スキンケア大学 メンズスキンケア大学

美肌に導くキーワードは「常在菌」。ラウンドリング「ビオメディ」の魅力とは?

更新日:2018/10/26

株式会社ラウンドリング
代表取締役 岡本鏡子さん

根本から肌を整えるため、スキンフローラに着目!

biomedhi1

常在菌に着目したスキンケア商品、とても興味深いですね。開発の背景や商品の特徴を教えてください。

岡本:

腸内フローラ(=腸内にいる常在菌のこと)を整えることで健康維持の効果が期待できるように、私たちの皮ふにも様々な常在菌がいて、スキンフローラを形成して肌を守ってくれています。このスキンフローラを整える=肌の常在菌のバランスを整えることが、スキンケアの土台をつくるうえで大切だと考えました。

しかし、化粧品の多くにはアルコールや防腐剤が入っているため、肌を守ってくれる菌を殺菌しすぎてしまう傾向があります。肌にトラブルがある方は、まずは使っている化粧品の数を減らしてみてはいかがでしょうか。何種類もいろいろな化粧品をつけるのではなく、自然な肌の様子を確認することも大事だと思います。

「ビオメディ」シリーズは、スキンフローラを整えることを目的に開発しました。肌の常在菌のバランスを保てる成分を探し、ヨーロッパでよく使われる成分「グルコオリゴ糖」に注目しました。これは、穀物などが原料の天然オリゴ糖です。さらに、肌を守る効果の高い乳酸菌を合わせて配合し「LG100」と命名しました。オリゴ糖と乳酸菌を一緒に肌に与えることで、スキンフローラがバランスよく保たれ、肌のいい状態をキープできると思います。

菌というと、病気の根源というイメージが強いですが、体にとって必要な菌もあるんですね。

岡本:

その通りです。最近はあちこちで殺菌や除菌の文字を目にしますが、幼少期から殺菌しすぎる環境にいて菌に触れないままでいると、免疫力が育たず病気をしやすくなるといわれています。私は子供が小さいうちに、あえて自然の中のいろいろな菌に触れられるような体験をさせています。免疫をつけるためにも、体内に多様な菌の環境を作っておくことはとても大事だと思います。それは、お肌にとっても必要なことだと考え、今回の商品開発につながりました。

出産後、肌の悩みがきっかけで起業することに

岡本さんが起業された動機について教えてください。

岡本:

きっかけは出産ですね。出版社の広告部勤務から化粧品会社へ転職、その時に出産を経験しました。産休明けから一度復帰し、時短勤務で育児をしながら働く環境になったときに「時間に縛られずに、もっと多様な働き方ができないか」と考えるようになりました。それで、思い切って退職して起業するという選択をしました。

また、もうひとつの理由として、産後の体の変化を自ら体験して、びっくりしたことも挙げられます。

産後3か月くらいすると、ホルモンバランスの乱れによって、髪が抜けたり、今までになく肌が荒れたり、ほうれい線が出てきたり、出産後の1年間で女性の体って大きく変わるんです。そのような時に、育児をしながら肌の悩みを解決してくれる化粧品があったら…と考えたんです。

「ラクに、最短できて、最善な状態になるものが欲しい!」という自身の願いがきっかけとなり、スキンフローラを整えることに着目した化粧品を作ろうと決意しました。

最初は、「失敗したら、また就職先を探そう」と、自分の心の中の逃げ道を作りつつ起業したのですが、実際に気に入って使ってくださっているお客様が増えてきてからは、「しっかりとお届けし続けなくては」という会社を続けていく固い決意に変わりました。

「洗う→整える→カバーする」、この3ステップだけでOK

biomedhi2

「ビオメディ」シリーズは現在3品ありますが、それぞれの使い方や成分を教えてください。

岡本:

最短ケア、簡単ケアというコンセプトなので、この3品があれば完結するようになっています。最初に開発したのがオールインワン美容液「エッセンスミルクリーム」です。スキンフローラにいい環境を作って、さらに、肌にいい和漢植物の成分や保湿成分も配合しています。片手で使えるポンプ式なのも、「ラクに」という点にこだわったからこその容器です。

そして、いろいろと作ってきた経験上、洗顔にはやはり固形石けんが一番という考えから、2017年に販売を開始したのが「エッセンスモイストソープ」です。コールドプロセスという丁寧な製法で作られているので、洗い上りの肌はつっぱらず、でも毛穴汚れはしっかり落ちるように、米ぬかや泥などをバランスよく配合しました。しっかり泡立てて使っていただけるように泡立てネットがセットされています。

さらに、2018年に新しく発売したのが「プロテクティブファンデーション」です。一番の特徴は、クレンジングを必要とせず、石けんで落とせる点ですね。毎日のダブル洗顔の手間を省くために、クレンジングのいらないファンデーションが欲しい、と考えて作りました。肌に自然なツヤの出るタイプで、ナチュラルメイクが好きな方におすすめですよ。また、「ラ・フローラ」という常在菌ケアができる乳酸菌を追加配合しLG100がパワーアップしています。さらに、肌を健康に保つというベースに加えて、天然多糖体やローヤルゼリー蛋白等、外的刺激に対応する成分を配合することで花粉や大気汚染からも肌を守ってくれる効果が期待できます。

「本当にいいものは、クチコミで広がっていく」を実感!

たった一人で企画し、開発した商品について、いま、どのような想いをお持ちですか?

岡本:

発売直後は友人や知人に販売するくらいでしたが、その中の一人が商品をとても気に入ってくれて、ツイッターで「よかった!」とつづってくれた後、少しだけ注文が増えたんです。それからさらに、そのツイッターを見て商品を使った方が「あれは本当によかったです!!」と、またツイートしてくださって。その後、一気に注文が増えていきました。本当に驚きましたね。

ユーザーが商品を使ってみて、本当によいと思ったら、その声はクチコミで伝わっていく。いい商品を作れば、人から人へと伝えられ、それが購入につながっていくんだと、心から実感しました。お客様の支持が得られるのは、自分自身が必要と感じて作ったものだからこそ、と思っています。

「ビオメディ」はほかの化粧品と一緒に使ってもいいですよ、というゆるさもお伝えしたいです。オールインワンの後にクリームをぬったり、ファンデーションの後にパウダーを使ってみたり。どうしてもセットで使わなきゃダメ、というと負担になってしまうことがありますが、「1品でもいいし好みで足してもいいよ」というゆるさがあると気持ちが楽じゃないかなと思っています。ご自身の肌状態に合わせて、自然に取り入れていただけたらと思います。今後、腸内フローラのように、スキンフローラが注目されて、この商品にも多くの方の興味が集まったら嬉しいですね。

biomedhi3

ブランド情報

敏感肌・乾燥肌・忙しいすべての女性のために~BioMedi

ビオメディは2016年9月の発売以来、口コミを中心に人気となり成長してきたブランドです。

「シンプルケアでラクに美しく~」という理念のもと、過剰なケアをしなくても、肌の健康を保つことで輝きのある美しさに導く化粧品として作られました。

肌本来の力を引き出すために、今まで見落とされがちだった肌の生態系を守るスキンフローラケアを中心に据え、女性特有のゆらぎに負けない安定感のある素肌づくりをお手伝いします。

http://www.biomedishop.com/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー