スキンケア大学 メンズスキンケア大学

花粉、ホコリによる鼻の不快感に!キユーピーの機能性表示食品「ディアレ」

更新日:2020/03/25

花粉の季節は鼻がグズグズして不快感が止まらない…という方も多いのでは?今回はキユーピーから登場した機能性表示食品「ディアレ」について、研究開発からずっと携わってこられた同社の吉岡さんにインタビュー!今後要注目の機能成分・酢酸菌(さくさんきん)の働きについてもお聞きしています。

お酢の健康機能に着目した機能性表示食品が登場

tokyupi01

株式会社トウ・キユーピー
社長付 戦略素材担当 吉岡 智史 さん

実は私、花粉の季節が苦手なんです…。なので、さっそく今回の商品について教えてください!

吉岡:

はい。キユーピーの「ディアレ」は、酢酸菌(さくさんきん)の働きに着目した、花粉やホコリ、ハウスダストなどによる鼻のグズグズを軽減する、日本初(※1)の機能性表示食品です。

キユーピーグループには、従業員一人ひとりのアイディアの実現と新たな事業創出を目的とした社内公募制度「Kewpie Start up Program」というのがあります。この制度により幅広い研究開発を推進し、事業化を目指していくのですが、「ディアレ」はこの制度から生まれた商品なのです。実は私もこの事業がスタートするときに手を上げて成分の研究に携わり、そのまま商品開発や販売を担当しているんです。

まさにディアレのすべてを見守ってこられたのですね!マヨネーズでおなじみの御社が、なぜ酢酸菌に着目をされたのですか?

吉岡:

マヨネーズの主な原料は、卵・油・お酢ですよね。酢酸菌は、発酵食品であるお酢を作るときに欠かせない菌なんです。キユーピーは国内シェア第2位(※2)のお酢醸造メーカーをグループ会社に持っており、50年以上もお酢の生産を続けているんです。

お酢は昔から生薬としても使われ「身体によい」と言われてきました。そこで、その健康機能とは何か?と探っていったところ、酢酸菌に「花粉やハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減する」機能があるとわかったのです。

※1「花粉」の表示が受理された初めての機能性表示食品
※2 2019年現在

一般的な発酵食品の菌とは異なるアプローチで健康に寄与

tokyupi02

マヨネーズとお酢、お酢と酢酸菌の関係はわかりました。それがなぜ、今回の商品開発につながったのですか?

吉岡:

実は市販のお酢には、酢酸菌がほとんど含まれていないんです。にごりの原因となるので、製造中に取り除いてしまうんですね。でもこの酢酸菌自体にすばらしい健康機能があることがわかったので、ぜひ商品化しようということになったんです。

さらに近年、菌活で発酵食品に含まれる菌が健康によいとして注目されていますよね。最新の研究で、酢酸菌は、それらの菌とは異なるアプローチで腸に働きかけることが発見され、学会からも注目を集めているんです。ですので、様々な発酵食品の菌を試しても体感が得られなかった人の役に立てるのではないかと考えました。

これは個人的なことなんですが、研究を始めた当初にうちの子供にも敏感な症状が出てしまって…。「おなじようにつらい経験をしている人に役立つ新たな選択肢になれる」という想いもあり、何としても世に出したいと強く思っていました。

酢酸菌とともに一時的な疲労感を軽減するGABAを配合

「ディアレ」を開発するうえで、こだわった点はありますか?

吉岡:

より体感を重視するために、工夫したことがあります。現代は多くの人が疲労やストレス、睡眠不足などの不調が重なって、より悪化してしまうことがありますよね。

そのため「ディアレ」には、鼻の不快感を軽減する酢酸菌とともに、GABAを配合しました。GABAは、仕事や勉強による一時的な精神的ストレスや疲労感を軽減する機能があると報告されている成分です。ディアレは不快感を軽減するだけでなく、悪化につながる原因の軽減もできる機能性表示食品なんですよ。

私もよくサプリメントを飲みますが、確かに疲れていると体感が得られないような…。そこまで考えていただけるのはありがたいですね!どのくらいの期間、飲むのがおすすめですか?

吉岡:

はっきり言えることは、酢酸菌は、鼻のグズグズを「4週間で軽減する機能がある(※3)」ということです。スギ花粉の季節はもちろん、秋の花粉シーズン、ホコリっぽい場所やハウスダストが苦手という方にも、ぜひ続けて飲んでいただきたいですね。

※3 届出に使用した研究論文のうち代表的な一報による

tokyupi03

酢酸菌そのものを知ってもらう活動や原料供給にも着手

「ディアレ」は、どこで購入できますか?

吉岡:

「ディアレ」は現在、キユーピーグループの通販サイト「キユーピーアヲハタネットショップ」、Amazonなどの通販サイトをメインに販売しています。お客様とじかにコミュニケーションを取りながら、より体感を高める飲み方や生活のしかたなどもご提案しています。

いずれは店舗などでも購入できるようになるのでしょうか。

吉岡:

そうですね。可能性としてはあります。ただ今のところ、酢酸菌のよさってあまり一般に浸透していないですよね。そのため、酢酸菌自体を知っていただく活動も必要だと感じています。

幸いなことに私たち以外にも酢酸菌の魅力に共感頂いているメーカーや専門家の方がいますので、その方々と一緒に、酢酸菌の魅力を伝える「酢酸菌ライフ」への協賛を行っているんです。

また酢酸菌は加工適性が高く、基礎的データでは乳酸菌との相乗効果も期待できる素材なんですよ。そのため私たちは、「ディアレ」の発売と同時に酢酸菌の原料供給にも着手しています。いずれは他のメーカーさんと、酢酸菌を使ったコラボ商品なども出していきたいですね。

「一時的な対処法とは別のアプローチをするならディアレ」というブランドに

今後ますます酢酸菌を目にする機会が増えそうですね。「ディアレ」の今後についてはいかがお考えですか?

吉岡:

いずれは「一時的な対処法とは別のアプローチをするならディアレ」というブランドに成長していきたいと考えています。花粉やハウスダストによる不快感に対して様々な対処法があり、中には一時的なものも多くあります。でもライフスタイルを根本から見直したり、いろいろな発酵食品を試すなど、もっと違うアプローチもありますよね。

春以外の季節にも不快感はいろいろありますし、これからも健康に寄与する研究開発を進めていきます。また今回の商品は大人向けなので、今後はお子様向けの商品などの開発も検討しています。

ディアレもそうした「違うアプローチ」を探している方々にぜひお試しいただきたい商品です。不快感の悪化をもたらす一時的な疲労感やストレスを軽減する機能もあるので、一度手に取っていただけたらうれしく思います。

tokyupi04

ブランド情報

ディアレは、「敏感な毎日を一時的な対処とは違うアプローチで見直したい方」のためのブランドです。

敏感な毎日を過ごす方の多くは、体感を一番に期待され、自分に合うものを見つけるために試行錯誤を繰り返しています。
そのような方々の期待に応えるためには、他の素材とは異なる働きが重要だと考え、「酢酸菌」を研究開発し、商品化しました。一時的な対処ではなく、着実に体感が期待できる商品になっています。ぜひお試しください。

https://kewpie.blueflag.co.jp/lp/n_deare_01/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー