スキンケア大学 メンズスキンケア大学

“化粧品は肌の食べ物”―「サンダース・ペリー」が守り続ける美容レシピ

更新日:2020/03/19

イギリス生まれの自然化粧品「サンダース・ペリー」は、日本における"自然化粧品"のパイオニア。日本に上陸して70年余りの長きにわたり、ユーザーに選ばれ続けてきた理由と独特の使用法などについて、株式会社ネイチャーズウェイの矢内 真樹子さんにお伺いしました。

家族への愛情から生まれたクリームが始まり!?

nw01

株式会社ネイチャーズウェイ
矢内 真樹子さん

自然化粧品の「サンダース・ペリー」は、いつ頃からある化粧品なのですか?

矢内:

「サンダース・ペリー」は、1947年イギリスの西ロンドン郊外で、一人の少年が庭のハーブを研究し、肌の弱かった姉の誕生日にお手製のクリームをプレゼントしたのがきっかけで誕生しました。

当時13歳だった創始者のハリントン氏は、イギリスでも"おばあちゃんの知恵"的な存在だったハーブなどの自然素材を使い、キッチンのソースパンでお手製のクリームを作りあげたそうです。そのクリームで姉の肌がみるみるきれいになって、それが人づてに評判となり、化粧品として製造・販売されるようになりました。

いつ頃から、日本で販売されるようになったのですか?

矢内:

ロンドンの食品展覧会で、「サンダース・ペリー」の化粧品に出会い、株式会社ネイチャーズウェイが1974年に日本で輸入販売を始めました。「サンダース・ペリー」のコンセプトは、ケミカルではなくナチュラルなものを大切にするネイチャーズウェイの方針と合致していました。

その後、日本でも「サンダース・ペリー」のユーザーが増えるにつれ、当社は何度もイギリスに渡り、製造・販売の権利を譲渡していただきました。現在では、創始者ロナルド・ジョン・ハリントン氏が残したレシピを私たちが受け継ぎ、伝統ある製法を守り続けています。

化粧品は肌の食べ物!?自然素材へのこだわり。

nw02

ケミカルではなくナチュラルなものを大切にする御社の方針と合致していたという「サンダース・ペリー」のブランドコンセプトについても教えていただけますか?

矢内:

「サンダース・ペリー」では、"化粧品は肌の食べ物"と考えます。肌に直接つけるものだからこそ、自然界の植物のチカラを取り入れ、肌へのやさしさにこだわった自然化粧品であることがコンセプトです。

レモン*、アボカド*、はちみつ*、寒天など、食べられそうなくらいにナチュラルな素材を使った「サンダース・ペリー」のスキンケア製品は、合成界面活性剤不使用・合成香料不使用・鉱物油不使用・無着色・ノンパラベン・ノンアルコールで、あらゆる肌に対応できるように配慮しています。

"寒天"をベースにしたアロマティック化粧品!

「サンダース・ペリー」は食べられそうなくらいナチュラルな素材を使用しているということですが、具体的にどのような化粧品なのですか?

矢内:

大きな特徴は、3つあります。ひとつは、寒天をベースにしている化粧品であることです。一般的な化粧品は、油と水を混ぜるために合成界面活性剤を使用しています。合成界面活性剤は、便利な反面、本来必要な肌表面のバリア機能を壊してしまう怖れがあると言われています。

そこで「サンダース・ペリー」では、人体の組成が海水に似ていると考え、海洋植物である「寒天」に着目しました。寒天は、天然保湿因子の構成成分でもあるミネラルが含まれ、高い保湿効果が期待でき、肌をみずみずしく保つと言われています。研究を重ねた結果、寒天での乳化に成功し、独自の新乳化法による自然化粧品となりました。

もうひとつの特徴は、香りです。厳選した30種類以上の植物から植物オイルやエキスを丁寧に抽出し、組み合わせて調合しています。寒天繊維が水と油を安定させ、成分を壊すことなく、フレッシュな状態を保つため、使うたびに驚くほど澄んだエッセンシャルオイルの香りを楽しむことができます。

そして、最後のひとつは70年守り続けた手づくり製法です。天然の植物成分は環境や季節によって変化する繊細なものなので、日々調整しなければ仕上がりに違いが出てしまいます。そのため、化粧品を作る全ての工程を熟練した職人が手づくりで行い、安定した品質を維持しています。これは、創業当時(1947年)から変わらない大切なプロセスです。

nw03

毎日のお手入れが、本当の美しさにつながる!

寒天を使った化粧品とは驚きですね!どのような商品があるのですか?

矢内:

フェイスケアから、髪や頭皮のケア、オリジナルハーブティーなど、寒天やハーブなどの自然素材をいかした様々な商品をラインナップしています。また、スキンケアの基本のお手入れは、5ステップのスペシャルケアをお勧めしています。

ステップ1は、クレンジングです。肌の角質を取り除き、柔らかな肌へと整えるサポートをします。ちなみに「サンダース・ペリー」のクレンジングは、メイク落としではありませんので、ご注意ください。

ステップ2は、ビタミンが豊富なヒマワリ油とコムギ胚芽油*が入った多機能美容オイルで、マッサージを行います。ステップ3は、2種類のクレイ*が配合されたビューティマスクを使ったパックを行います。そしてステップ4は、ローションで潤いを与え、みずみずしい肌へと導きます。

最後のステップ5は、クリームです。油と水を混ぜるための乳化剤や合成界面活性剤を一切使わず、寒天を使ったふわふわの新触感が肌にやさしいクリームです。

*整肌成分

nw04

70年使い続けるヘビーユーザーが多い理由

5ステップで使うどのアイテムも、すごくいい香りですね。‥でも、お勧めのケアはとても手間がかかりますよね。

矢内:

はい、その通りです(笑)。いま世の中では、便利なものがたくさん出回っていて、それを否定するつもりはありませんが、それは「サンダース・ペリー」が目指すものではありません。

肌は、本来自ら美しくなろうという力を持っています。その力を引き出し、年齢を感じさせないトラブルの起きにくい肌を手に入れること。それが、「サンダース・ペリー」の目指す「健康的な肌」です。そのために、天然の植物原料を使用し、植物の恵みを引き出す独自の製法で、手間暇かけて作っています。

「サンダース・ペリー」には、有り難いことに、国内販売以来ずっと使い続けてくださっているヘビーユーザーの方が多くいらっしゃいます。その方たちのために、当社では「サンダース・ペリー」を引き継ぎ、大切に作り続けているのです。

日本では、どこで商品を購入できますか?

矢内:

「サンダース・ペリー」の商品はビスポークハーブガーデン、または、サンダース・ペリー販売代理店でお求めいただけます。とても特徴のある使い方のため、対面でのスキンケア体験やカウンセリングを経ての購入をお勧めしています。何もかもがオリジナルな化粧品「サンダース・ペリー」の魅力をぜひ一度体験していただけたらと思います。

ブランド情報

1947年、西ロンドン郊外。

まだまだ"おばあちゃんの知恵"だった庭のハーブを一人の少年が研究し、肌の弱かった姉の誕生日にお手製のクリームをプレゼントしたのがきっかけで誕生。

サンダース・ペリーのスキンケア製品は、合成界面活性剤不使用・合成香料不使用・鉱物油不使用・無着色・ノンパラベン・ノンアルコール。

美と健康を保つことを理念に、植物のチカラであらゆる肌に対応できるやさしさにこだわった自然化粧品です。

https://www.sandersperry.jp/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー