スキンケア大学 メンズスキンケア大学

アイゾーンスペシャリストブランドとして、常にユーザーが求めるアイテムを高品質、お手ごろな価格で提供

更新日:2020/05/15

まつ毛美容液やお湯で簡単にオフできるアイライナーなど、画期的な目元アイテムを世に送り出している「アヴァンセ」。バラエティショップ・ドラッグストアに並ぶコスメの中でも品質の高さが評判です。今回は、アヴァンセ株式会社 営業部の西村さんにブランドのコンセプトや商品の特徴について伺いました。

コンセプトは、ユーザーが求める高品質なものを手ごろな価格で提供

avance01

アヴァンセ株式会社
営業部 西村 雅之さん

では、まず御社のことについてお伺いしたいのですが、企業のコンセプトなどを教えていただけますか?

西村:

アヴァンセはハリウッド化粧品のグループ会社の一つです。ハリウッドグループは、化粧品製造・販売のほか、美容専門学校、ビューティサロンなどを運営しています。その中の化粧品製造・販売を担っているのがハリウッド化粧品とアヴァンセです。

ハリウッド化粧品は、百貨店や化粧品専門店において、カウンセリングを通じてスキンケアをメインに商品を皆さまにお伝えしています。一方、私どものアヴァンセは、いわゆる一般流通と呼ばれるバラエティショップやドラッグストアに商品を並べて展開しています。

ハリウッド化粧品が扱っているのは高級スキンケアラインがメインですが、どうしても百貨店や美容へのこだわりが強い方たちに特化したものになってしまいます。しかし、アヴァンセは、ハリウッド化粧品のものづくりへの想いはそのままに、「高品質で比較的低価格のものを幅広い層の方に手にしてもらおう」という考えで商品開発を行っています。

アヴァンセというブランドで大事にしているのは、「より多くのお客さまに、お客さまが求めている高品質なものをお手軽な価格帯で届けよう」というところですね。

現在商品が買えるのは、主にドラッグストアですか?

西村:

もともとは、バラエティショップからのスタートでした。マツモトキヨシなどのドラッグストアが売り上げを占めるようになってはきていますが、バラエティショップとの2本柱という感じです。

親会社が運営するECサイトでも販売していますが、主たるのはバラエティショップとドラッグストアになりますね。

目元ケア&コスメのパイオニアであり、スペシャリスト

御社の主力商品というのは、どのような商品でしょうか?

西村:

ハリウッド化粧品が日本で初めてマスカラを販売したということもあり、目元の化粧品には力を入れていました。アヴァンセもその流れを受け、アイゾーンスペシャリストとしてスタートしたブランドです。その後、20年以上にわたり、目元に特化したアイテムを提供してきました。

ブランドが誕生したころは、いわゆる安室世代、アムラーと呼ばれる細眉の時代が終わりかけていたときで、まつ毛やまゆ毛のお手入れなどに関心が集まっていた時期でもありました。

人気が高いのは、創業時からあるまつ毛美容液です。ベストセラーの「ラッシュセラム」が、よりパワーアップした形でリニューアルし、現在は「ラッシュセラムN」として発売しています。保湿効果を高めており、まつ毛を保護し、また、根元からしっかり塗れるフロッキーチップを採用しているのも特徴です。

avance02

他には、アイライナーも根強い人気があります。中でも「ジョリ・エジョリ・エ リキッドアイライナー」は、10年前から人気が高く、販売本数は250万本を突破しました。

速乾タイプであること、ウォータープルーフであること、お湯で簡単にオフできること、保湿成分が配合されていることなどがポイントです。今でこそ、ウォータープルーフやお湯で簡単オフといった商品はたくさん出ていますが、発売当初はやはり画期的だったと思います。

当時の「ジョリ・エジョリ・エ リキッドアイライナー」は、ブラック、ブラウンの2色展開でしたが、昨年9月にパッケージのリニューアルとともにアッシュグレーとピンクブラウンという新色が仲間入りしました。

その際、このシリーズのどういうところがお客さまに支持されているのかを検証したところ、「描きやすさ、にじみにくさ、落としやすさ」の3つが「絶妙」という結果が出ており、パッケージにも「絶妙」という言葉を記載しております。「なんとなく全部がちょうどいい」と思っていただいているのがこのシリーズのポイントなのかもしれません。

目元の商品が主力であることには変わりないのですが、近年は化粧崩れを防ぐミスト化粧水や酵素洗顔パウダー、さらには2020年3月にはティントリップも販売し、とてもご好評頂いております。特にミスト化粧水は、辛口のコスメ雑誌でも保湿力が高いと評価をいただき、ベストバイにも選ばれました。

一般的なプチプラよりも良いと評判になっている!

avance03

御社の商品を使っているユーザーはどのような年齢層の方が多いのでしょうか?

西村:

バラエティショップやドラッグストアでコスメを購入する層というのは、わりと若年層と思われるかもしれませんが、弊社の目元アイテムに関しては幅広い年代層にご愛用いただいています。

アムラー世代だった方が長きに渡って弊社のまつ毛美容液を愛用してくださったりしているので、40代の方もたくさんいらっしゃいます。そこは、商材にこだわって商品開発をしているので、質の高さを認めてくださっているのかなと感じています。

実際にお客さまからの反応や声などを聞く機会はありますか?

西村:

そうですね、お客さまから直接お声をいただくことはあります。いわゆるプチプラコスメは「低価格だけど何かが足りない」とか「ここはいいけど、これがちょっと…」というトータルの満足度が低いことが多いそうなのですが、弊社の商品は「低価格なのに満足度が高い」「商品の品質が高い」とおっしゃってくださいます。

そこに関しては、"高品質なものを低価格で"というブランドコンセプトの狙い通りだと思っています。

それは嬉しいですね!ブランドとしては、今後どのように展開をお考えですか?

西村:

これからも目元のパイオニア・スペシャリストとして商品展開していきたいと思っています。

さらに目元以外でも、常にお客さまが求めているもの、潜在的に求めているものを探り当て、先駆けとして提供していければと思っています。常にパイオニアでありたいですね。

また、商品は高品質を自負していますので、もっと多くの方に商品の良さを知っていただき、アヴァンセというブランドを広く認知していただければと思います。

ブランド情報

AVANCÉ(アヴァンセ)は、誕生以来20年以上にわたり、目もとに特化したコスメブランドとして商品を発売してきました。

今では一般的となった「まつ毛美容液」のパイオニアとして、1997年に初めてまつ毛ケア美容液を発売。「メイクしながらとことんケア」をコンセプトに美容液成分(※)を配合したアイライナーやマスカラ、アイブロウなど高品質で、目もとに優しいアイメイク商品を現在も開発しています。

※保湿成分

http://www.avance-cosme.co.jp/

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー