スキンケア大学 メンズスキンケア大学

ポーラが着目した表皮細胞を活性化させる「エネルギー美白」とは?

更新日:2019/05/28

日本で10年ぶりに承認された新規美白有効成分「PCE―DP(ピースディーピー)」を配合した「ホワイトショット LX(ローション)」と「ホワイトショット MX(ミルク)」を発売したポーラ。「ホワイトショット」ブランドに加わった新アイテムの美白アプローチについて、商品企画部の三木さんにお話を伺いました。

「表皮細胞のエネルギー」に着目した新アイテム!

whiteshot301

 

株式会社ポーラ
商品企画部 戦略ブランドチーム
チームリーダー 三木 香苗 さん

2019年5月24日に発売された「ホワイトショット LX(ローション)」と「ホワイトショット MX(ミルク)」は、エネルギー美白というこれまでにないアプローチを掲げられていますが、どのようなものなのでしょうか?

三木:

「エネルギー美白」とは、表皮細胞のエネルギーに着目し、透明感のある肌へ導くという新しいアプロ―チです。一見、エネルギーと美白(※1)の間に、どのような関係があるのだろう?と疑問に思われる方もいるかと思います。

私たちも今までは、メラニンやメラニンをつくりだすメラノサイトに焦点を当てて「メラニンをいかに増やさないか」という観点から、美白の研究を進めていました。しかし、そもそも、メラニンがなぜ存在するのかという原点から考え直しました。

実はメラニンは、表皮細胞を紫外線などのダメージから守るために存在します。しかし紫外線などから守ろうと過剰にメラニンを産生してしまうと、シミにつながってしまいます。そこで着目したのが表皮細胞のエネルギーです。表皮細胞のエネルギー産生を活性化させることで、透明感のある肌を目指せることがわかりました。これが、「エネルギー美白」のアプローチです。

これまでも「肌が本来持っているチカラ」に着目したアプローチはありましたが、それは「環境や加齢などによって衰えてしまったチカラをサポートする」というものでした。

しかし、エネルギー美白は「もともと人間に備わっているにもかかわらず、ほとんど使われていなかった表皮細胞のエネルギーシステムを呼び覚ますもの」になります。こうしたエネルギー美白は、これまでにはない新しいアプローチだと思っています。

※1 美白:メラニンの蓄積を抑えて、シミ・ ソバカスを防ぐ

腰を据えて、研究開発を重ねる

/whiteshot302

今回発売された商品には、新規美白有効成分の「PCE―DP(ピース ディーピー)」が配合されていますが、この成分について詳しく教えてください。

三木:

「PCE―DP」は、表皮細胞のエネルギーを高めることで、メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効果が認められた成分です。簡単にいうと「エネルギー美白を行っている成分」と考えていただくとわかりやすいかもしれません。

実は「PCE―DP」の研究がスタートしたときは、美白の審査基準が厳格化していた時期で「新しい有効成分が登場するのは難しいのでは?」と言われていました。そうした状況のなか、慎重に実証実験を積み重ね、安全性と有効性を確認し、2018年12月に新規美白有効成分を配合した医薬部外品として、厚生労働省からの承認を受けることができました。

日本の市場では、およそ10年ぶりとなる承認(※2)です。じっくりと腰を据えて有効性と安全性を追求してきたことがこうした結果につながり、大変うれしく思っています。

※2 10年ぶりとなる医薬部外品の承認:医薬品医療機器総合機構の「医薬部外品承認情報」による(2018年12月時点)

成分を表皮細胞にしっかりと届けるために

whiteshot303

研究開発を続けてきた「PCE―DP」を、どのようにして商品化されたのですか?

三木:

「PCE―DP」というのは、表皮細胞のエネルギーを高めるので、美白はもちろん、美肌もケアできる成分です。ですから「毎日使用していただくベーシックなアイテムに入れていったほうがいいのではないか?」と考え、ローションとミルクに配合することになりました。

しかし「PCE―DP」は水溶性の成分のため、そのまま配合しても表皮細胞に有効成分がうまく届けられません。この問題を解決していくために、試行錯誤を重ねながら「PCE―DP」の配合を調整しました。

「ホワイトショット」や「リンクルショット」といった「ショットブランド」は、もともと「ターゲットを狙い撃ちする(ショット)技術」にこだわっているブランドです。「PCE―DP」を配合した商品でも、狙ったところにしっかりアプローチができるよう、処方に工夫を重ねながら商品の開発を進めました。その結果、表皮細胞のなかにしっかりと有効成分が届けられる商品をつくりだすことができました。

美白に加えて、総合的に美肌もケアできる点が魅力!

そうした商品づくりの背景があって「エネルギー美白」がうまく働く商品ができあがったのですね!

三木:

そうですね。美白というテーマから少し離れてしまいますが「PCE―DP」の実証実験を重ねていくなかで「表皮細胞のエネルギーを高めれば、総合的に肌本来の美しさを引き出すことが期待できる」ということもわかってきました。そのため、美白だけではなく美肌もケアできるのが「ホワイトショット LX(ローション)」と「ホワイトショット MX(ミルク)」なんです。

こうした独自性の高い美白アプローチですが、エネルギー美白のことを知らない方もまだまだたくさんいらっしゃいます。まずは一度商品を試していただき、エネルギー美白の新しさを実感していただけたらうれしいですね。

whiteshot304

ブランド情報

10年ぶりに。日本の美白が、変わる。「ポーラ ホワイトショット」

10年ぶりに新承認された美白有効成分「PCE―DP」を配合したローション&ミルクが2019年5月24日、誕生。

発想の転換から生まれた「エネルギー美白」という全く新しいアプローチで、美白も美肌も叶えます。

https://www.pola.co.jp/brand/whiteshot/lxmx/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー