スキンケア大学 メンズスキンケア大学

食べたいものは我慢しない!?○○に注目した話題のダイエットとは

更新日:2019/12/27 公開日:2019/12/27

ジューシーなステーキ

ジュワッと溢れる肉汁、口の中でとろけるような柔らかいステーキ。ワインとの相性も最高♪でも…「お肉なんて、ダイエット中は我慢しなきゃ…」と思っていませんか?

「おいしいものを我慢せずに、スタイルを維持する方法があったらいいのに…」

そんなワガママをかなえるダイエット方法があるのをご存知ですか?しかも、ダイエット効果に加え、健康にもいい効果をもたらすのだとか。いったいどんなダイエット方法なのでしょうか?

運動だけでダイエットは無理!?

運動をする男女

「摂取カロリー<消費カロリー」、これがダイエットの大原則。

「おいしいものをガマンしないダイエット」。そう聞くと、毎日ジムでランニングに筋トレに…といったハードなダイエットを想像してしまいますよね。

キツいトレーニングをしたからといって、消費できるカロリーは実はそんなに多くないのです。たとえば、ヒレステーキ(200g)のカロリーは約550kcal。体重50kgの女性がこのカロリー量を消費しようとすると、次のような運動が必要になります。

  • 筋力トレーニング(軽・中等度):180分
  • パワーヨガ:157分
  • 早めのウォーキング:約125分
  • サイクリング:約80分

200gのヒレステーキを運動だけで消費しようと思うと、これだけの運動量と時間が必要なんです…ちょっと驚きですよね?

さらに、体重を1kg減らすには、7,000kcalの消費が必要だと考えられています。ウォーキングなら26時間以上が必要になる計算。こうやって見ると、運動だけで体重を減らすのは難しそう…。

もちろん、定期的な運動は心にも健康にもいいもの。食べたものを帳消しにするためではなく、消費エネルギーを底上げするもの、くらいに考えるのがよいかもしれません。

食事でダイエットするならどっち?比べてみました

ショートケーキ

ダイエットが運動だけでは難しいことがわかりました。やはりダイエットのキモは「食事」にありそう。食事制限によるダイエットは「カロリー」または「糖質」に着目しましょう。

低コストで手軽「カロリー制限」

  • 〇低コスト
  • ×食事内容の制限が多くストレスを感じやすい
  • ×食事の「量」も制限されるため空腹を我慢する必要がある

摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように調整し、その差分で脂肪を燃焼させる方法。カロリーを抑えると必然的に食事量も少なくなるため、コストをあまりかけずに実践できます

控えるものは「高カロリーなもの」。しかし腹持ちがよいものはカロリーが高いことが多く、それを控えることで空腹を感じやすいというデメリットがあります。

食事をガマンしたくない!「糖質制限」

  • 〇脂質が多い肉や魚なども食べられるため満足度が高い
  • 〇糖質量に気をつければ空腹を我慢する必要がない
  • ×コストがかかる

炭水化物などの糖質の摂取量を抑えることで、体の脂肪を優先的にエネルギーにするのが「糖質制限」。体の中であまった糖質はインスリンの働きで脂肪になります。しかし、エネルギーとして体内で最初に消費されるのは体脂肪ではなく糖質。つまり、糖質の摂取量を抑えれば、効率的に脂肪燃焼が行われるようになるという考えに基づいています。

控えるのは「糖質」。しかし比較的コストが低い糖質を、ほかの食べものに置き換えるため割高になるというデメリットがありますが、糖質以外の制限はないので、カロリー制限でありがちな空腹感に悩まされることはありません!

カロリー制限と糖質制限、それぞれにメリットとデメリットがありますが、どうしても外食に頼りがちな方や、「好きな食事をガマンできない!」という方には、糖質制限がおすすめ。

しかも、糖質制限にはダイエット以外にもこんなうれしい効果が期待できるんです!

血糖値コントロールのメリットに注目!

ダイエットに成功した女性イメージ

摂取したあと、急な血糖値の上昇を招く糖質。血糖値が急激に上がると、糖質を脂肪としてたくわえる「インスリン」が大量に分泌されます。つまり、糖質を減らすことでインスリンの分泌を抑えられ、太りにくくなるということ。

しかし、糖質制限にはそれ以外のメリットも。

糖化を抑え、美しく

体の中で糖質があまると、細胞にダメージを与える「糖化」と呼ばれる現象が起きます。糖化は肌のくすみやシワといった肌老化の原因となったり、動脈硬化などの病気を引き起こすことも。

血糖値スパイクを予防し、健康に

食後に血糖値が急激に上昇することを「血糖値スパイク」といいます。血糖値スパイクを繰り返すことで血管にダメージを与え、やがて心筋梗塞や脳梗塞を招く原因に。糖質制限をすることは、結果的にこれらの予防にもつながるのです。

糖質制限はスタイルキープはもちろん、美肌維持や健康維持にもつながる欲張りなダイエット法なんです!

血糖値の上昇をゆるやかにする方法は?

野菜を食べる女性

肥満や病気の原因になる血糖値の上昇をゆるやかにするためには、次の3つがポイントです!

  • 食べ物を選ぶこと
  • 食べる順番を変えること
  • 血糖値の上昇をゆるやかにするサプリを取り入れること

食べ物については、炭水化物を減らしておかずを増やすのが糖質制限の基本です。砂糖を含むお菓子や糖質を多く含む野菜や果物などを控えて、ご飯やパンなどの炭水化物も少なくしていきましょう。

他にも、食物繊維が多い野菜から食べる「ベジファースト」も効果的!食物繊維は糖質の吸収をゆるやかにしてくれますよ。

この2つの食事法、継続するのはもちろん、毎食実践するのは難しいですよね?そこで便利なのが血糖値の上昇を抑えるサプリメント!血糖値だけでなく、脂肪の吸収も抑えてくれる働きがあるものならば、ついつい脂っこいものを食べすぎてしまう方も安心ですね♪

これらの糖質制限の基本を守れば、おいしいステーキを食べながら健康的でスリムな体をキープすることも夢ではありません。血糖値の上昇をゆるやかにする3つの方法を習慣にして、若々しい毎日を過ごしましょう!

カテゴリー