スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:資生堂ジャパン株式会社

本気でシミを防ぐなら!発生ルートを多方向から攻める美白ケア

更新日:2019/07/26

鏡を見てシミに気づき、ゆううつそうな40代の女性

40代になってぼんやりした薄いシミが気になり、メイクでカバーする毎日。今より目立たせたくないですよね。美白ケアを決意したものの、詳しいことはよくわからない…。そのために「なんとなく効きそうな化粧品」を選ぼうとしていませんか?

40代は今まで浴びてきた紫外線ダメージが蓄積し、紫外線を浴びていないのにシミができる肌状態になっているかもしれません。大きなシミや濃いシミをつくらないためには、適切なアイテム選びと使い方が重要です。ポイントを押さえて、ナチュラルメイクが楽しめる肌を目指しましょう!

「なんとなく」より「ちゃんと」選ぶ!体感できる美白化粧品とは

ズラリと並ぶ化粧品の中から美白化粧品を選びだそうとしている女性

まずはシミができるメカニズムと、美白化粧品の働きについておさらい。

シミは紫外線を浴びたときに、シミのもとになるメラニンが過剰生成されることが引き金になります。メラニンをつくる工場は、メラノサイトという肌の奥にある細胞です。

美白化粧品の役割は、メラニンの生成を抑えてシミを防ぐこと。その効果が認められた「美白有効成分」を配合したものは、医薬部外品や薬用化粧品と表示されます。

注意したいのは、パッケージや広告の雰囲気に惑わされないこと。美白化粧品のように見えても、美白有効成分が入っていない場合があります。きちんと表示を確認して、医薬部外品(薬用化粧品)を選びましょう。

次にチェックしたいのは「シミにどうアプローチするか」です。

シミのある部位特有の肌状態に着目

明るくシミのない肌の40代女性

美白有効成分にはさまざまな種類がありますが、その多くは、メラニンの合成を促す酵素の活性を抑えます。しかしシミの発生ルートは一つではなく、部分的に活性化しているメラノサイトを抑制することも重要!シミのある部位は特有の肌状態にあるんです。

慢性微弱炎症状態
肌が炎症状態になることで、紫外線を浴びなくてもメラニンが生成され続ける状態
慢性角化エラー状態
メラニンがスムーズに排出されず、肌表面の角層付近に滞ってしまう状態
メラノサイト刺激因子産生
異常化した血管から、メラノサイトを刺激する因子が産生

シミや肌の状態は十人十色。さまざまな発生ルートに着目した美白化粧品を選ぶことが、充実したシミ対策につながるでしょう。

資生堂 HAKUの薬用美白美容液「メラノフォーカスV」は、100年を超えるシミ予防化学の集大成。本気で美白ケアをしたい人は要チェックです。

さまざまな角度から抜かりなくシミをブロック!

HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV
(医薬部外品)薬用美白美容液
45g 10,000円(税別)/45g(レフィル) 9,700円(税別)
資生堂オンラインショップ販売価格

メラノフォーカスVは、シミのある部位の肌状態に着目した資生堂の独自処方。さまざまな角度からシミを防ぎます。

さまざまな方向からシミを防ぐHAKU

2つの美白有効成分をぐんぐん肌の奥へ

資生堂は日本で初めて、2つの美白有効成分「4MSK*1」と「m-トラネキサム酸*2」を組み合わせた「抗メラノ機能体」を配合。浸透性の高い4MSK*1がじっくり浸透するm-トラネキサム酸*2をまきこんで、肌の奥に深く浸透します。

4MSK
すばやく浸透してメラニン色素の過剰生成を効果的に抑制
m-トラネキサム酸
じっくり浸透してメラノサイトの活性化を効果的に抑制

*1 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
*2 トラネキサム酸

角層を整えて健やかさを保つ

トルメンチラ、イチヤクソウのエキス、グリセリンを組み合わせたVカット複合体*3が、角層を整えて保護。肌の表面にもアプローチして健やかさを保ちます。

*3 整肌・保護成分:トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン

もっと体感!手ごたえをもたらす使い方

よりお手入れの充実感を得るために、次の2点を押さえて使いましょう。

  • 夜だけでなく朝も丁寧に
  • シミが気になる部位だけでなく、顔全体にムラなく

適量はディスペンサー2回押し分。なめらかなクリーム状のテクスチャーで、顔全体にするするーっとなじみます。朝晩使用しても約2か月半ケアできますよ。本気の美白ケアは継続も重要だから、コスパのよさはうれしいですよね。

シミ対策の極意はあきらめないこと。メラノフォーカスVで新たなシミを防いで、自信が持てる明るい美肌づくりを始めましょう。

詳しくはこちら

増やさない、目立たせない。HAKU メラノフォーカスV

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー