スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:新日本製薬株式会社

乾燥で肌がチリチリ敏感に!毎日のスキンケアの注意点は?

更新日:2019/12/24

肌を気にする女性イメージ

同年代の友人よりも、肌がカサつきやすい…。目元や口元の乾燥やチリチリが気になる…。そんな悩みはありませんか?肌質のせい、年齢のせいと諦めず、今年は本格的な対策をしてみませんか?肌状態を知って、ポイントをおさえた正しいケアで、ふっくらうるおいに満ちる肌を育てましょう。

乾燥がひどいのは年齢のせい?

鏡を見る女性イメージ

20代の頃から気にしていても、アラサー・アラフォー世代になると、より一層肌の乾燥を感じやすくなりますよね。

肌の水分不足の原因は、うるおいを保っている皮脂や細胞間脂質、天然保湿因子(NMF)が年齢とともに作られにくくなってしまうため。

肌内部のコラーゲンやセラミドなどのうるおい成分の減少は、外的刺激から肌を守る「バリア機能」の低下にもつながってしまいます。

肌のバリア機能とは?

肌のバリア機能の説明画像

肌のバリア機能とは、肌のもっとも表面にある角層に備わっている機能のことで、うるおうことで、乾燥や外部刺激をブロックし肌を守る働きがあります。

このバリア機能を維持するためには、水分が欠かせません。皮脂や細胞間脂質が減少すると、角層に水分をキープしておけなくなり、バリア機能も低下してしまうのです。すると肌は汗やホコリ、花粉など、外からの刺激を感じやすく、ピリピリしたりカサついたりします。

また、紫外線の影響も受けやすくなるため、年齢を感じさせるエイジングサインが目立つようになることも。肌のコンディションがいまいちな状態が続く場合は、バリア機能の低下を疑ってみましょう。

バリア機能が低下しているときのケア方法は?

化粧品と女性イメージ

美しくすこやかな肌を維持するには、バリア機能を正常に整えていくことが大切です。次の3つのポイントに注目してみましょう。

洗顔では皮脂の落としすぎに注意

肌を清潔に保つのは大切ですが、洗いすぎると皮脂を必要以上に落とすことに。皮脂は角層の表面を覆うことで水分の蒸発を防いでおり、バリア機能を維持するために欠かせません。

洗顔はやさしく行い、朝起きたときから肌がつっぱるなど皮脂の不足を感じたら、ぬるま湯だけで洗うのもよいでしょう。また40℃以上のお湯での洗顔は、皮脂の落としすぎにつながるので注意しましょう。

洗顔後はすみやかに保湿ケアを

角層内の水分量は、洗顔から5分経つと洗顔前よりも減少するというデータがあります[1]。洗顔から時間が経てば経つほど、肌の水分はどんどん失われます。できるだけすみやかに保湿ケアに移り、角層にうるおいを与えましょう。

UV対策も忘れずに

紫外線が肌に与える影響は非常に大きく、バリア機能の低下も招きます。そのため、1年を通してUV対策を意識しましょう。日焼け止めは、「ノンケミカル」などと記載された紫外線吸収剤フリータイプがおすすめです。

日中はファンデを味方に

ベースメイクには、日中の乾燥から肌を守る働きもあります。パッチテストやアレルギーテストをクリアした、刺激の少ないファンデーションを選び、こするのではなく肌に置くようにしてつけていきましょう。乾燥による肌の赤みをカバーするコントロールベースを併用するのもいいですね。

角層の負担となるお手入れは避ける

肌によかれと思って毎日念入りなマッサージをする方、過度なパッティングする方もいますが、これは平均約0.02mmしかない角質に摩擦による刺激を与えてしまうのでやめておきましょう。

バリア機能が低下しているときは、とにかくシンプルケアを心がけるのがおすすめ。1ステップでお手入れが完了するオールインワンジェルなら、肌への負担を最低限に抑えられますよ。

さまざまな製品がありますが、理想はなるべく保湿力にすぐれたもの。そこでおすすめしたいのが、低刺激&高保湿の「パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル」です。

より濃厚なうるおいを実現!パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル

パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル

現代女性の多様なライフスタイルを応援するスキンケアアイテムとして、幅広い層の支持を受けている新日本製薬の「パーフェクトワン」シリーズ。人気商品「パーフェクトワン モイスチャージェル」のさらに上を行く保湿力を実現したのが「スーパーモイスチャージェル」です。

通常のオールインワン美容液ジェルよりも濃厚なうるおいを求めている方、湿度が下がる秋冬向けに高保湿のオールインワンジェルを求めている方にぴったりです。

独自のコラーゲン研究で高い保湿力を実現

水分をたっぷりキープし、肌に届けるコラーゲン。スーパーモイスチャージェルには、独自の研究から導き出した多数のコラーゲンが配合されているのがポイントです。大きさの異なる7種類のコラーゲンを組み合わせた複合型コラーゲンEXのほか、浸透*1力の高いプラチナコラーゲンEX、モイストコートコラーゲンが、肌表面から角層内部まで、うるおいとハリを与えます。

*1 角層(角質層)まで

60種類の保湿成分やモイスチャーマグネット*2も配合

和漢植物の研究にも力を入れている新日本製薬。スーパーモイスチャージェルには、希少な国産和漢植物から抽出した紫根エキスなどの植物エキスも配合されています。コラーゲンも含めると、保湿成分はなんと60種類。さらに角層に付着してうるおいをチャージするモイスチャーマグネット*2も配合し、使うたびにうるおう肌へと導きます。

*2 異性化糖(保湿成分)

効能評価試験もクリア

肌にうるおいを与えることで、乾燥による小ジワを目立たなくする効果を確認した効能評価試験も実施。これだけ保湿成分が配合されているとテクスチャーが重いのではと心配になりますが、こっくりしているのにさらっとした使い心地と評判です。また、合成香料や合成着色料、パラベンが使われていないのも嬉しいですね。

おやすみ前には重ね塗りをして、パックとして使うのもおすすめですよ。ぜひ試してみてください。

詳しくはこちら

参考文献

  1. [1]酒井裕二. 理想的な洗顔料の開発, 粧技誌 1999; 33(2): 109-118

シンプルなのに贅沢な1ステップケアを実現 シンプルなのに贅沢な1ステップケアを実現

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー