スキンケア大学 メンズスキンケア大学

成分開発にこだわるエイジングケアブランド「デルメッド」の強みとは?

更新日:2019/12/25

三省(さんしょう)製薬株会社では、成分開発力を生かして「デルメッド ナイトリッチ」のリニューアルを行い、2020年1月7日から商品の販売をスタートする予定です。今回は代表取締役社長の陣内さんに、成分開発や化粧品づくりへのこだわりや、配合へのこだわりなどについてお聞きしました。

成分開発力を生かした化粧品開発を行っているブランド

dermed01

三省製薬株式会社
代表取締役社長 陣内 宏行 さん

御社では成分開発にこだわったエイジングケア(※1)商品が特徴的ですが、今回の「デルメッド ナイトリッチ」のリニューアルも、そうした成分開発力を生かして行われたものだったのですか?

陣内:

そうですね。私たちの会社は、成分の開発から、その成分を配合した化粧品の開発・製造までのすべてを一貫して行っている会社です。自らの手で商品に合った成分を開発できるのが私たちの会社の強みでもあります。

もともと三省製薬は、成分開発を行うメーカーとして1960年に創業しました。過去には、美白成分(※2)の「コウジ酸」や、肌にハリを与える美肌成分の「セラムバイタル」などを開発してきました。これまでに120種類以上もの独自成分を開発しています。そうした成分開発力をベースにして、1993年に立ち上げたブランドが「デルメッド」です。

以来、成分開発にこだわったエイジングケア商品の開発を行ってきました。そうした考え方は、新たに化粧品を開発するときやリニューアルを行う際のものづくりの指針になっています。

成分の有効性を、さまざまな角度から検討している

dermed02

「商品に合った成分を開発している」というお話がありましたが、具体的にどのように「ナイトリッチ」に合った成分を開発されていったのですか?

陣内:

私たちの会社では、さまざまな自然由来の素材と向き合いながら成分の研究を行っています。そして、日々の研究のなかで見つけだした成分に対して、有効性の試験などを繰り返しながら成分の特性を見極めていきます。

そうした成分研究を進めていくなかで、樹木から出る自然由来エキスの「(にゅう)(こう()」に着目しました。乳香というのは、古代エジプトやキリスト教の儀式などで瞑想を助けるアロマとして使用されたり、中国医学では消炎薬などとして活用されてきた成分で「抽出方法によって効果が異なる成分」とも言われていました。

私たちの会社では、さまざまな自然由来成分を調べていくことはもちろん、ひとつの成分に対して多面的な切り口から研究を積み重ねていきます。乳香に対しても抽出方法を変えながら、それぞれの方法で得たエキスに対して効果試験を実施しました。その際、私たちが独自に編みだした手法で抽出した乳香エキスに、特徴的な効果があることがわかってきました。

それは、肌リズムをサポートしていくことができるチカラを持っていることです。成分の特性を確認したうえで、私たちが編みだした独自手法で抽出した新成分を「フランカブランカ」と命名しました。そうして生みだされた新成分の特性に最も適した化粧品として浮かび上がってきたのが「デルメッド」ブランドの「ナイトリッチ」だったのです。

魅力は、適した成分をしっかり使った化粧品づくり!

dermed03

「フランカブランカ」の成分特性が「ナイトリッチ」の商品特性とうまく合致したということですか?

陣内:

そうですね。先ほど、肌リズムの話がでましたが、肌リズムは、夜の22時から2時までの間が一番活発な時間帯と言われています。「ナイトリッチ」は「寝ている間の肌リズムをサポートする夜用トリートメント」というコンセプトで開発を行った経緯があり、「フランカブランカ」の肌リズムをサポートする特性とマッチすると考えました。

新成分として「ナイトリッチ」に採用した理由はそれだけではありません。私たちは、成分に対して多面的な切り口から研究を進めているため、効果試験を実施する際もさまざまな角度から試験を行っています。

「乳香が古代エジプトやキリスト教の儀式などで瞑想を助けるアロマとして使用されていた」というお話もしましたが、そうした観点にも着目して乳香の香りとリラクゼーションの関係をリサーチしていきました。すると、ストレスレベルの試験を行うなかで、香りとしても特性を持った成分であることがわかってきました。

「心地よい眠りに誘っていくような香り」というのは、夜用トリートメントに適した香りです。成分の特性を細かなところまで解き明かしていけば、その成分に適した商品を見つけだしていくことができます。今回のリニューアル商品も、そうした日々の研究開発の積み重ねから生まれてきた商品です。

お客さまの喜びを増やすリニューアル!

dermed04

そうして見つけだした新しい成分が、リニューアルされた「ナイトリッチ」に加わっているのですね。

陣内:

今回のリニューアルでは「フランカブランカ」以外にも、肌リズムをサポートする成分と言われている「ツバキ種子エキス」を新成分として配合しています。成分の一つひとつの効果試験を行い、化粧品としてカタチになってからもさまざまな角度から効果試験を実施しています。リニューアル前の「ナイトリッチ」と比べて進化が遂げられていることを確認したうえで決定し、商品化を進めていきました。

そして、2020年1月7日にリニューアルをした商品の販売がスタートします。今までの「ナイトリッチ」以上に、お客さまに喜んでいただける化粧品をつくりだすことができたと思っています。

dermed05

ブランド情報

女性の肌の悩みを解決する独自の成分と化粧品の研究開発から製造までを行う三省製薬。

デルメッドは、130年の歴史を持つ三省製薬がお届けする化粧品ブランドです。 シミ(※3)などのお肌の悩みをケアする商品をお届けするだけではなく、お客様の人生そのものも楽しく、美しいものにしていけるように真摯に製品づくりに取り組んでいます。

※1 エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのことです
※2 メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぐ
※3 シミとはメラニンによるシミ・ソバカスのこと

https://www.dermed.jp/store/item/00335.php

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー