スキンケア大学 メンズスキンケア大学

「belulu(美ルル)」の想いがつまった美メソッドで、美をもっと手軽に!

更新日:2019/10/02

ビューティフルエンジェルでは「美をもっと手軽に」という想いから、ユーザー目線で美容機器を開発しています。デザインや使いやすさなど「belulu(美ルル)」ならではのこだわりや、商品づくりの想い、広報活動にまつわるお話まで、同社で幅広い業務に携わる浅井さんにお伺いしました。

「想い」と「技術」が融合したブランド

01

株式会社ビューティフルエンジェル
クリエイティブディレクター/広報 浅井 圭子 さん

「belulu(美ルル)」の美容機器は、どのような背景から生まれた商品なのですか?

浅井:

もともと私たちの会社は商品づくりを行うメーカーではなく、美容サロンを運営する会社でした。そうしたサロン運営を通じて、美容に対する知識を持っていましたし、仕事柄一人ひとりの社員が美容アイテムに対していろいろなアンテナを張っていました。当時はちょうど美顔器が流行り始めた頃で、私たちも注目しながら商品を見ていたのですが「使ってみたい」と思える商品を見つけだすことはできませんでした。

私たちの会社は、美顔器のユーザーとなる世代のスタッフが大半を占めているので、自分たちの目線はユーザー目線に近いと考えています。当時の美顔器は、価格的にも私たちの世代では少し手がとどかないものが多く、デザインも好みとは若干違うようなものばかりで、もっと「カワイイものがほしい」と思っていました。

商品として機能が優れていることはもちろんですが、女性にとって「カワイイ」というのは非常に重要です。商品がカワイイと使うときのテンションも上がっていきますし、毎日のように使うものであればそれが使い続ける原動力にもなっていきます。

そのようなユーザー目線を持っている一方、開発部長は電気工学科出身なので「こういうものをつくっていきたい」というスタッフの想いを具現化していくことができる技術的な土台を持っていました。こうした「私たちの想い」と「技術」が融合することで生まれたブランドが「belulu(美ルル)」になります。

ユーザーと同じ目線で開発していくのが「belulu」の魅力

では具体的に、どのようにブランドや商品を開発しているのですか?

浅井:

「belulu」をつくっているスタッフが、商品を使っていただいている方たちと同じ世代になりますので、お客さまと同じ目線に立ってものづくりを進めています。そのなかで私たちが大切にしているのが「カワイイ商品であること」です。

角ばってゴツゴツしたデザインではなく、女性好みのシルエットを追求しました。試作品をスタッフが使ってみて「それだと持ったときのシルエットがよくないかも」など、お互いに使っている姿をチェックしながら「カワイイにこだわった」商品開発を行っています。

そしてもうひとつ「商品の使いやすさ」も大切にしています。美顔器のなかには長時間使っていると腕が疲れてくるような大きさや形のものや、操作がわかりにくいものもあります。使いやすさを追求していくうえでも、自分たちが試作品などを使いながら商品を開発しています。さらに、日常生活のなかで実際に「belulu」を使っていただいているお客さまの声を取り入れながら、より手軽に使っていただけるような商品の開発を行っています。

お客さまの声を商品づくりに反映

02

商品のリニューアルや新商品の開発を行うときも、お客さまの声を大切にされているのですか?

浅井:

そうですね。先日「belulu Classy(美ルル クラッシィ)」のリニューアルを行ったのですが、このリニューアルにおいてもお客さまの声を反映した改良を数多く行っています。

「belulu Classy」は、さまざまな機能を持っている多機能美顔器になるのですが、そのなかのひとつにイオンの力でクレンジングが期待できる「イオン導出」という機能があります。この機能はヘッドの部分にコットンをはめて使っていただくことで、毛穴につまった汚れを落としやすくするのですが「使うときにコットンがずれてしまうことがある」というお客さまからの声をいただいていました。

コットンを固定するために今まではゴム素材を使用していたのですが、いろいろな素材を検討したうえで溝にしっかりとはめ込むプラスチック素材を採用しました。

新商品の多機能美顔器「belulu Rebirth(美ルル リバース)」も「目元や口元などケアしにくい部分がある」というお客さまの声を商品に反映しています。ヘッドをU字カーブにすることで目元やアゴまわりなど、使いにくかった部分を簡単にケアすることができ、お客さまに「使いやすい」と感じていただけるような商品になっています。このようにお客さまの声を取り入れながら商品の「使いやすさ」を常に追求しています。

手軽に美を追求する「belulu」にご期待ください

ブランドを立ち上げてから5周年ですね。何か感じていらっしゃることはありますか?

浅井:

「belulu」は「たくさんの方に、美を手軽に感じていただきたい」という想いから立ち上げたブランドです。より多くの方に商品を手軽に使っていただけるよう「購入しやすい価格と機能の両立」「デザイン性」「使いやすさ」などを追求しながら商品づくりを行っています。

そうした私たちのものづくりに対する考え方に共感していただき、今では家電量販店をはじめ、多くの店舗や通販サイトなどが「belulu」の取り扱いをして下さっています。多くの方に「belulu」をご愛顧いただいていますが、私たちとしては「もっとたくさんの方に手軽に美を追求してもらいたい」と思っています。

美がもっと身近になるように、自宅にいながら肌の水分量、脂分量、肌質を簡単にチェックすることができる「belulu Skin Checker(美ルル スキンチェッカー)」など、多様な商品を誕生させてきました。今後も美顔器という枠にとらわれずに「手軽に美を追求していくことができるアイテム」をたくさん開発していきたいですね。

03

ブランド情報

belulu(美ルル)とは見て・使って・美を実感してルンルンと楽しい気分になるような製品をイメージして作られたオリジナルブランド。

見た目のデザイン性だけでなく、効果をしっかり得ることが出来るよう綿密に設計された実力派の製品たちをラインナップしています。

https://belulu.jp/  

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー