スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:勇心酒造株式会社

乾燥が気になる冬の肌!美容液をプラスするならどう選ぶ?

更新日:2019/11/27

肌悩みを鏡で確認する女性イメージ

湿度が下がっているせいなのか、それとも年齢の影響なのか、「肌の乾燥」を実感することがありますよね。いつもはシンプルに化粧水と乳液だけ、あるいはオールインワン化粧品で肌のお手入れをしているという方も、冬の間はなにかアイテムを足すことを検討しているのでは?

今回は美容液の役割や使い方など、基本情報を紹介。あわせて、正しい選び方についても考えます。

美容液の役割って?化粧水・乳液との違い

美容液イメージ

「エッセンス」や「セラム」などとも呼ばれる美容液。化粧水や乳液よりも使用する量は少ないけれど、美白や保湿、ニキビケアやシワケアなど特定の機能性がはっきりとしているのが特徴です。

化粧水で水分を、乳液やクリームで油分を与えるいつものスキンケア。美容液はここに1品プラスすることで、効果の面で付加価値をもたらしてくれる存在として、年々注目が集まっています。

使い方としては、化粧水で肌を整えた後に使用するのが一般的です。ただし製品によっては、洗顔後のまっさらな肌に塗布するタイプ、お手入れの最後に使用するタイプなどさまざまです。

たくさんある美容液、どう選べばよいの?

店頭で化粧品を選ぶ女性イメージ

機能性がはっきりしていて、アピール性の高い美容液。雑誌の特集を見ても、購買意欲をあおるようなうたい文句や印象的なビジュアルが使われていることが多いですよね。どれにしようか目移りして、選べないというケースもあるのでは?

美容液は他のスキンケアアイテムに比べると、少量で高価な製品が多いのが特徴。イメージに振り回されることなく、自分の肌に本当に必要な1品を選びたいものですよね。

そのためにはまず、今の肌がどんな悩みを抱えているか、正しく認識することが大切です。

年齢を重ねた肌にもっとも必要な効果効能とは?

スキンケアする女性イメージ

カサつきやハリ不足、毛穴、乾燥ぐすみ、乾燥小ジワ…。年齢を重ねるごとに肌の悩みは増えていきますが、いずれの問題も、根底にあるのは「肌の乾燥」です。

というのも、肌に水分をとどめるために欠かせないセラミドや皮脂は、加齢とともに作られづらくなります。セラミドや皮脂が不足すると、肌表面の「角層」に水分をキープすることで外的刺激を跳ねのけていた「バリア機能」も低下。紫外線の影響を受けやすくなるほか、空気中のチリや花粉に肌が敏感に反応し、かゆみや肌荒れを起こすこともあるんです。

肌の乾燥が進むと、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)にも不調が生じます。肌本来のすこやかさが失われることで、肌はますます乾燥。肌表面がかさついたり、表情の動きとともに浅いシワができたり、バリア機能を補うために皮脂がたくさん出されて、毛穴を目立たせてしまうことも。

このように年齢を重ねて「乾燥しやすくなった肌」は、根本から立て直すことが重要です。ただし、一般的な基礎化粧品はうるおいを一時的に補うことはできても、肌本来の水分保持力を高めることは難しいとされています。そこで注目したいのが、今回紹介する有効成分「ライスパワー®No.11」です。

肌の水分保持能を改善!ライスパワー®No.11

お米イメージ

ライスパワー®No.11とは、私たちが普段食べているお米に、酵母や乳酸菌などを加えて長時間発酵させて抽出した100%天然のエキスのこと。日本で唯一、「皮膚水分保持能の改善」効果が認められた医薬部外品の有効成分です。

ライスパワー®No.11を肌に塗ると、表皮の一番下にある「基底層」までアプローチ。加齢とともに減少するセラミドを外から与えるのではなく、自ら生み出す力を高めます。

セラミドには、角層で水分をミルフィーユのようにたっぷりと挟み込んでキープする働きがあります。また皮脂や天然保湿因子(NMF)とともに「バリア機能」を助ける役割も担っています。肌のなかでセラミドが増えると肌はまたうるおうようになり、ターンオーバーのサイクルとともにすこやかな状態へと導かれていくのです。

ライスパワー®No.11を高濃度で配合!医薬部外品のエッセンス

ライース®リペア インナーモイスチュアエッセンスNo.11イメージ

ライスパワー®No.11を研究・開発したのは、香川県で150年以上続く造り酒屋として醸造発酵技術を磨いてきた勇心酒造(ゆうしんしゅぞう)。さまざまなライスパワー®エキスを開発しつつ、ライスパワー®エキスを使用した製品を開発・販売している企業です。今回は同社の人気スキンケアブランド「ライース®リペア」から、美容液を紹介します。

ライース®リペア インナーモイスチュアエッセンスNo.11(美容液/医薬部外品)

販売名:薬用No.11エッセンス

乾燥によるさまざまな肌トラブルに悩む女性のために、基本アイテムすべてに有効成分ライスパワー®No.11を配合したスキンケアブランド「ライース®リペア」。インナーモイスチュアエッセンスNo.11はその基本3品のなかでも、ライスパワー®No.11を特に高濃度で配合。肌にじっくりと働きかけ、ハリ・弾力に満ちたうるおい素肌へと導きます。

使い方は洗顔・化粧水の後、1~2プッシュを手に取り、肌にやさしくなじませるだけ。肌へのやさしさを追求しているのも特徴です。また日本香粧品学会のガイドラインに基づく「乾燥による小ジワを目立たなくする」効能評価試験もクリアしています。

編集部が使ってみました!
お米のとぎ汁のような半透明の色をした、ジェル状美容液です。少量でもなめらかに伸びて肌になじみ、塗った後はさらさら。べたつきや刺激は全くといっていいほどありません。長年、肌の乾燥に悩まされてきたので、ライスパワー®No.11を知った後は本当に手放せません。うれしくて首まで使っています。

スキンケア大学編集部 S子(40代)

基本3品がお得に試せる!実感セット(2,500円/税別)も用意

ライース®リペアの製品をぜひ試してみたいという方のために、WEB限定の「ライース®リペア実感セット」を紹介します。実感セットはローション(化粧水)、エッセンス(美容液)、クリーム3品を約10日間試せるトライアルキットに、約1か月間使えるローション(50mL)が付いたお得なセットです*。

* お一人様1セット限り

「インナーモイスチュアエッセンスNo.11」をいつものスキンケアに取り入れるなら、まずはこちらからチェックしてみてくださいね。

お得な実感セットはこちら

お得な実感セットはこちら

肌の内側からうるおう力を『育てる』スキンケア

関連記事

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー