スキンケア大学 メンズスキンケア大学

まつげエクステサロンが作るこだわりのスキンケア「HOME COSMETIC」

更新日:2020/03/25

東京・原宿で人気のあるまつげエクステとネイルのサロン「HOME」。同サロンが開発した、クレンジングとまつげのケアコートについてや、今後のブランドの展開についてプロデューサーを務める難波礼華さんにお話を伺いました。

まつげエクステサロンがプロデュースしたスキンケア

asobi01

ASOBILIFE株式会社
HOME COSMETICプロデューサー 難波礼華さん

御社は、まつげエクステサロンを経営されているそうですが、難波さんがスキンケア商品をプロデュースされたきっかけを教えてください。

難波:

私はもともと美容師として働いていて、その流れでまつげエクステのデザイナーとしても働くようになりました。そして、弊社の社長と友人だったこともあり、一緒にまつげエクステとネイルのお店を始めることになりました。

サロンで仕事をしていく中で、お客さまにまつげに良いものをすすめたいという気持ちが強くなり、自分たちで納得のいくオリジナル商品を作れたらと考え、生まれたのが「HOME COSMETIC」です。

私自身、もともと肌が弱いこともあり、まつげに特化したもののほかに、まつげエクステをつけていても使用できる、肌に優しいクレンジングも作りました。サロンでの施術や商品を通して、総合的にお客さまのキレイを考えられたらと思っています。

では、「HOME COSMETIC」の商品について詳しく教えていただけますか?

難波:

「HOME COSMETICオイルクレンジング」は、オーガニックの精油をブレンドし、リラックスできる香りのクレンジングオイルです。化学成分を極力控えた配合になっていて、肌にやさしく、洗いあがりはしっとりもちもちした感触です。ダブル洗顔しなくても十分汚れが落とせるので、時短にもなります。

「HOME COSMETICケアコート」は、サロンでつけたまつげエクステを自宅できちんとケアしてもらいたいと思い作りました。センブリエキス*などの成分を配合したコーティング剤です。汗からもまつげエクステを守ってくれる処方で、気になったときにいつでも使っていただけます。

また、まつげケアにはラメコートもあり、こちらはケアコートの成分にキラキラのラメが入ったものです。目がウルウルして見えるので、下まつげにつけるのがおすすめです。

*まつ毛ケア成分

手に取ってもらうために考えたかわいいパッケージデザイン

asobi02

成分のほかにこだわっている部分はありますか?

難波:

パッケージデザインにもこだわっていて、バスルームに置いてもかわいいものをと考えてデザインしました。私がお客さまだったら、成分がいくらよくても、かわいくないとお店でまず手に取らないと思うのです。

やはり、まずパッと見て手に取るのは見た目のかわいいものやおしゃれなものだと思います。手に取って、裏を見て、成分を確認すれば、商品の良さも分かってもらえると思います。また、成分表示もデザインの一部のように見せるなど、細部までこだわっています。

開発で苦労した点としては、人それぞれ肌質やまつげの悩みもさまざまなので、どこにフォーカスして商品を作るべきか、ということで悩みました。ですが、とにかく私たちが自信を持って「いいものですよ」とお客さまにすすめられるものを作りたいと思い、その想いを大切にして開発を進めていきました。

ブランドのターゲット層はありますか?

難波:

年齢層的には20代後半から30代ですね。20代前半の方たちは、クレンジングやケアコートなどは、ドラッグストアで購入できるプチプラなものを使用している方が多いと感じています。

それらに比べると、「HOME COSMETIC」の商品は少し高額のため、美容に関心が高く自分に投資できる女性たちがターゲットになると思います。

成分の良さもきちんと訴求して、商品認知を広げていきたい

asobi03

今後、多くの方にブランドを知ってもらうためにどのような展開をしていこうとお考えですか?

難波:

もともとサロンがスタートなので、サロンが提案するスキンケアやまつげケアにプラスアルファしたものを一般のお客さま向けに発信していきたいと考えています。今までは、自社サロンを中心にECサイトの販売、知名度をあげるためのPOPUPショップなどの展開をしてきましたが、今後は、卸などにも力を入れ、より多くの方の目に留まり、購入してくださる方の幅が広がればいいかなと考えています。

女性は、クチコミで動くことが多く、現状はSNSを中心にジワジワ広がってきていると感じています。「みんなが使っているから信用できる。」それなら使ってみようかなとか。サロンに来てくださった方や、私たちの周りの子たちでも、商品を使って気に入ってくれると、SNSで紹介してくれることもあるんですよ。

SNSではシンプルでおしゃれなデザインやパッケージを重視された投稿が多いですよね。

難波:

今はインスタグラムをメインでやっていたということもあり、写真の見た目やインパクト重視で展開してきました。ただ、これからは成分のこともきちんと訴求したいと思っています。

美容に関心が高い女性の皆さんは、成分に関しても情報を持っている方、詳しい方が多く、良いものをよく知っていらっしゃいます。インターネットで検索すればすぐに情報も手に入りますよね。ですから、デザインの良さプラス成分の良さという点もきちんとお伝えしていければと考えています。

見た目のかわいさだけでなく、成分にもこだわって作っていますので、ぜひ一度体感していただきたいですね。試していただければ、その良さは分かっていただけると思います。

asobi04

ブランド情報

「家族と共に。生活の場として。」をコンセプトに、豊富なカラーまつげエクステと、ハイクオリティなネイルアートを発信し続けるNAIL&EYELASH サロン「HOME」がプロデュースした"HOME COSMETIC"

ニーズの高いケアラインとしてオイルクレンジングとクリアタイプのケアコートを。
そして、おしゃれを楽しむ女性に支持される「HOME」ならではのアイテム、ラメコートが2018年9月にデビュー。

使い心地にも自信があるから、一度使ったらやみつきになるはず。

現在はHOME HARAJUKU / HOME FUKUOKA / L BY HOMEの3店舗とHOME ONLINE STOREにて発売中です。

オンラインストア:https://homeharajuku.buyshop.jp

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー