スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

創業35年、お茶のプロがつくったスキンケア「teatea(ティアティア)」

更新日:2019/03/19

機能性の高いお茶などで知られるティーライフ株式会社が、約1年前に発売をスタートしたスキンケアブランド「teatea(ティアティア)」。お茶の成分から生まれたスキンケアアイテムの特徴やこだわりについて、同社の岩﨑靖子さんにお話を伺いました。

100歳まで使ってほしい、お茶エキス入りのスキンケア

teatea01

ティーライフ株式会社
国内事業本部
商品企画販売部 商品企画管理課係長 岩﨑靖子さん

まず「teatea(ティアティア)」を開発されたきっかけについて教えていただけますか?

岩﨑:

弊社は健康・キレイのお役に立てるお茶の販売からスタートした会社です。飲みにくいと敬遠されがちだったプーアール茶を、国内で蒸気殺菌して日本人に馴染みやすくしたり、気軽にお召し上がりいただけるよう、ティーバッグタイプにするなど、代表である植田伸司のアイデアや知識、世界中のお茶への想いから、さまざまな商品を生み出し販売してきました。

毎日の健康に役立つと言われるお茶のチカラを、今度はスキンケアで取り入れて、お客さまに喜んでもらえる商品を作ろうと誕生したのが「teatea」です。

teateaのブランドコンセプトについてお聞かせください。

岩﨑:

「100歳まで使えるスキンケアブランド」です。スキンケアは「年齢に応じて使うものを変えていく」という考え方が一般的かもしれません。しかし「teatea」に関しては「シンプルで長く続けられるスキンケアを」という考えで開発しました。

弊社の開発スタッフは、子育て中の者やフルタイムで働く主婦などが中心です。「同じような忙しい女性たちに手軽に、でもきちんと続けられるスキンケアを提供したい」という考えのもと、開発を進めました。また「40歳を過ぎたから、50代になったから…」と使うスキンケア商品を変えたり、ブランドをスイッチしたりしていくのは、多忙な女性ユーザーにはなかなか面倒なことだと思います。

ですから「すべての世代の女性たちが使い続けられる、シンプルで良質なものを作りたい」と考えました。このブランドは、担当者たちがお客さま目線で、とことん納得いくまでこだわって作り上げたものです。

teatea02

こだわり抜いて開発したシンプルな「3ステップケア」

「teatea」のラインナップは全部で3つなのですか?

岩﨑:

はい。3ステップでシンプルに使用していただけるよう、洗顔フォーム、ふきとり化粧水、オールインワンジェルの3種類を用意しました。共通成分として、プーアール茶※1、緑茶※1、ルイボスティー※2のオリジナル3茶エキスを使用しています。「teatea」は、これまで弊社で扱ってきた化粧品の良さをつめ込んだ、集大成のような側面もあります。

※1 保湿成分
※2 整肌成分

それぞれの商品について詳しく教えてください。

岩﨑:

3商品の中で一番人気のアイテムは、ふきとり化粧水です。このふきとり化粧水は、10年ほど前から展開しているスキンケアブランド「炭の露(すみのつゆ)」シリーズでも人気があったアイテムだったので「teatea」でも販売することになりました。洗顔だけで落としきれない古い角質をていねいにふきとることで、肌のワントーンアップが期待されています。

また容器も使いやすいように工夫を凝らしたものになっていて「これはいいですね」とよくいわれます。実際に購入された方たちからは「汚れがよく落ち、それを実感できる」と好評です。

teatea03

岩﨑:

洗顔フォームは洗浄力にこだわり、茶エキスのほか、沖縄の美容泥の「くちゃ※3」(海シルト)をふんだんに使っています。このくちゃとパパイン酵素※4を配合して、できるだけ汚れを落とせるようにと、こだわって作りました。弾力のある泡が決め手ですね。

オールインワンジェルは1本で6役を兼ねているので、忙しい女性たちにもおすすめの優れた時短アイテムです。使ってくださっている方たちからは「保湿力が高く、翌朝の肌が違う」という声もいただいています。

そしてパッケージデザインもこだわって作りました。幅広い年齢層の方に使っていただきたかったので、かわいすぎず、大人っぽくなりすぎず、でも洗練された温かみも感じるデザインを考えました。

※3 スクラブ
※4 皮膚コンディショニング剤

「お客さまに喜んでもらえるものを」がすべてのテーマ

teatea05

発売から約1年ということですが、実際のユーザー層はどのような方たちですか?

岩﨑:

当初は30~40代の女性が多いのではないかと想定していましたが、実際に購入してくださっているのは40代後半の方が中心です。現在は広告展開をしていないので、基本的にはティーライフのお茶を購入してくださっている方たちが購入層の中心となっています。

ブランド「teatea」について、今後の展開などを教えてください。

岩﨑:

弊社はお茶の販売というメインの柱がありますが、これからは「teatea」も化粧品ブランドとして独り立ちできるようしたい、と考えています。一定のユーザー層だけでなく、今後はもう少し幅広い層に認知してもらえるような活動もしていきたいと考えています。

弊社の社是は「よろこんでもらえる喜び」です。商品開発から販売、サービスまで、とにかくお客さまの立場に立ち、お客さまに喜んでもらえることを第一に考えて行っています。「teatea」を手にした女性たちに喜んでもらえることを第一に考えて、今後も展開していければと思っています。

teatea06

ブランド情報

毎日のお茶のように、自然と生活の一部に溶け込み、お肌も心も潤すスキンケア「teatea」。
お茶は保湿効果に優れ、お肌に潤いを与えキメを整えてくれます。「teatea」では数あるお茶の中から厳選した「プーアール茶(醗酵緑茶)」「緑茶」「ルイボスティー」の3種類を保湿成分として配合しています。世の中の育児や家事と仕事を両立する女性、朝から晩まで忙しい女性のために、シンプルな3ステップで美しい肌への導き、素肌に自信が持てる喜びを実感してていただけますように。

https://www.tealife.co.jp/teatea/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー