スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社Jコンテンツ

オールインワンでもエイジングケアは可能!決め手は「成分選び」

更新日:2019/11/27

オールインワン化粧品でケアする女性イメージ

オールインワン化粧品を長らく愛用している方なら、スピーディーにお手入れできる手軽さ、1品で何役も兼ねる便利さをもうご存知ですよね。ただし、年齢肌のお手入れとしてオールインワンを選ぶなら、注目しておきたいポイントがあります。

ただうるおすだけでなく、積極的に年齢肌に働きかけるオールインワンジェルとはどういうものか、考えてみませんか?

年齢肌が求めるのはどんなオールインワン?

ベットにて化粧品を持つ女性イメージ

「オールインワン化粧品は手軽で便利だけれど、エイジングケア*1には物足りない…」という印象を持ってはいませんか?「春夏はいいけれど、秋冬は乾燥を感じる」からと、季節によって使い分けている方もいることでしょう。

もし、うるおすだけではハリを感じられなくなってしまったら、もっと手ごたえのある製品を選ぶタイミングかもしれません。オールインワンジェルの誕生から約20年。新たな技術や成分が登場している現在なら、年齢肌に効果のある成分を配合したオールインワンジェルも選ぶことができるんですよ。

年齢肌に必要な成分とは?

化粧品を肌に塗る女性イメージ

従来のオールインワン化粧品に多く含まれる代表的な美容成分として、ヒアルロン酸やコラーゲンなどのうるおい成分が挙げられますよね。これらの成分は高い保湿効果を持ちますが、あくまでも肌に不足しているうるおいを、一時的に補っているに過ぎません。塗ることで肌表面はしっとりしても、肌自体が変わるわけではないのです。

年齢肌に必要なのは外側から与えるだけでなく、自分の肌が本来持っているうるおい成分を生み出す力をサポートする成分。それをかなえる注目成分「パントエア菌LPS*2」を紹介しましょう。

パントエア菌LPS*2とは?

LPS成分イメージ

パントエア菌LPS*2とは、アレルゲンフリーの白たかきびを用いて、パントエア菌という微生物由来の糖脂質を発酵・抽出した植物性エキスのこと。美容だけでなく健康分野でも話題の「LPS(リポポリサッカライド:糖脂質)」の一種です。

この成分は、肌がすこやかに成長しようとする力を引き出し、肌の内側からハリやうるおいを生み出す効果が期待されています。

たとえばヒアルロン酸の約6倍の保湿力、コラーゲンの約3倍の弾力、プラセンタの約2倍のハリを肌にもたらす数値が確認されており*3、従来の美容成分を超える効果も期待できるといわれているのです。

さらに、皮脂になじみやすい「親油性」と水になじみやすい「親水性」の2つの特性を備えたLPSは、肌の上に乗せることでつかんだ水分を角層(肌のもっとも外側にある層)へ。うるおいを長続きさせ、乾燥から肌を守る働きもあるんですよ。

高い保湿力に加えて年齢肌へ働きかけるオールインワンを選ぶなら、パントエア菌LPS*2を配合した「フィトリフト オールインワンジェル」がおすすめです。

年齢肌のお悩みには「フィトリフト オールインワンジェル」

フィトリフト オールインワンジェルイメージ

過酷な環境下でもすくすく育つ植物のパワーが詰まったパントエア菌LPS*2。「フィトリフト オールインワンジェル」は、パントエア菌LPS*2をはじめ豊富な美容成分を配合。年齢を重ねた肌にハリやうるおいを与える新しい発想のスキンケア化粧品です。

年齢を重ねた肌に美容成分をたっぷりと

フィトリフト オールインワンジェルは、美容成分配合量99.7%(精製水含む)を実現。独自成分パントエア菌LPS*2、コラーゲンやヒアルロン酸など従来の保湿成分に加えて、肌をふっくら柔軟にするバラエキス*4、ハリ・ツヤをもたらすダイズエキスなど、植物由来の成分がさまざまな肌悩みに対応してくれます。

さらに、ハリネット処方の高い復元力で、肌にピンとしたハリを与える効果も。

詳しくはこちら

マイルドクリアローションとのセット使いもおすすめ!

マイルドクリアローションイメージ

化粧水、乳液、美容液、クリームの機能が1つになっているのはもちろん、パックとしても活用できるのもうれしいポイント。これ1つでも充分にスキンケアができますが、ジェルの前にふきとり化粧水「マイルドクリアローション」を使うのもおすすめ。古い角質を取り除くことで、ジェルの浸透*5力が約4倍にアップしますよ。

詳しくはこちら

編集部が使ってみました!
スパチュラですくいあげたときは固めのヨーグルトのような質感ですが、肌に乗せるととろけるようによく伸びて、みずみずしいテクスチャーに変わります。しっとりとした使用感が長続きするので、オールインワン化粧品だけど「きちんとお手入れしたな」という印象。乾燥が気になる11月も、肌が守られていると感じました。

スキンケア大学編集部S子(40代)

オールインワン化粧品でも、成分をきちんと吟味することで年齢肌へのアプローチが可能に。「時短」だけにとらわれない高機能オールインワンジェルで、攻めのエイジングケアを始めましょう!

*1 年齢に応じたケア
*2 パントエア・アグロメランスLPS/ホワイトソルガム培養製法
*3 自然免疫応用技研株式会社調べ
*4 ハイブリッドローズ子房エキス、センチフォリアバラ花エキス
*5 角層(角質層)まで

LPSの育む力をスキンケアに。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー