スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

天然素材で贅を尽くしたリレント化粧品のスキンケア「YOKIBI(ようきび)」

更新日:2018/12/04

株式会社イデアインターナショナル
リレント化粧品事業本部
YOKIBI開発責任者 小林 達朗さん

50年に渡り、エイジングケア※化粧品を研究・開発

yokibi1

まずは、イデアインターナショナルと、リレント化粧品の特徴について教えてください。

小林:

イデアインターナショナルは、1995年に設立。キッチン家電や食器などインテリア雑貨をはじめ、トラベル雑貨、化粧品、ミネラルウォーターやオリーブオイルなど食品にいたるまで、ライフスタイル提案型商品の企画や販売を幅広く手がけている会社です。

リレント化粧品と合併したのは、2014年のことです。まだ「アンチエイジング」という言葉すらない50年前から、リレント化粧品はエイジングケア※化粧品の開発に取り組んできました。皮膚本来の働きを科学する研究開発力、自然の原料を活かす高い技術力、そして、厳しい管理体制のもとに製品を作る安全性、この3つを強みとしています。

研究開発から製造、そして物流まで一貫した体制で製品をお届けできるのも、リレント化粧品の特徴です。イデアインターナショナルがRIZAPグループの一員であることから、RIZAPのアメニティグッズをはじめとして、さまざまな化粧品のOEM受託製造も行っています。

楊貴妃の美を支えたレシピに着目した「YOKIBI(ようきび)」

リレント化粧品の代表的なブランドをひとつ、教えていただけますか?

小林:

リレント化粧品にはさまざまなブランドがありますが、今回ご紹介したいのは、「YOKIBI(ようきび)」。当社のエイジングケア化粧品のなかでも、最高峰と位置づけているブランドです。

「YOKIBI」の名前の由来は、世界三大美女の一人として知られる楊貴妃です。唐の時代、彼女はその美しさのあまり皇帝を政務から遠ざけてしまい、「傾国の美女」と称されました。

楊貴妃の若々しさや美しさを支えたのが、紅玉膏(こうぎょくこう)というクリームと、毎日愛飲していた楊貴美酒(ようきびしゅ)というお酒だと言われています。

私たちは、その現存するレシピを独自に再現。和漢植物のブクリョウやトウキ、シャクヤク、ローヤルゼリーやベニバナなど8種類の成分を配合した「楊貴美原液」というオリジナルの美容成分を開発し、シリーズ全品に配合しています。

天然の界面活性剤、希少な天然香料にこだわりぬいたエッセンスクリーム

yokibi2

小林:

「YOKIBI」として最初に作ったのは、紅玉膏になぞらえたエッセンスクリームです。一般的なクリームは水分と油分を混ぜ合わせて安定させるために界面活性剤を配合していますが、このクリームでは天然の乳化剤である大豆レシチンを使用しており、とても濃厚なテクスチャーに仕上がっています。

ふわっと甘い、オリエンタルな香りもまた特徴的でしょう?実は、高級香水などに使われる龍涎香(りゅうぜんこう)の香りなのです。龍涎香はマッコウクジラの腸内物質が海岸などに打ち上げられることで採れる、極めて希少な天然香料です。

このように素材にこだわったため、エッセンスクリームは35g入りで50,000円(本体価格)という高額商品になりましたが、実際に使ったお客様からの反響がとてもよく、飛ぶように売れました。感謝のお手紙がたくさん舞い込み、「他の商品もぜひ使ってみたい」とのお声もたくさんいただいたため、化粧水やマッサージ用コールドクリーム、目元用美容液など、ラインナップを広げることになったのです。

特に中央部が黄色、外周が透明な赤のエッセンスソープは、楊貴美原液を濃縮させた部分と、すこやかな肌へ導くビタミンB12の二重構造になっています。中と外を別々に作って組み合わせてから熟成させ、職人が手で磨くという、とても手間ひまがかかった石けんなんです。肌に必要なうるおいはそのままに、しっとりと洗い上げることができます。

全国の販売員によるカウンセリングや商品提案も好評

「YOKIBI」などリレント化粧品の製品は、お店で購入できるのでしょうか。

小林:

これまではリレント化粧品をインターネットで検索されても、あまり情報が出てこなかったかもしれません。というのも、当社は店舗を持たず、50年前から訪問販売ひとすじでやってきたからです。

リレント化粧品の販売代理店や取扱店は、北海道から九州まで全国各地にあります。全国に約1,500人以上いる販売員さんは、ブランドのストーリーをお客様に直接お伝えしたり、化粧品の正しい使い方をレクチャーしたり、お客様一人ひとりの肌悩みに耳を傾けながらカウンセリングを行ってくれる、頼もしいパートナーです。

販売員さんたちは肌がとてもきれいで、例えばお祭りなど地域のイベントに参加したときは「どうしてメイクがくずれないの?」と驚かれたり、「どこの化粧品を使っているの?」と質問されることもあるそうです。

私たちは今後も、こうした全国の販売店の方々と協力しながら、真摯なものづくりを続けていきます。さらに、イデアインターナショナルとのシナジー効果を活かして、インターネットでの発信など新しい試みを展開していきたいと考えています。

また、リレント化粧品には和漢植物エキスを配合し、透明感のある肌に導く「ラ・セラール」、バラプラセンタエキスを主要成分にハリ肌をかなえる「リナレス」、年齢肌の悩みに着目した「アステローペ」、全商品3,000円(本体価格)の低刺激スキンケア「ラブネス」など、なりたい肌やご予算に合わせて選べるラインナップが揃っています。皆さんもぜひ、お近くの販売店に気軽に問い合わせてみてください。

yokibi3

ブランド情報

楊貴美(YOKIBI)

高価で希少な美容成分を配合した、贅沢なスキンケア。なじませた瞬間から肌に広がるのはリッチな保湿力。潤いを与えるだけでなく、ワンランク上の美しい肌へ、そんな女性の願いにお応えします。あらゆるエイジングサインを見逃さずにケアして、しなやかで若々しい印象の肌に導きます。

https://store.relent.co.jp/user_data/series_yokibi

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー