スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:勇心酒造株式会社

シワだけじゃない!あれこれ気になる年齢肌に必要なスキンケアとは?

更新日:2020/01/29

頬に手をあてる女性イメージ

エイジングトラブルの代表格と言えば、やっぱり"シワ"の悩み。最近ではシワに特化した集中ケアアイテムもたくさんありますが、「肌がどんよりくすむ」「頬の毛穴が目立つ」「ピンとしたハリが保てない」など、シワ以外にも悩みがある方は多いのでは?

あらゆる悩みに対処するカギは、うるおいを保つ肌づくり。「保湿」とはひと味違う、「うるおう力を育てるケア」と、それを叶えるアイテムについて紹介します。

シワはもちろんイヤだけど…年齢肌ならではの肌悩みとは

スキンケアする女性イメージ

30代半ばを過ぎた辺りから気になりはじめる、目元や口元のシワ。最初は肌表面に細かなさざ波のように現れ、そのまま放置すると、深くくっきりと目立つようになります。

シワを防ぐには、まず浅い乾燥小ジワの時点で保湿ケアを行い、それ以上悪化させないことが肝心。加えて、最近では「シワ改善」に特化したスポットアイテムもあるので、いつものお手入れにプラスするのもよいですね。

とは言え、年齢肌の悩みはシワだけに留まりません。気になる悩みをまとめてケアしたいときは、どうすればよいのでしょうか。

増え続ける肌悩み。原因は「乾燥」!

化粧水をコットンに取る女性イメージ

年齢とともに増える肌悩みのほとんどは、乾燥によって引き起こされます。

  • 角層から水分が蒸散し、肌表面のハリ・ツヤが低下する
  • キメが荒くなり、「乾燥小ジワ」や「目立ち毛穴」ができやすくなる
  • ターンオーバーが乱れて角層が厚くなり、くすみやごわつきに発展

また、乾燥により角層のバリア機能が低下。紫外線の影響を受けやすくなってシミができたり、外的刺激に敏感になることも。つまり角層が水分で満たされている状態をキープすることが、エイジングケア*1の基本なのです。しかし、私たちの肌は加齢によってうるおいをキープする力は低下していきます。

これからの化粧品選びは、うるおう力を「育てる」成分に注目!

ちゃんと保湿しているのに乾燥してしまう…それは肌本来の「うるおいを保持する力」が低下するから。乾燥による肌悩みが増える30代半ばからは、うるおいを補うだけでなく、肌本来の力を育て、改善していく化粧品が必要です。

それを実現するのが「ライスパワー®No.11」。「基底層」までアプローチすることで、肌そのものの「うるおいを保持する力」を底上げする医薬部外品の有効成分です。

「保湿」とはひと味違う!「うるおう力」を改善*2するライスパワー®No.11とは

お米イメージ

ライスパワー®No.11は、医薬部外品の新規効能である「皮膚水分保持能の改善」効果が認められた日本で唯一の成分です。

水分保持能の改善とは、角層で水分をつなぎとめているうるおい成分・セラミドを「生み出す力」をパワーアップさせること。角層のさらに奥、肌細胞が生まれる「基底層」までアプローチするからこそ実現できる、ライスパワー®No.11だけの働きです。

うるおいを改善*2して乾燥小ジワを目立たなく*5する!ライース®リペア

ライース®リペア

「ライース®リペア」は、ライスパワー®No.11を研究開発した勇心酒造によるエイジングケア*1ブランド。

「水分保持能の改善」でもっと美肌に!

ライース®リペアは、使い続けるほどに肌がひとつ上のステージへと向上していく「皮膚改善*2スパイラル」を提唱しています。

皮膚改善スパイラル

ライスパワー®No.11は、まず角層へ瞬時に浸透。通常の保湿化粧品と同じ働きをするとともに、基底層までアプローチして、肌の状態を内側から整えていきます。お手入れを続けるほどに、なめらかで上質な肌へと向上していくのです。

基礎シリーズ3品のライン使いがおすすめ

ライスパワー®No.11の働きを実感したいなら、ライース®リペアの基礎シリーズ3品をラインで使うのがおすすめです。

ローション(化粧水)ですばやく奥まで、エッセンス(美容液)で高濃度に、クリームでじっくりと肌に届けることで、効率よく皮膚の水分保持能を高めることができます。乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験もクリア。また、お米を原料に作られた天然のエキスだから、敏感になりやすい年齢肌にもお使いいただけます。

乾燥が進む肌に現れるエイジングサイン、もう「年齢だから仕方がない」と諦めないで。素肌にもっと自信を持つために、「水分保持能の改善」ケアを始めましょう!

詳しくはこちら

詳しくはこちら

*1 エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのこと
*2 医薬部外品の新規効能:皮膚水分保持能の改善
*3 乾燥によるくすみ
*4 透明感とはつややかさ、滑らかさを指します
*5 効能評価試験済み

肌の内側からうるおう力を『育てる』スキンケア

関連記事

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー