スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

美と健康に欠かせない!コラーゲンが良い理由と活用のポイント

更新日:2019/03/28 公開日:2019/03/28

美容を実感する女性

私たちの身の回りには、コラーゲンを使った商品がたくさんありますよね。特に、美容や健康のための成分としてなじみが深く、デパートの化粧品コーナーやドラッグストアには、コラーゲン配合の化粧品やサプリメントが数多く並んでいます。

ただし、美容や健康のために「なんとなく良さそうだから」という気持ちでコラーゲンを試しても、変化に気づけなかったり、続けるのが難しくなるかもしれません。なぜコラーゲンを補うことが美容や健康に良いのか、というポイントを知った上でとり入れることが、とにかく大切です。

体を構成するタンパク質、その約3割がコラーゲン!

タンパク質イラストイメージ

コラーゲンは、私たちの体を構成するタンパク質のひとつです。人間の体重の約20%を占めるタンパク質のうち、実に約30%をコラーゲンが占めています。

コラーゲンには「体の組織や細胞を支える」「境界線をつくる」「細胞同士を結びつける」といった働きがあり、皮膚や骨、髪、血管など、あらゆる場所に存在しています。つまり、コラーゲンとは、体をつくるために必要な成分で、人体になじみやすいものなのです。ちなみに、食品として調理に使うゼラチンもコラーゲンでできているんですよ。

体内のコラーゲン産生力は「老化」と共に低下していく…

私たちの体内に存在するコラーゲンは、食事から摂取した栄養素を材料に、常に新しく作り変えられています。しかし、体に備わっているコラーゲンを作り出す力は、だいたい20代半ばくらいから年齢と共に減少していくことがわかっています。

見た目の若さや身体機能から見ても、20代の半ばまでがピークと感じることはありませんか?また「25歳がお肌の曲がり角」といわれるタイミングと合わせて、体内のコラーゲン産生力も低下していくのは「老化」とも密接な関係があると考えられますね。だからこそ、体内のコラーゲン産生力低下は少しでも防いでいきたいものです。

美容におけるコラーゲンの役割

健やかな女性

美容を目的としたコラーゲン製品として代表的なものが、化粧品や美容ドリンク、サプリメントです。いずれも目指しているところは同じですが、それぞれに違いがあります。

化粧品成分としてのコラーゲンは「保湿」

コラーゲンは、化粧品成分として多用されています。残念ながら、皮膚の外側から塗っても、肌の内側にあるコラーゲンを補充することはできません。その代わり、水分を抱え込む性質があるため、肌を健やかな状態に保つ「保湿成分」として活用されています。

コラーゲンドリンクやサプリメントと美容の関係

美容に良い食材としても広く知られているコラーゲン。コラーゲンが含まれる美容ドリンクやサプリメントを摂取することは、美容サポートにつながることは大いに考えられます。

以前までは、コラーゲンは摂取しても腸で吸収されるときに、すべてアミノ酸に分解されると考えられていました。しかし、近年の研究ではアミノ酸として吸収されるだけではなく「コラーゲンペプチド」という、コラーゲンに多く含まれるアミノ酸の集合体でも吸収されていることがわかっています。

アミノ酸は体を作るための材料となる成分ですが、コラーゲンペプチドは特に肌細胞に寄与するのではないかと考えられ、さらなる研究が期待されています。

効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ

普段から栄養バランスのとれた食事をとっているのであれば、サプリメントで必要以上にコラーゲンを摂取する必要はありません。しかし、体に必要な栄養素を適切にとれている現代人が、どれくらいいるのでしょうか?

特に、現代女性は肉などのタンパク質をとらない食生活を送っていたり、ダイエットで食事制限している人もいますよね。タンパク質が不足すると皮膚や髪の栄養素が不足し、肌がボロボロになったり、髪が傷みやすくなることも。

タンパク質を多く含む肉類を食べることは、脂肪のとり過ぎにつながるリスクがあるので、あくまでタンパク質を適切に補いたい…と思う人は、サプリメントを利用するのもひとつの手です。

丈夫な体を目指す!健康面におけるコラーゲン

健康を気にする女性

美容面だけでなく、身体機能においてもコラーゲンは欠かすことができません。たとえば、体を動かすために使う骨や関節、内臓や血管をつくっているのもコラーゲンです。年齢と共に体内のコラーゲン量が減少していくことは、同時に身体機能の衰えていくことにも関係してくることが考えられますね。

健康面のサポートを目標としてコラーゲンを摂取する場合でも、食事よりサプリメントを活用するのがおすすめ。実は、1日分に必要なコラーゲンを食事から摂取する場合は、大量の肉や魚を食べる必要があります。いきなり普段の食事を変えるのは大きな負担になるため、サプリメントでの摂取がスムーズです。

もちろん、コラーゲンさえしっかりとっていれば安心と思うのは禁物。ビタミンやミネラルなど栄養バランスのとれた食事と適度な運動を心がけ、正しい生活習慣を実践することが、美容と健康づくりのポイントになります。

美容&健康とコラーゲンのまとめ

コラーゲン

コラーゲンは、私たちの体にとって欠かすことのできない成分です。美容や健康を目的としたコラーゲン製品にはそれぞれ特徴があります。

肌に塗るコラーゲンは、水分を抱え込む特性を利用した保湿成分として働きます。一方、体に必要な栄養を補うのが、美容ドリンクやサプリメントです。美容や健康のためにコラーゲンを摂取する場合、タンパク質不足を補う手段として、サプリメントを利用するのがおすすめです。

用途に応じてコラーゲンを上手にとりいれて、美容や健康面の向上を目指していきたいですね!

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー