スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

香りをエンタテインメントに。ソニー「AROMASTIC」の魅力がすごい!

更新日:2018/07/11

ソニー株式会社 Startup Acceleration部 OE事業室
プロダクトマネージャー 藤田 修二さん
藤田 彩さん

誰にも気兼ねなく、どこでもアロマを楽しめるのが最大の魅力

aromastick1

(スキンケア大学)「AROMASTIC(アロマスティック)」は、一見、何に使うものなのかわからない外見をしていますが、どういった使い方をする商品なのか教えてください。

(藤田修二)「AROMASTIC」は、5つの香りを持ち運べる充電式のパーソナルアロマディフューザーです。最大の特徴は、この小さなボディで「手軽に持ち運べて」「香りが選べる」ということです。

好きな香りを、周りの人に迷惑をかけることなく、いつでも楽しめたらいいと思いませんか?

屋外でも手軽に音楽を聴けるようにしたウォークマンのように、香りを持ち運ぶことができると考えていただけたらイメージしやすいと思います。

(スキンケア大学)たしかに、従来のアロマディフューザーは、室内に香らせるものといったイメージがありました。外で、自分一人だけで楽しめると生活が変わりそうですね。どうやって使うのですか?

(藤田修二)まず、本体に5種類の香りを備えた専用のカートリッジをセットして、本体のダイヤルを回して香りを切り替えて好きな香りを選びます。スイッチを押すと、選んだアロマが上部からシュッと香るので、鼻を近づけて香りを楽しめます。

「AROMASTIC」は、熱を使わず香る気体拡散方式(ドライエアー方式)を採用しているので、周囲に香りを拡散させず、自分の空間だけ香らせることができます。火を使わないので熱もなく、音もほとんど出ません。気分を切り替えたいとき、誰にも気兼ねすることなく使えるリフレッシュの手段として使ってほしいですね。

ひとつのアロマカートリッジは、1回5秒の使用で1日に10回使用した場合でも、約2か月近く楽しめます。本体バッテリーも、約1か月に1回の充電で1日10回のご使用で約2か月使えますよ。

香りは、英国ニールズヤードレメディーズ社との提携の本格派

aromastick2

(スキンケア大学)アロマはどのようなものを使っているのですか?

(藤田彩)カートリッジの香りは、オーガニック素材に徹底してこだわる英国ニールズヤード レメディーズ製のエッセンシャルオイルを使用しています。

ニールズヤードレメディーズ社は、1981年にロンドンで創業した、美容と健康をトータルにサポートするためのホリスティックビューティブランドです。エッセンシャルオイルやハーブティ、ナチュラルレメディ、スキンケア化粧品など幅広く展開しています。まだオーガニックという言葉があまり知られていない時代から、厳選した植物素材にこだわった製品開発を行っている歴史ある企業です。

世界中で人気のある有名企業ですが、「熱を使わない安全性と香りを自由にする」というアイデアに共感してもらい、パートナーシップを結ぶことができました。それにより、同社のアロマブランドの香りを「AROMASTIC」にも提供いただくことができました。豊かでフレッシュな香り立ちは、ふだんアロマを本格的に愛用している方にも、きっとご満足いただけると思います。

現在のアロマカートリッジのラインナップは6種類です。

仕事やプライベートなどさまざまな場面で活用できる「for Basic」、自分磨きをしたい人に向けた「for Beauty」、忙しく働く人向けの「for Business」、新しいチャレンジを応援する「for Freshness」、日々の学びを支える「for Study」、忙しい日々でひと息つくための「for Relax」です。そして、7月27日には、沖縄県大宜味村のシークヮーサーの香りを使った「AROMASTIC CARTRIDGE from OGIMI」が発売予定です。

また、昨年は期間限定で、加藤ミリヤさんがニールズヤードレメディーズ監修のもとでブレンドしたオリジナルカートリッジも発売しました。香りには「挑戦」「無垢」「恍惚」「歓喜」「解放」という名前がつけられた、アーティストである彼女らしいメッセージ性のある香りでしたね。

(スキンケア大学)どのような方をターゲットとして想定されていますか?

(藤田修二)ターゲットは、最初は30代から50代の女性で考えていましたが、意外にも男性に受けていることがわかりました。男性も、仕事中の気分転換など、香りを生活にとり入れることで日常にメリハリをつけたいと感じているようです。実際に、使用しているユーザーの男女比は半々ということが分かっています。

通勤途中や仕事の合間に好きな香りを楽しんで、ストレスを和らげたり、リフレッシュしたり、また、眠気覚まし、やる気を高めるなど、いろいろな使い方を楽しんでいただけたらと思います。

(スキンケア大学)「AROMASTIC」は、どこで購入できますか?

(藤田彩)販売当初は、当社のオンラインショップでの販売でしたが、現在は、ニールズヤードレメディーズのショップ、家電量販店、雑貨セレクトショップ、ファッションセレクトショップ、ネット通販ショップなどでも購入いただけます。

本体とカートリッジのセット売りと、別売りのものがありますので、ご注意くださいね。

「AROMASTIC」は、ありがたいことにリピーターが多いので、今後はすでに開始しているアロマカートリッジの定期購入コースを拡大させていきたいです。

人をワクワクさせるものづくりがソニーの真骨頂

aromastick3

(スキンケア大学)「AROMASTIC」は、藤田修二さんが中心となって開発されたそうですが、どういうきっかけで「香りのエンタテインメント」をつくる、という発想が生まれたのですか?

(藤田修二)新しいワクワクしたものを世に出す、というのがソニーの根底にあって、人をワクワクさせるキーとして、私は「嗅覚」に注目していました。香りは、一瞬で人の内面を切り替える力があり、心に届ける何かがある、その香りというものを、エンタテインメントとして使うというアイデアは、ソニー先端マテリアル研究所にいた頃から温めていました。

そこで、ソニーで立ち上がったスタートアップの創出と事業運営を支援する「Seed Acceleration Program」(SAP)にアイデアを応募したところ、オーディション審査に合格。周りからは無謀といわれながら、1年半で一般発売までこぎつけました。開発チームに、新しいものをつくることにワクワクを感じるメンバーが揃っていたことが、功を奏しました。

香りには、老若男女に関係なく、もっと潜在的なニーズがあるのではないかと思っています。今後、リラクゼーションにとどまらず、緩和ケアなど、新たなニーズも掘り起こしていきたいですね。

aromastick4

■ブランド情報

AROMASTICは、ソニーのスタートアップの創出と事業運営を支援する「Seed Acceleration Program」から生まれた商品です。片手に収まるコンパクトなサイズながら、5種類の香りが入ったカートリッジを装着することで、異なる香りを切り替えて楽しめます。香りが周囲に広がることなく自分だけに香るので、電車など公共交通機関での出勤時や仕事中、家事など、忙しい日々の合間のひとときに、いつでもどこでもリフレッシュすることができます。

https://scentents.jp/aromastic/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー