立つ成分などの発毛促進につながるような成分が多く配合されています。しかし、残念ながら育毛シャンプーには、育毛剤のような直接的な抜け毛予防効果や、発毛を促進する効果はありません。

スカルプシャンプーも定義はない

また、育毛シャンプーというのはあくまで俗称です。これと同じことは「スカルプシャンプー」にもあてはまります。スカルプとは地肌のことで、すこやかな髪が育つよう、頭皮環境を改善する働きを持つシャンプーを意味します。

育毛シャンプーもスカルプシャンプーも、製品としては一般化粧品です。

育毛シャンプーの特徴やメリット

製品によりますが、育毛シャンプーは上記の特徴のほか、頭皮に刺激を与える強い洗浄成分や添加物を使っていないため、髪や頭皮に優しく、ダメージを減らしたり最小限に抑えるための効果が期待されます。

また、頭皮の悩みアプローチすること期待した成分も多く配合しています。使い続けるうちに、徐々に頭皮や髪の状態も改善されるでしょう。

このように育毛シャンプーにはさまざまな特徴がありますが、どこにこだわっているかは、それぞれ商品ごとに異なります。

育毛シャンプーの選び方

男女別!育毛シャンプーおすすめランキング

必ずしも「育毛シャンプー」と書かれているものを選ぶ必要はありません。しかし、自分の肌に合うものがあれば、試す価値はあります。ここからは、シャンプーを選ぶ際のポイントを見ていきます。

洗浄成分(界面活性剤)

洗浄成分である界面活性剤は、シャンプーに必ず含まれています。そして頭皮への刺激と大きく関係するのが「洗浄力」。洗浄力は界面活性剤の種類によって変わります。刺激が少ないシャンプー剤を選ぶには、まず界面活性剤から選ぶようにしましょう。界面活性剤はたくさんの種類がありますが、主には以下の3つに分けられます。

  • 高級アルコール系…市販のシャンプーによく使われる。洗浄力が高い
  • 石けん系…石けんをベースとしたシャンプー、ナチュラルな印象はあるものの洗浄力は高い
  • アミノ酸系…上記の2つに比べて洗浄力がマイルド

頭皮への刺激が少ないと表現しているスカルプシャンプーは、アミノ酸洗浄成分が使われていることが多いようです。

添加物の少なさ

防腐剤やエタノールなど頭皮の負担になるような添加物の多いシャンプーをできるだけ避けるようにして、髪や頭皮への負担を極力減らしていきましょう。

頭皮へのアプローチ成分

頭皮の血行促進や栄養補給など、ニーズに合わせた成分が配合されたシャンプーを選んで頭皮を健康な状態に近づけましょう。グリチルリチン酸2Kジカリウムやオウゴンエキスは、抗炎症、抗アレルギー、殺菌作用があります。イラクサ(ネトル)エキスなどもおすすめですよ。

育毛シャンプーは男女兼用でもOK?

育毛シャンプーには男性用・女性用・男女兼用があります。男性は皮脂汚れを落とし頭皮環境を整えるものが多く、女性用は乾燥を防ぐ保湿力を重視した成分が配合されたものが多いようです。男女兼用のものはそのどちらも程よくミックスされたものということになります。それぞれの特徴も考慮したうえで自分にあったものを選びましょう。

市販の育毛シャンプーおすすめランキング(女性版)

それでは、ここからは美容家の松藤あつこさんおすすめの育毛シャンプーを男女それぞれにご紹介していきます。

  • 1位:nijito|haru 黒髪スカルプ・プロ
  • 2位:アンファー|スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー モイストタイプ
  • 3位:アンファー|スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリュームタイプ
  • 4位:ソーシャルテック|チャップアップシャンプー
  • 5位:イッティ|アルガンK2シャンプー
  • 6位:レッドビジョン|マイナチュレシリーズ スカルプシャンプー

おすすめの理由なども解説していますので、シャンプー選びの参考にしてください。

1位:haru|黒髪スカルプ・プロ(nijito)

市販の女性向けおすすめ育毛シャンプー nijito haru 黒髪スカルプ・プロ

販売価格(編集部調べ):3,888円(税込)
内容量:400ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
シリコンや合成ポリマー、合成防腐剤や合成香料等を使用せず100%天然由来の成分でできている、コンディショナー無しのオールインワンシャンプー。メラニン・メラノサイトのメカニズムに着目したヘマチン、黒髪をサポートする海塩・褐藻由来のミネラルをたっぷり配合している。コンディショナーを使用しなくてもオリーブオイルやオレンジオイルが髪を補修、コーティングしてくれてツヤ髪に。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
ロングヘアな私は、オールインワンタイプのシャンプーで納得したことは今までなかったのですが、こちらのシャンプーは引っ掛かりも少なく、仕上がりも大丈夫でした。軽いとろみのある透明なシャンプー剤は伸びもよく、泡立ちもよく、洗いやすいです。頭皮すっきりさっぱり流せますが、適度なしっとり感が髪に残りました。つやつやとまではいきませんが、100%天然由来成分でこの仕上がりは素晴らしいと思います。

2位:スカルプDボーテ|薬用スカルプシャンプー モイストタイプ(アンファー)

市販の女性向けおすすめ育毛シャンプー アンファー スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプーモイストタイプ

販売価格(編集部調べ):3,900円(税込)
内容量:350ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
スカルプDボーテのモイストタイプはピンクがかったパール乳白色のシャンプー。ほんのりピーチを感じるフルーツフラワー系の香りでした。頭皮・髪の変化の原因「女性ホルモンの低下」に着目、豆乳発酵液ソイセラムが女性バランスの良い髪へ導きます。重たすぎず、ちょうどよいしっとり感です。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
泡立ちもよく、程よい香りで、洗いあがりもすっきり、翌日の頭皮も快適でした。程よくボリュームを残しつつ、しっとりするので、スタイリングもしやすかったです。バランスよい洗浄成分配合だと思いました。豆乳発酵液物は大好き。ホルモンバランスを整えることが女性の美しさに不可欠であると感じる今日この頃なので、「ソイセラム」は惹かれるワードです☆

3位:スカルプDボーテ|薬用スカルプシャンプー ボリュームタイプ(アンファー)

市販の女性向けおすすめ育毛シャンプー アンファー スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリュームタイプ

販売価格(編集部調べ):3,900円(税込)
内容量:350ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
言わずと知れたスカルプDボーテ。ボリュームタイプは透明タイプで軽いながらも泡立ちはクリーミーで良いです。カンゾウ根エキス由来のグリチルリチン酸ジカリウム配合で殺菌、抗炎症消炎作用が期待できます。毛根の立ち上がりのためにもすっきりしっかり洗い流せる感じ、短い髪でニュアンスを付けたい方、ぺたんこタイプでボリュームアップしたい方にお勧めです。豆乳発酵液が配合されているのも〇です。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
洗いあがりすっきり、乾かしたあとはふんわりしました。起きたらびっくり!前髪も立ち上がり、全体的にふんわり、ザ!ボリューム。という感じで私はボリュームを抑えたほど。ボリュームを出すために、シャンプーだけでもできることを実感いたしました。高くても売れる理由に納得ですね!高級感ある香りも好みでした。

4位:チャップアップシャンプー(ソーシャルテック)

市販のおすすめ女性用育毛シャンプー ソーシャルテック チャップアップシャンプー

販売価格(編集部調べ):4,180円(税込)
内容量:300ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
天然由来のポリフェノールによる黄色がかった濃さが、成分の濃さを感じさせます。美容師と毛髪診断士が共同開発したオーガニックシャンプー。なんと返金保証つき!使って納得いかなかったら返金してもらえると思うと、買いやすいですね。5種のアミノ酸洗浄成分、10種のオーガニックエキスを配合しており、ノンシリコンでも指通りが悪くならないように作られました。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
使い始め、なかなかポンプを押しても吸いあがらないほどどっしりとした粘度でした。泡立ちは悪くありませんが、じっくりと洗い始めから流し終わるまでに時間がかかりました。ハリ、コシを求めるシャンプーのせいか、乾かした後はごわつく感じ。ゆえに髪の量は増えたように感じました。ニュアンスヘアの方やボリュームを出したい方には良いと思います。

5位:アルガンK2シャンプー(イッティ)

市販の女性向けおすすめ育毛シャンプー イッティ アルガンK2シャンプー

販売価格(編集部調べ):5,200円(税込)
内容量:300ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
名前の通りアルガンオイル推し、8種のオーガニック植物と6種の自然派植物エキス配合のアミノ酸洗浄成分、オールインワン型シャンプーです。アルガンオイルには身体になくてはならない不飽和脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれており、地肌に栄養を与えボリュームアップ髪へ。300mLで通常価格5,200円と高価なシャンプーですが少量で泡立つので、1~2か月は使用できるようです。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
アルガンオイルを推してるだけに、オイルを感じさせるクリーミーな泡立ちです。洗いあがりもオイルのしっとりとした感じに仕上がるので、ノーマルな感じやさっぱり感を求めたい人には重いと感じるかもしれません。オイルカバーが強い印象なので、とにかく乾燥がひどくて、しっとりさせたい人には合うかもしれません。

6位:マイナチュレ|スカルプシャンプー(レッドビジョン)

市販の女性向けおすすめ育毛シャンプー マイナチュレシリーズ スカルプシャンプー

販売価格(編集部調べ):3,628円(税込)
内容量:200ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
密閉ボトルを採用した自然派のシャンプー&コンディショナー。頭皮の洗浄はもちろん、保湿や保護などのケア要素がふんだんに盛り込んだ成分がたっぷり。シャンプーとは思えない、贅沢な配合に驚かされます。とにかくぎっしり盛り込むだけでなく、頭皮ケアのために成分を厳選しているメーカーのこだわりにも期待できそうです。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
細かくはないものの、もこもこの泡がしっかり立ってくれるので洗いやすいです。シャンプーを流した後は、髪がきしむのでコンディショナーとセットで使いたいですね。コンディショナーのテクスチャーは重ためで、ロングヘアの私としては、もっと伸びが良いと使いやすいのかなと感じました。ボリューム出したい短い髪の方、皮脂分泌が多いオイリーな方には良いのではないでしょうか。

市販の育毛シャンプーおすすめランキング(男性版)

こちらは男性用シャンプーのおすすめです。

  • 1位:持田ヘルスケア|コラージュフルフルスカルプシャンプー
  • 2位:nijito|haru 黒髪スカルプ・プロ
  • 3位:アンファー|スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー ドライ
  • 4位:ZERO PLUS|薬用U-MAシャンプープレミアム
  • 5位:ソーシャルテック|チャップアップシャンプー

1位:コラージュ|フルフルスカルプシャンプー(持田ヘルスケア)

市販のおすすめ男性用育毛シャンプー 持田ヘルスケア コラージュフルフルスカルプシャンプー

販売価格(編集部調べ):2,916円(税込)
内容量:360mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
コスメサイト人気上位で知られているコラージュフルフル。弱い地肌の方に人気のようで気になっていました。肌に優しい処方に着目していますが、スカルプシャンプーはメントールが効いていて、かなりのすっきり感が味わえます。センブリをはじめ育毛効果高い成分が沢山配合されているところも期待大ですね。ミコナゾール硫酸塩で皮脂と菌を洗うシャンプー!フケや頭皮の臭い対策に持ってこいです。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
メントール配合は時に、女性にも嬉しいもの。沢山汗をかいた後、イライラしているとき、アドレナリンが出ている時にすっきりさせてくれますね!敏感肌用にもかかわらず、しっかり洗い落とせるので、汗っかきや脂性の方には特におすすめです。加齢臭に悩む世代のお父様方に是非おすすめしたいと思います。

2位:haru|黒髪スカルプ・プロ(nijito)

市販のおすすめ男性用育毛シャンプー nijito haru 黒髪スカルプ・プロ

販売価格(編集部調べ):3,888円(税込)
内容量:400ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
シリコンや合成ポリマー、合成防腐剤や合成香料等を使用せず100%天然由来の成分でできている、コンディショナー無しのオールインワンシャンプー。メラニン・メラノサイトのメカニズムに着目しヘマチン、黒髪に欠かせない海塩・褐藻由来のミネラルをたっぷり配合しています。コンディショナーを使用しなくてもオリーブオイルやオレンジオイルが髪を補修、コーティングしてくれて艶髪に。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
頭皮はすっきり洗いあげる爽快感がありますが、髪にはしっとりとしたうるおいが残るので、髪がパサつきやすい人には嬉しい仕上がりです。女性の長い髪では、もうちょっとツヤが出てほしいところですが、一般的な男性の髪の長さなら、十分に髪のツヤを出してくれるシャンプーだと思います。

3位:スカルプD|薬用スカルプシャンプー ドライ(アンファー)

市販のおすすめ男性用育毛シャンプー アンファー スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー ドライ

販売価格(編集部調べ):3,900円(税込)
内容量:350ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
元祖スカルプシャンプーというイメージがあるスカルプD。栄養豊富で頭皮に活力を与えてくれそうな成分が豊富ですね。地肌環境のケア、だけでなくニオイ対策としても活躍してく効れそうです!

 

監修者の写真

株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

 

使ってみた感想
泡立ちもよく、今まで2度洗いしていたような整髪料も一度で落とせました。優しさだけを求めて、洗浄力の弱いシャンプーで毛穴詰まりしたら本末転倒!地肌に優しくても毛根には厳しい状態になってしまうため、洗浄力はある程度あったほうが良いのです。スカルプDは、ちょうどよい!を叶えてくれる高級シャンプーですね。

4位:U-MA|薬用 ウーマシャンプープレミアム(ZERO PLUS)

市販のおすすめ男性用育毛シャンプー ZERO PLUS 薬用U-MAシャンプープレミアム

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:300ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
名の通り、馬油推しのシャンプー。トロミ強めの透明シャンプーで重ための泡が立ち、すっきり洗い流せます。弱酸性、植物由来のアミノ酸洗浄成分、もちろんノンシリコン。馬油には体内で作れない栄養素「αーリノレン酸」がたっぷり!頭皮トラブル防止に役立ちます。カンゾウ根由来のグリチルリチン酸K2も含まれていて健やかな頭皮環境目指せそうです。ガゴメ昆布配合も魅力ですね!フコイダンがたっぷりです。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
ハリ、コシUPと訴求するだけあって、乾かした後髪に強さが増している気がしました。馬油効果でしっかり艶が出ます。

5位:チャップアップシャンプー(ソーシャルテック)

市販のおすすめ男性用育毛シャンプー ソーシャルテック チャップアップシャンプー

販売価格(編集部調べ):4,180円(税込)
内容量:300ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
ポンプで吸い上げづらいほど粘度のある黄味がかったドロッとした透明シャンプーです。天然由来のポリフェノールによる黄味の濃さが、成分の濃さを感じさせます。美容師さんと毛髪診断士さんが共同開発したオーガニックシャンプー、なんと返金保証つき!使って納得いかなかったら返金してもらえると思うと、買いやすいですね。5種のアミノ酸洗浄成分、10種のオーガニックエキスを配合しており、ノンシリコンでも指通りが悪くならないように作られました。

監修者の写真 株式会社クロス・エ・キューブ代表取締役 コスメコンシェルジュ 松藤あつこ

使ってみた感想
使い始め、なかなかポンプを押しても吸いあがらないほどどっしりとした粘度でした。泡立ちは悪くありませんが、じっくりと洗い始めから流し終わるまでに時間がかかりました。ハリ、コシを求めるシャンプーのせいか、乾かした後はごわつく感じ。ゆえに髪の量は増えたように感じました。ニュアンスヘアの方やボリューム出したい方には良いと思います。

髪の毛のために取り入れたいこと

育毛のためには、ただ自分に合ったシャンプーを見つけるだけでは足りません。せっかく選んだシャンプーの効果をきちんと発揮するためにも、正しいシャンプーの方法やドライヤーのかけ方などを押さえておきましょう。生活習慣を見直したり、育毛剤を使うなどプラスアルファのケアも重要です。

正しい髪の洗い方

せっかく自分に合った育毛シャンプーを選んでも、正しい方法で洗い、乾かさなければ意味がありません。髪の洗い方をおさらいしてみましょう。

  1. 髪が乾いた状態でブラッシングをしてから、ぬるま湯のシャワーを頭皮にあてるようにしてしっかりと濡らします。
  2. シャンプー剤を適量手にとり、両手でふんわりと泡立ててから頭皮にのせていきます。
  3. 指の腹を使って大きな円を描いて全体に泡を行き渡らせたら、今度はくるくると小さな円を描きながら襟足から頭頂部に向かって洗っていきます。気持ちいい強さでマッサージしながら洗うのがポイント。
  4. シャワーを頭皮に当てながら、流し残しがないようにぬるま湯で丁寧にすすぎます。頭皮に洗浄成分が残らないよう気をつけましょう。

正しいドライヤーのかけ方

髪が濡れていると、髪の表面のあるキューティクルが開いたままで摩擦や刺激にとても弱い状態です。そのため、洗髪後はできるだけ髪を早く乾かすようにしてください。

入浴後は摩擦を起こさないように髪をタオルで挟み、こすらずに叩くようにして水分をタオルに吸い込ませます。ドライヤーをひじよりも外側に持ち、頭皮を乾かすつもりで風を当てていきます。毛先部分は特に乾燥しやすいので、最後に乾かします。

生活習慣改善

夜遅くまで起きていたり、ダイエットのためにきちんと食事をとらなかったり、不規則な生活を続けていると抜け毛が増えてしまうことも。抜け毛や薄毛が気になるなら、規則正しい食事、早寝早起きなど、生活習慣にも気をつけましょう。

育毛剤を使う

抜け毛や薄毛対策のためには、育毛シャンプーを使うことに加えて、育毛剤(医薬部外品)の使用もおすすめします。育毛シャンプーは髪の毛が生えるための土台作りをするだけなので、そこに育毛剤の持つ発毛を促すための栄養成分をプラスしてあげることができそうです。

まとめ

いかがですか?ここまでご紹介してきた方法やポイント、おすすめの商品などから、自分の髪や頭皮の状態に合った育毛シャンプーを探してみてください。そしてピッタリくるものを見つけたら、今度は洗髪方法やヘアドライの仕方などにもご注意を。髪質に合った正しいヘアケアを行うことで頭皮環境をよい状態に近づけることができるでしょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー