スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社コーセー

シミ対策5つの思い込みをリセット!もう絶対にシミをつくらない美白ガイド

更新日:2020/06/26

鏡を見て肌を気にする女性イメージ

毎日ちゃんと日焼け止めを塗るし、美白美容液も使ったことがある。それなのに「濃いシミができた」「シミが増えた…」という人はいませんか?

もしかしたら、間違った思い込みでシミ対策しているのかも!さっそく誤解を払拭して、効果的にシミを防ぎましょう。

1.高SPFの日焼け止めを使えば、塗り直さなくていい?

紫外線防止グッズイメージ

SPFは何もつけないときに比べて「UV-Bによる日焼けが始まる時間を何倍遅らせることができるか」を示しています。

ただし日焼けが始まる時間は、紫外線の量によって違います。 SPFが高くても、紫外線量が多い日は2~3時間おきに塗り直すのが理想的。塗り直す時間がないときは、パウダーファンデでメイク直しするといいですよ。パウダーの粉体には、紫外線をはね返す効果が期待できます。

2.家にいるときは日焼け止めだけ塗ってればいい?

スキンケアイメージ

日焼け止めを塗っていても使用量が少ないと、ムラができて日焼けしやすくなります。ファンデーションを重ねたほうが、塗りムラのカバーになるのでシミ予防には効果的。日焼け止めだけで過ごすなら、量を守ってしっかり丁寧に塗ることを心がけてくださいね。

3.美白美容液は夏だけ集中して使えばいい?

夏の美容ケアアイテムイメージ

長年少しずつ紫外線を浴びていると、肌にダメージが蓄積していきます。すると紫外線を浴びていなくても、メラニンをつくるメラノサイト(色素細胞)が活性化することが…。夏の記憶を忘れたころに、ひょっこりシミができることがあります。美白美容液は1年を通して使いましょう。

4.美白美容液はシミがある部分だけ塗ればいい?

肌を気にする女性イメージ

シミがある部位のまわりには、シミのもと(メラニンのかたまり)が潜んでいる可能性があります。シミのもとをシミに変えないように、美白美容液は顔全体に使いましょう。おすすめの使用量を守って使い、美白有効成分をムラなくいきわたらせることも大切です。

5.美白美容液は高いほうが効く?

高級コスメイメージ

医薬部外品の美白美容液は、美白有効成分の配合量が決められています。ひとくくりに安いものは少ない、高いものは多い、というわけではないんですよ。

美白美容液を選ぶときに押さえたいのは、

  • 使用量を守って使い、無理なく継続できる価格帯であること
  • 効果的にシミを防ぐ美白有効成分が配合されていること

の2点です。

とはいえ今日本にある美白有効成分は約20種類。どれが自分に合っているか迷ったら、コウジ酸に再注目してみませんか?日本初の美白有効成分として承認されて以来、30年以上も支持され続ける実力に迫ります。

濃いシミを見たくない!願いに応えるコウジ酸美白美容液

コーセーメラノショット ホワイト D

ONE BY KOSÉ メラノショット ホワイト D[医薬部外品]
40mL 5,830円(税込)/付けかえ用40mL 5,500円(税込)
65mL 7,920円(税込)/付けかえ用65mL 7,590円(税込)

詳しくはこちら

コウジ酸は日本酒をつくる杜氏の手が白いことをヒントに、自然由来の「麹」から発見された美白有効成分。コウジ酸配合の美白美容液『ONE BY KOSÉ メラノショット ホワイト D』は、シミのもとを無色化*1して濃くなるシミを防ぎます。

コウジ酸がシミの発生源に直効き

コウジ酸は美白有効成分の中でも、分子量が小さいのが特徴。メラニンをつくるメラノサイト(色素細胞)にすばやく届いて直効きします。

コウジ酸がシミのもとを無色化*1

チロシナーゼイラスト

シミのもとになるのは、メラニンがパンパンにつまった真っ黒なメラノソーム。もともとは無色透明ですが、酵素チロシナーゼが働きかけるとメラニンが増えて、黒く成熟していきます。

コウジ酸イラスト

コウジ酸はメラノソームが成熟していくすべての過程で、チロシナーゼの働きを抑制。ほぼ無色のメラノソームの割合を高めてシミを防ぎます。

5,000円台で1か月以上しっかり使える

朝晩の使用で40mLサイズは約40日、65mLサイズなら約2か月使えます。スーッとなじんでベタつかず、みずみずしいうるおい感も◎。

もう濃いシミをあきらめるのは終わりに。5つのポイントを押さえながらコウジ酸美白美容液を味方につけてみませんか?

ブランドサイトはこちら

*1 メラニンのかたまりを黒色化させないこと。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

瞬時に速攻ケア。シミのもとを無色化*1

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー