スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

管理栄養士が教える“知っておきたい食べ物のおはなし”

管理栄養士がおすすめする夏バテの防止&脂肪燃焼ドリンク

更新日:2016/07/15

a

暑い日が続きますが、バテていませんか?実は、夏バテの原因は以下の3つだといわれています。今回は、夏バテを防止しつつ、なんと脂肪燃焼にも効果が期待できるドリンクを紹介します。

夏バテの原因はこの3つ!

1.急な気温の変化
冷房と気温など急な気温の変化で、自律神経が乱れてしまうことがひとつ目の原因です。5度以上の温度差で、人はショックを感じるといわれています。室内のエアコンで冷えた温度と外気温などの寒暖差などによって自律神経が乱れ、胃腸の働きが弱くなり、栄養素を十分に吸収できなくなることも。そんな食欲のない夏に食べたくなるのが、そうめんやそばなど。さっぱりしたものの「単品食べ」は、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの不足につながってしまいます。

2.たくさん汗をかく
ただでさえ、栄養素が吸収されにくいのに、汗をかいたときに水分といっしょにビタミンやミネラルなどが体外に流れ、代謝に必要なものが不足してしまいます。

3.糖質の過剰摂取
さらに、暑くなると涼を取ろうと、アイスや清涼飲料水、ビールなどの摂取はは多くなる一方。糖質を代謝する成分が不足状態のまま、糖質の摂取量が増えるので、うまく代謝されずに糖質がたまってしまうのです。熱はこもるうえ、エネルギー源も、体内にあるのに代謝されない…となれば、逆にエネルギー不足になってしまう悪循環を招いているのです。

夏バテに効く食生活1「単品食いをやめる」

まず、糖質の「単品食い」をストップしましょう!丼やそうめん、そばのみの食事ではなく、必ず、タンパク質やビタミン・ミネラル類を一緒に摂るようにしてください。タンパク質は、大豆食品や、卵、肉、魚など、消化のよいものを意識することが大切。もしくは、間食でヨーグルトや牛乳など補足するのもよいでしょう。

ビタミン類では、特に溜まりがちな糖質を代謝してくれるビタミンB1おすすめ。豚肉や大豆に多く含まれています。

夏バテに効く食生活2「ボディコン野菜や果物を摂る」

エアコンはエアーコンディショナー、エアーコンディショニング。「ボディコン野菜」のボディコンとは、ボディコンディショナー、またはボディコンディショニングなどの略。特に、水分やカリウムなどが豊富な野菜をボディコン野菜と呼んでいます。利尿効果があり、汗と同じように、尿として水分を出すことによって、体内の余分な水分や熱をとる上、むくみもとってくれる。夏太りにも効果的となるのです。

特に夏場に旬を迎える夏野菜が当てはまります。ナス、トマト、きゅうり、ソルトリーフ、ゴーヤ、オクラ、レタス、スイカなどもよいでしょう。

野菜は朝食で摂ると、食物繊維も豊富で、その後の食事の糖質の吸収などを押さえてくれます。結果的に、太りにい体質に。夏太りを回避してくれる嬉しい効果も期待できますよ!

もちろん冷えすぎもよくないので、休憩時間の飲み物は温かいものを摂るなど、バランスを考えるのがポイントです。

夏バテ対策!豊田愛魅おすすめのスペシャルドリンク

いきなりですが問題です。私は、夏バテ対策としていつも、市販の野菜ジュースに◯◯◯を入れています。この◯◯◯とは何でしょうか?

A:タピオカ
B:チアシード
C:ナタデココ

正解はBの「チアシード」です。

夏バテ防止!「チアシードのつぶつぶ野菜ジュース」

作り方は簡単。コップに200mlの野菜ジュースを注ぎ、大さじ1~1/2のチアシードを入れるだけ。10分から一晩、寝かせておくだけでOKです。

野菜ジュースは、不足しがちなビタミンやミネラルが摂取できるので、代謝を助け、夏バテの防止に一役買ってくれるんです。繊維や果物の酸などは胃腸を刺激したり、疲労物質を代謝してくれたりするほかにも、カリウムという成分の利尿作用で熱を出してくれる効果も期待できます。

しかし、生の野菜や果物をジュースにしたものと、市販のものとを比較すると、ビタミンCと不溶性食物繊維が少し減ってしまいます。かといって生野菜ジュースをつくるのは大変。ですので、チアシードを少量加えることで、元の果物の状態に近づけて、さらに栄養価を上げることができるのです。

チアシードを入れることで、水溶性不溶性の両方の食物繊維も摂れることになります。つまり、弱って動かない胃腸を食物繊維で動かしてくれるのです!さらに、ビタミンCも微量ですが含まれています。何より、ω3系脂肪酸が摂取できて、悪玉コレステロールを下げ、脂肪を燃えやすくなるので、気軽なおうちカフェにもってこいのドリンクです。

運動時αリノレン酸を含む亜麻仁油で実験したところ、5~10倍の脂肪燃焼効果があったので、αリノレン酸を多く含むチアシードをジュースに入れることでも同じような効果が期待できます。この夏は、このスペシャルドリンクで元気に美しく乗り越えましょう!

あわせて、『今話題の「冷ご飯ダイエット」の効果と落とし穴』の記事もぜひご覧ください。

 

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー