スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

マイケアのスキンケアシリーズ「KUMAMOTO」で馬油のイメージが変わる!

更新日:2019/03/15

古くから肌トラブルがあったときに塗られてきた馬油。現在も愛用している人が多い一方で、質感や独特のにおいが苦手…という方も。そんなイメージを覆す馬油ベースのスキンケアシリーズ「KUMAMOTO」。ブランド名でもある熊本県とのつながりや背景について、有限会社マイケアの渡邉さんにお話を伺いました。

「KUMAMOTO」の名の由来

kumamoto01

有限会社マイケア
メディア企画部
統括マネージャー 渡邉 圭さん

ブランド名である「KUMAMOTO」は、熊本県に由来があるそうですね。

渡邉:

はい。私たちは日本各地の魅力的な素材を使って、オリジナルの化粧品や健康食品を作ってきた会社です。九州の「なたまめ」という素材を使ったお茶や歯磨きは、私たちの原点となる商品で、九州には深いゆかりがあります。

2016年に起きた熊本地震後、前向きにがんばる現地の皆さんの姿を見て「私たちにも何かできることがあるのでは」と「KUMAMOTO」スキンケアシリーズを立ち上げました。

では、馬油に着目した理由を教えてください。

渡邉:

熊本県は、馬肉の産地として有名です。その脂からつくられた馬油は、古くから特産品として知られ、さまざまな用途で活用されてきました。そのなかで、私たちが注目したのは高い保湿力です。良質な馬油を使ったスキンケア商品なら「たくさんの女性に喜んでいただけるのでは」と開発を始めました。

使いにくい馬油のイメージを払拭する形

kumamoto02

馬油というと、独特のにおいやベタつきが気になる人も多いのではないでしょうか。

渡邉:

そのとおりです。私は肌が弱かったことから、母親や祖母から馬油をすすめられたことがありました。昔からあるものへの信頼感はありましたが、においにくせがありテクスチャーも硬いため、正直あまり使いやすいとは感じていませんでした。そのため、多くの人が使用しやすい形で届ける必要があると考えました。

馬油は「黄色い固めのクリーム」というイメージがあると思います。しかし「KUMAMOTO」スキンケアシリーズに使用している馬油は、透明でテクスチャーが軽く、独特のにおいもありません。

色もにおいも従来の馬油のイメージとかなり違いますね。これはなぜなのでしょうか?

渡邉:

長年の研究による独自製法で馬油を精製し、通常よりも高純度なオイルにしているためです。精製を重ね不純物を取り除くことで、馬油独特のにおいがなくなり、テクスチャーもオイルとは思えないほどサラサラになります。また高純度で精製することで、お肌への浸透※1力も高まります。

オイルなのにベタつかないテクスチャーと、高い保湿力を両立することで、今まで馬油を苦手と感じていた方も満足していただけると感じています。

美容で注目されている「プラセンタ」も馬由来のものを使用

kumamoto03

ほかにはどのような特徴がありますか?

渡邉:

「KUMAMOTO」スキンケアシリーズには、馬プラセンタ※2も配合しています。一般の化粧品には水溶性のプラセンタが多く使用されていますが、美容オイルの「潤馬化粧養油」は日本初の油溶性のプラセンタを使用しています。美容オイルと聞くと、スキンケアの一番最後に使用するイメージがあるかもしれません。しかし「潤馬化粧養油」は、ブースターとして化粧水の前につけることをおすすめしています。

馬油の成分バランスは、人の皮脂に非常に近い性質をもっています。そのためスキンケアの最初に使うことで、水分がよりお肌に浸透※1しやすくなります。今使っている化粧水やクリームを変えず、プラスワンのアイテムとしてお使いいただけます。洗顔後に、顔や首などをやさしくマッサージしながらなじませると、その後の化粧水が浸透していくのを感じていただけると思います。

これからも昔ながらの素材を活かしたものづくりで役に立ちたい

最後に、スキンケア大学の読者の皆さんに一言おねがいします。

渡邉:

新しい素材やトレンドになる成分は、毎年のように目まぐるしく変わっていきます。しかし、その中で変わらず愛されるもの、良いものも存在します。

私たちは、そんな長く愛される素材に着目し商品開発をしてきました。その一つが「KUMAMOTO」スキンケアシリーズに使われている馬油です。お肌につけたときのスッと浸透※1する感覚や、翌朝のお肌の違いをきっと感じていただけると思います。乾燥や年齢サインが気になる方は、ぜひ一度お試しいただきたいです。

※1 角質層まで
※2 保湿成分

kumamoto04

ブランド情報

熊本県産の良質な馬油を配合したスキンケアシリーズ「KUMAMOTO」
高純度馬油と日本初の油溶性馬プラセンタを贅沢に配合した美容オイル「潤馬化粧養油」は、日本香粧品学会の「抗シワ評価試験」済み。保湿シリーズの「潤馬化粧養水」は、アジア向け化粧品クチコミサイト「COSMERIA」にて「コスメリア・オブザイヤー化粧水部門第一位」※3を獲得する等、多くの支持をいただいています。

ラインナップは「保湿ライン」と「薬用美白ライン」の2種類。お肌の状態やお悩みに合わせて、毎日のスキンケアにぜひお役立てください。

※3 2018年

https://www.mycare.co.jp/landing_page/kumamoto_a_01_ro_r_m.php?mparams=4586&argument=dqscDfzH&dmai=a5c7cebaa6274b  

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー