スキンケア大学 メンズスキンケア大学

「理念を行動に移す」シックスセンスラボの事業スタイル!

更新日:2020/03/24

「女性の一生を応援する」という理念を掲げ、事業を展開するシックスセンスラボ株式会社。代表取締役の石川さんにインタビューを実施し、理念を大切にしながら商品開発やサービス提供を行う事業スタイルについてお話を伺いました。

女性のライフステージに寄り添った事業を展開!

6labo01

シックスセンスラボ株式会社
代表取締役 石川 奈穂子 さん

御社が事業を展開していくうえで、大切にされていることについて教えてください。

石川:

シックスセンスラボでは、「女性の一生を応援する」という企業理念を掲げて事業を展開しています。女性の体は一生のうち、8回変化をすると言われています。まず、幼少期から初潮を迎え、思春期を経て大人の女性へと成長していきます。さらに成熟期から更年期、老年期を迎えますが、それら一生の間に結婚や出産、閉経を経験していくなど、体はさまざまな変化の道をたどっていきます。

ライフステージによる変化だけではなく、女性の一生には、変わらなければならない起点となる生活のシーンが多くあふれています。仕事や家庭など、状況によってやるべきことも一変します。生活のシーンごとに違った立場の行動が求められ、忙しい毎日を過ごさなければなりません。

シックスセンスラボの企業理念である「女性の一生を応援する」というフレーズには、「女性の一生のさまざまなライフステージや生活のシーンを応援していきたい」という私たちの思いが込められているのです。

商品開発においても、「女性の一生を応援する」という観点から、商品に配合する成分、含有量にもこだわっています。自分が飲むなら、家族に飲ませるなら、効果があり安全なものを選びたいと誰もが願うことです。

「変化するライフステージや生活のシーンを応援できるような成分はないか?」とリサーチを繰り返し、出会った成分がユーグレナでした。ユーグレナは59種類の栄養素がバランスよく含まれている成分で、確かなエビデンスがありました。「この成分であれば、多岐にわたるライフステージや生活のシーンにも寄り添っていけるはずだ」と考え、商品開発をスタートさせました。

機能を最大限発揮できるよう成分の含有量にこだわり、サプリメントの開発を進めました。サプリメントの世界は中身よりも包装や広告にコストを投下したものも存在しますが、私たちは中身にコストをかけ品質にこだわった商品づくりを行っています。

女性ならではの発想で商品を開発!

理念をとても大切にしながら、事業を展開されているのですね。

石川:

「理念は掲げるものではなく、行動に移すもの」というのが私たちの考え方です。会社としても、社員全員が理念を実践できる体制を整えています。

シックスセンスラボは全員女性の会社です。未婚の女性もいれは、既婚の女性、シングルマザーや小さな子供を保育園に送り迎えしながら働いている女性など、さまざまな立場の社員が在籍しています。一人ひとりの社員がそれぞれの立場で女性の生活背景を想定し、商品やサービスを立案しています。

例えば、「すっぴんのときは宅配便の受け取りに出たくないのでは」「育児中の女性であれば、チャイムで子供を起こされたくないはず」など、お客さまの生活のシーンをイメージしたうえで、私たちの会社ではポストへお届けする方法を中心に商品を発送しています。一度で配送完了するので地球環境にも優しいと好評いただいています。

社内の体制ということでは、多様化する女性のライフスタイルや生活のシーンに対して、自由な発想で商品やサービスを企画していけるように社員の好奇心をサポートしています。「好奇心のアンテナ制度」を導入したのもその一環です。

全社員に毎月5000円を支給することで、女性向けのセミナーへの参加や、流行りのお店の探索、気になっていた商品の購入など、発想力の引き出しを広げていくことを目的にしています。社員のひらめきによって、女性のさまざまな生活のシーンに柔軟に対応できる事業を展開していきたいと考えています。

また、女性の生活に即した商品を開発していくため、社内にサプリメントバーを設置しています。このサプリメントバーには原料メーカーから取り寄せたサンプルサプリが何種類も用意されており、血液検査でどのような栄養素が不足しているのかを調べて、サンプルサプリを自由に選べる環境になっています。社員が自分の体で試した気づきをもとに商品を企画し、女性の実生活や感覚を商品に落とし込んでいるのです。

お客さまへの想いを全社員が共有!

6labo02

そのほか、理念を行動に移すために行われていることはありますか?

石川:

お客さまの一生に長く寄り添っていくためには、カスタマーサポートを充実させていくことが非常に重要になってきます。弊社では全員で分子栄養学を一年かけて学びました。また、お客様相談窓口のスタッフは全員サプリメントアドバイザーの有資格者で、健康管理士も在籍しています。

私たちの会社では社員全員で成分の研究室ーを見学しています。商品の製造拠点にも開発スタッフだけが訪れるのではなく、カスタマーサポートセンターのスタッフ、業務管理スタッフも同行し、ものづくりのこだわりや安全性を確認したうえでお客さまの手助けとなるサービスを提供しています。

「共感の輪」を広げていくブランドに!

理念を実践するのにはかなりの労力が必要だと思いますが、御社の行動の原動力となっているのは何でしょうか?

石川:

理念を実践するために、昨年度に全員参加でクレドの作成を行いました。クレドは社員が迷ったとき、考え方や行動の指針になるものです。経営サイドから降ろすのではなく、全員参加で意見を出し合いながら作ることが重要です。今でも月に1時間クレドタイムという時間を作りクレドの振り返りや浸透を図っています。

私たちは理念をもとに「良いもの(本物)をつくっていれば、お客さまは必ず理解を示してくれる」という考え方で中身にこだわった商品を開発しています。私たちの考え方に共感していただき長く愛用してくださる方がほとんどで、紹介やクチコミなどで輪も広がっています。今後も、自分たちの理念を実践していくことで女性の人生に長く寄り添っていきたいですね。

ブランド情報

頑張るあなたを応援したい

女性の一日が
女性の一年が
女性の一生が
もっと輝くために

2008年設立以来 一貫した商品開発へのこだわりを持ち、女性とその家族を支えるサプリメントを展開中。ユーグレナ高含有の「いのちのユーグレナ」「パワーユーグレナ」をはじめ、太るメカニズムを研究し開発した「幻糖美人カットカット」 熟眠美容サプリメントにおいては眠り×うるおいのWの機能性表示食品として注目の「眠りの品質テアニンナイト」他数多くのユーザーに支持されています。

https://www.sixthsenselab.jp/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー