スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社コーセー

化粧水は質より量?30歳からのうるおいアップスキンケア

更新日:2019/11/15

肌を気にする女性イメージ

お風呂上がりに化粧水をたっぷりパシャパシャ――。ひんやりしてうるおって、とても心地いいですよね。でも「化粧水は質より量が大事!」と、価格と使用感だけで選んでいませんか?

肌の状態は、20代のころと同じわけにはいかないもの。25歳を過ぎたら年齢に合った化粧水と乳液にシフトして、ハリツヤあふれる肌を育みましょう!

化粧水の「質」で変わる肌状態

化粧品を選ぶ女性の手元イメージ

化粧水をたっぷり使えば、一時的に肌はうるおったように感じます。でも化粧水のベースは水。時間が経てば水は蒸散してしまいます。保湿とはたくさんの水分を与えることではなく、水分を肌に蓄えること。その役割を担うのが保湿成分です。

もともと私たちの肌には、NMF(天然保湿因子)やセラミドなどの保湿成分が存在。しかし30代からは肌の代謝が低下しやすく、保湿成分が生まれにくくなります。

乾燥した肌はバリア機能が低下して、紫外線の影響を受けやすい状態に。くすみやハリの低下にもつながっていくので、化粧水は保湿力にこだわって選びましょう。

また皮脂の分泌量も20代をピークに減少。化粧水と合わせて乳液をきちんと使うことも大切です。

スキンケア選びは保湿成分の浸透力にも着目

スキンケアする女性イメージ

保湿力が大事とはいっても、保湿成分の種類や数で決まるものではありません。肌の奥*まで届けられる「浸透力*」も大事な要素。肌表面だけでなくすみずみまで行き渡ることで、保湿力がアップします。また肌の奥*からうるおうと、押し返すようなハリ感と自然なツヤが生まれますよ。

どんな浸透技術が使われているかチェックして、気になったアイテムは実際に手にとってみるのがいちばん。店頭のテスターで肌につけてみるのをおすすめします。そのときの感触だけでなく、しばらく時間をおいてからの感触もチェックするといいですよ。

*角層まで

磁石が引き合うように肌の奥*へ!ルシェリで高浸透*保湿ケア

ルシェリラインナップイメージ

コーセーの「ルシェリ」は、若々しいハリ・ツヤに注目したアーリーエイジングケア**ブランド。コーセー独自の浸透*技術を応用したイオン化カプセル***を配合し、濃密なうるおいを肌のすみずみに届けます。

肌がごくり!イオン化カプセルの浸透力*
プラスに帯電したカプセルがマイナスに帯電している肌と引き寄せ合うことで、磁石のようにピタッと密着。うるおいと美容成分を肌が飲みほすように浸透*させます。
濃密うるおい持続処方
コラーゲンやアミノ酸酸をはじめ、植物由来の保湿成分を厳選して凝縮。水分をしっかり蓄えて、うるおいが持続する肌に整えます。

ルシェリ リフトグロウ ローション I・II・III

ルシェリ リフトグロウ ローションイメージ

160mL 2,970円(税込)

角層の深くまでうるおいで満たし、みずみずしく透明感のある肌へと導く化粧水。
うるおいを積み重ねることで、ハリ・ツヤあふれるなめらかな肌に導きます。

ルシェリ リフトグロウ エマルジョン I・II・III

ルシェリ リフトグロウ エマルジョンイメージ

120mL 3,300円(税込)

肌をやわらかくほぐし、なめらかで奥*からグッと弾むような肌に整える乳液。いきいきとしたハリ・ツヤを与えて、立体感のある顔立ち印象にアップ。

化粧水と乳液のタイプはⅠ(しっとり)、Ⅱ(とってもしっとり)、Ⅲ(特濃)の3種類。自分の肌状態に合わせて選べるからうれしいですね。ミュゲ(スズラン)を基調としたフレッシュフローラルの香りで、美意識のスイッチもオンに。

経験を積み重ねてきた大人の肌には、うるおいも積み重ねを。浸透力と持続力を両立するルシェリの化粧水と乳液で、早めのエイジングケアを始めませんか?

詳しくはこちら

*角層まで
**年齢に応じたお手入れ
***肌親和性カプセルのこと

肌がごくり。革新的な浸透力でハリ・ツヤを

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー