スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

心と体のすっぴん美人@オーソモレキュラー・キッチンラボ

効果2倍!?ビタミンCの美白力を高める食材とレシピ

更新日:2016/04/27

main

美人の代名詞、秋田美人。そのキーワードのひとつは「美白」!

色白な肌は、女性の憧れ。美白を目指す「すっぴん美人」の誰もが知っている、紫外線対策に定番の栄養素と言えばビタミンCです。

ビタミンCは、体のさびを取ってくれる抗酸化作用があります。ビタミンCからは水素が離れやすく、ビタミンCから離れた水素がほかの物質を還元することで、酸化から身を守ってくれるのです。

「紫外線」と「肌が黒くなる」関係性とその仕組み

シミやソバカスは、アミノ酸のひとつである「チロシン」が「チロシナーゼ」という酵素によって変化を繰り返し、やがて「メラニン」になることが原因です。このメラニンは、黒い色素の細胞で、本来は紫外線から細胞のダメージを防ぐための防御反応です。

新陳代謝が滞りなく活発であれば、黒色のメラニンは細胞分裂とともに肌表面に押し上げられ、やがて表皮から排出され消失します。しかし、肌の新陳代謝が滞っていると肌内にメラニンが留まり、シミやソバカスとして残ってしまうのです。

ビタミンCは、すでに肌内に残ってしまったシミやソバカスに対して、このメラニンを還元する作用があるため、やがてシミは薄くなっていきます。また、ビタミンCは、チロシンからメラニンを生み出してしまう「チロシナーゼ」の活性を弱める働きがあるため、シミやソバカスを予防してくれる働きもあります。5月は、一気に紫外線量が多くなる季節。紫外線対策は、まさに今が始め時です。

一緒に摂るとさらに美白UP!

ビタミンCと一緒に補給することで、さらに美白効果がUPする栄養素があります。それが「グルタチオン」です。グルタチオンは、グルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸からできていて、シミ取りをして疲れたビタミンCを、再度シミとりができるように元に戻してくれる働きがあります。

また、グルタチオン自体も抗酸化物質を含んでいるため、美白効果を期待することができます。このような効果があることから、グルタチオンは美容クリニックなどで美白のための治療薬としても利用されているほどです。

こんな食材を積極的に摂ろう!

ビタミンCが豊富な食材
赤ピーマン、黄ピーマン、パセリ、芽キャベツ、ピーマン、ゴーヤ、めんたいこ

グルタチオンが豊富な食材
ほうれん草、キャベツ、きゅうり、かぼちゃ、牛レバー、マダラ、赤貝、ブロッコリーなど

ビタミンCとグルタチオンたっぷりの美白レシピ

グルタチオンたっぷりのタラに、ビタミンCが豊富なたらこソースをトッピングした親子レシピです。たらこソースは、アレンジが自由自在のソースですのでいろいろな料理に使ってみてくださいね。

<作り方>2人分
タラ 2切れ
酒 小さじ1
塩 ひとつまみ
高野豆腐 1個分
パセリ(生もしくは乾燥) 大さじ1
塩・こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1

(たらこソース)
めんたいこ 1/3本
マヨネーズ 小さじ1
豆乳 小さじ1

(添え野菜)
ブロッコリー 4房
かぼちゃ 2切れ

<作り方>

  1. タラに塩、酒をふりかけ、下味をつけておきます。

  2. 高野豆腐をすりおろし粉状にしたところに、パセリと塩コショウを加えます。

  3. 2をタラにまんべんなくまぶし、オリーブオイルを加熱したフライパンで両面をこんがりと焼きあげます。

  4. 同じフライパンで、ブロッコリーとかぼちゃを焼きます。

  5. めんたいこの薄皮を取り、たらこの中身を取り出します。マヨネーズ豆乳とまぜ、ソースをつくります。焼いたタラと野菜にかけてできあがり。

ビタミンCとビタミンEがたっぷりのたらこソース。フランスパンやパスタのソース、グラタンソース、野菜のディップや野菜サラダなど、さまざまな料理に使える万能ソースです。グルタチオン豊富な食材、茹でほうれん草やブロッコリー、蒸したカボチャの和え衣として食べれば、美白効果2倍のレシピが完成です!美味しく食べて、すっぴん美人を目指しましょう。

あわせて、『ニキビケアはコレ!ニキビができたら●●●を食べよう』の記事もぜひご覧ください。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー