スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

艶肌ファンデーションで肌美人を目指す!おすすめファンデ5選

更新日:2018/10/11 公開日:2018/10/11

肌の艶(ツヤ)やハリは、健康的な美肌の条件。しかし、年齢とともにハリや艶は衰えを見せ始めます。最近ちょっと肌の元気が気になると言う方でも簡単に艶肌を作れるファンデーションをご紹介しましょう。

程よい艶を出すファンデーションの選び方

イキイキと元気でみずみずしい印象を与える艶肌は、ファンデーションの選び方で簡単に作れます。ファンデーションの選び方のポイントを解説します。

肌が乾燥気味ならリキッドやクリームタイプを選ぶ

艶肌を目指すうえでは、リキッドファンデーションやクリームファンデーションがうるおい感を演出できるためおすすめです。

ファンデーションには形状によってさまざまなタイプがあり、自分の肌質に合わせて選ぶのが美しい肌を作るためのコツ。また、自分の肌に合わないタイプのファンデーションは、崩れやすくなったりテカリの原因になったりするため、ファンデーションのタイプと肌の相性を覚えておくのも大切です。

簡単にファンデーションのタイプと特徴を紹介しましょう。

パウダーファンデーション
粉を押し固めて作られているファンデーション。防腐剤などの添加物がリキッドタイプなどよりは少ないため、肌への刺激になりにくいという特徴があります。マットな仕上がりから光を味方につけた艶やかな仕上がりまで、製品によってさまざまな仕上がりを目指せます。
リキッドファンデーション
水分と油分が含まれた液状のファンデーション。密着しやすく、カバー力の高いものも見られます。特に空気が乾燥する時期や、乾燥肌の方に向いています。
クリームファンデーション
リキッドファンデーションよりも油分を多く配合したファンデーション。保湿力・カバー力ともに高めになっています。特に乾燥が気になる肌におすすめです。
スティックファンデーション
スティック状に固められているファンデーション。パウダーファンデーションよりも油分の割合が多く、しっとり感としっかりとしたカバー力が特徴です。部分的にカバーしたい場合や、化粧直しのときなども活躍します。

このような特徴から、少し肌が乾燥しやすい人が艶肌を目指すならリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションがおすすめです。

しかし、パウダーファンデーションでも光を味方につけて艶肌を作れるものがあります。そのため、肌質に合ったタイプのファンデーションの中で艶肌に効果的なものを選ぶとよいでしょう。

色はフェイスラインで選ぶ

ファンデーションの色は、首の色と見比べて決めると浮かずに肌になじんだ色を選べます。色選びの際は、フェイスラインにテスターのファンデーションをつけてみて、首の色とあわせて見るのがベストです。

しかし、ドラッグストアの店頭にあるテスターをフェイスラインにつけるのは抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。そのような場合は、簡単に手の甲や手首の内側などで色を見て、気になるものがあればサンプルがあるか店員さんに聞いてみましょう。今使っているファンデーションを持って行き、店員さんに相談してみるのもよいかもしれません。

おすすめファンデーション5選

プレイリスト|リアルテクスチャー リキッドファンデーション(資生堂)

 プレイリスト リアルテクスチャー リキッドファンデーション 資生堂

販売価格(編集部調べ):4,104円(税込)
内容量:30ml
カラー:全3色
SPF30・PA+++

詳しくはこちら

おすすめの理由
資生堂のヘア&メーキャップチームが手掛けるPLAYLISTから新発売のㇷァンデーション!透明感があるのに、色むらや凹凸をカバー。自然に血色を感じる補正効果で超高画質にも対応できる優秀ファンデーション。コラーゲンやヒアルロン酸など豊富な美容成分がたっぷり配合され、肌本来の美しい素肌を想起させるキメの整った肌に仕上げてくれる新ファンデーションです。

監修者の写真 メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
しっとりと軽いつけ心地のファンデーションは化粧ヨレ知らず!伸びが良くみずみずしい質感のファンデーションですが、最大限にツヤを引き出すならブラシ使いが断然おすすめです!ファンデーションブラシを使用することで、ファンデーションのツヤ感が失われることなく仕上げられます。素肌感にこだわって作られたファンデーションなので決して厚塗りにならず、ファンデーションを塗ったことすら感じさせない仕上がりが可能!テクニックいらずでヌーディ肌にチャレンジしたい方はぜひお試ください。

Celvoke|インティントスキン リキッドファンデーション(マッシュビューティーラボ)

 Celvoke インティントスキンリキッドファンデーション マッシュビューティーラボ

販売価格(編集部調べ):5,184円(税込)
内容量:28g
カラー:全5色
SPF32・PA++

詳しくはこちら

おすすめの理由
天然由来成分にこだわって作られたシリコンフリーの肌に優しいファンデーション。球状パールが肌にほんのりツヤ感を与え、とっても軽いつけ心地。あくまで素肌を生かした自然なツヤ感を求める方におすすめのファンデーションです。

監修者の写真 メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
オシャレ女子に大人気のセルボークから発売されているリキッドファンデーション。みずみずしい質感のファンデーションは伸びが軽く、決して厚付きにならず赤身やくすみなど肌の色むらを目立たなくしてくれます。ツヤ感重視の薄づきファンデーションなので、くまやシミなど気になる方は、同じく厚づきにならないセルボークのコンシーラーパレットを併用するとGOOD!爆発的なリップ人気を誇るセルボークですが、作りこみすぎない肌作りを実現するベースアイテムもお見逃しなく★

ローラ メルシエ|ティンティド モイスチャライザー イルミネーティング(資生堂ジャパン)

 ローラ メルシエ ティンティドモイスチャライザーイルミネーティング 資生堂ジャパン

販売価格(編集部調べ):5,184円(税込)
内容量:50ml
カラー:全3色

詳しくはこちら

おすすめの理由
素肌のように仕上げるパール入りファンデーション!豊富な保湿成分が肌にうるおいを与え、乾燥から肌を守ってくれます。ツヤ肌には欠かせない微粒子パールがたっぷりと配合されているので、みずみずしさとパールのツヤで確実に肌を輝かせてくれます。柔らかくてクリーミーな質感なので、手持ちのファンデーションにも混ぜても使えます。

監修者の写真 メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
柔らかくとろけるようなクリームファンデーション。ナチュラルな仕上がりと快適さにこだわり続けるローラメルシエ唯一のパール入りファンデーション!素肌を透けさせながらナチュラルで光り輝く肌に仕上げてくれます。専用スポンジで優しく肌の上に滑らせるようにつけると、やわらかなファンデーションが薄いヴェールを張ったかのように瞬時になじみます。ファンデーションの重みを一切感じず、究極のツヤ肌作りを求める方にはぜひともお使いいただきたいアイテムです。

ミネラルリキッドリーファンデーション(MiMC)

  ミネラルリキッドファンデーション MiMC

販売価格(編集部調べ):7,020円(税込)
内容量:13g
カラー:全4色
SPF22・PA++

詳しくはこちら

おすすめの理由
デリケート肌でも使えるMiMCから発売されている最新のミネラルリキッドファンデーション!乾燥するのにベタつく肌を、みずみずしくうるおう肌に導いてくれるファンデーションです。ミネラルパウダーを美容成分で包み込んでいるので適度なツヤと、独自の処方で皮脂や汗に強い仕上がりが特徴のファンデーションです。

監修者の写真 メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
リキッドファンデーションなのにコンパクト容器に入った新型ファンデーション!下地いらずなのに皮脂や汗にも強いのが特徴。ファンデーションを吸収しすぎない専用スポンジが、しっかりと肌に密着させてくれます。程よいカバー力で肌をベタつかせずにうるおわせてくれるので自然なツヤを感じさせてくれます。ノンシリコーン処方で肌に負担がかからないように石けんで落とせるのも、デリケート肌にはとっても嬉しいポイントです。敏感肌でベースメイクを諦めていた方にぜひお試しいただきたいファンデーションです。

CHICCA|フローレスグロウ ソリッドファンデーション(カネボウ化粧品)

 CHICCA フローレスグロウ ソリッドファンデーション カネボウ化粧品

販売価格(編集部調べ):8,640円(税込)
内容量:8g
カラー:全8色
SPF43・PA+++
※ケース別売

詳しくはこちら

おすすめの理由
優れたカバー力を発揮する練りファンデーション。カバー力を高めつつ、ツヤや透明感が損なわれないようにファンデーションの密着力にこだわったオイルシール設計で時間が経ってもくすまず、つけたての素肌感が持続するファンデーションです。

監修者の写真 メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
しっとり弾力のある練り状ファンデーション。密着力の高いオイルの極薄膜が肌を均一にコーティングしてくれるので、透明感のあるツヤ肌を演出してくれます。専用スポンジにファンデーションを含ませたら、スタンプのように気になる部分にポンポンとスタンプを押すようにゆっくり押しながらなじませると、スポンジから染み出るファンデーションが気になる色むらをしっかりカバーしてくれます。カバー力も求めつつ、長時間肌を乾燥させずにツヤ感をキープしたい方におすすめのファンデーションです。

くずれにくい艶肌の作り方

ファンデーションで艶のある肌に仕上げたら、気になるのがメイク崩れではないでしょうか。くずれにくいベースメイクづくりのポイントをご紹介します。

保湿ケアで肌にうるおいを与える

メイクを始める前の段階から、ベースメイクづくりは始まっています。特に大切なのが、肌にうるおいを持たせることです。乾燥肌が気になる場合は、化粧水や美容液のほかに、油分を補うケアが必要です。油分の多いクリームなどを活用しましょう。もし、スキンケアの全ステップを朝から行うのは難しい場合は、保湿成分をしっかり配合したオールインワンジェルなどもおすすめです。

また、皮脂のテカリと乾燥による肌のつっぱりの両方が気になる場合は、肌の乾燥が皮脂の過剰分泌につながっていることも考えられます。油分が少なく、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分をたっぷり配合した化粧品でうるおいを与えましょう。油分は与えすぎも不足しすぎもNGなので、比較的油分の少ない乳液などを活用して様子を見てみてください。

化粧下地もしっかり活用

化粧下地には、メイクのもちをよくする効果のほか、肌の凹凸を整えて艶のある肌を演出するための土台をつくる効果が期待できます。また、肌の色味を調節したり、皮脂をコントロールしたりする化粧下地もあるため、ファンデーションの前に使用することをおすすめします。

まとめ

華やかな場にふさわしく、イキイキとした印象を演出できる艶肌ファンデーションをご紹介しました。

ファンデーションにはリキッドやパウダーなどさまざまなタイプがあります。肌に艶を出すにはリキッドやクリームがよいと一般的には言われますが、実際は肌質によって合うタイプが異なります。自分の肌タイプに合ったファンデーションを選びましょう。

また、メイクはファンデーションをつける前から始まっています。メイク前には特に念入りに肌を保湿し、化粧下地も味方につけ、美しい艶肌を目指しましょう。

今すぐ読みたい

カテゴリー