スキンケア大学 メンズスキンケア大学

妊娠・出産・産後の肌

不安定になりがちな妊娠、出産、産後の肌。どのようなトラブルが予想されるのか分かっていれば安心です。ドクター監修の記事で詳しくご紹介します。

記事ランキング

  1. 1
    妊娠中のワキや乳首の黒ずみの原因
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    妊娠中のワキや乳首の黒ずみの原因

    妊娠中には、さまざまな肌トラブルがおこるとされています。その中には他の人には聞きづらい「黒ずみ」の悩みを抱える方もいるようです。乳首や乳輪、デリケートゾーンの黒ずみについて、ドクター監修の記事で解説します。

  2. 2
    妊娠線ができるメカニズム
    片山聖子 先生

    片山聖子 先生

    妊娠線ができるメカニズム

    昔は「できてしまったらしょうがない」とあきらめていた妊娠線。こちらでは、ドクター監修のもと、妊娠線ができてしまう原因やメカニズム、予防するためのスキンケア方法についてご紹介します。

  3. 3
    妊娠初期に起こる肌荒れとは
    小谷和弘 先生

    小谷和弘 先生

    妊娠初期に起こる肌荒れとは

    妊娠初期は、肌荒れが起こりやすい時期といわれています。妊娠初期に起こる肌荒れは、プロゲステロンの分泌量が増えることが原因のひとつとされています。妊娠初期に起こる肌荒れの症状や予防法などをドクター監修の記事で解説します。

  4. 4
    妊娠中に肌荒れが起こるのはなぜ?
    小谷和弘 先生

    小谷和弘 先生

    妊娠中に肌荒れが起こるのはなぜ?

    妊娠中に肌荒れが起こるのは、ホルモンバランスの乱れや栄養バランスの偏り、便秘などが原因と考えられています。これらの原因がどのような影響を与えて、肌荒れが妊娠中に起こるのかについて、ドクター監修の記事で解説します。

  5. 5
    お腹の妊娠線を予防する4つの方法
    小野 健太郎 先生

    小野 健太郎 先生

    お腹の妊娠線を予防する4つの方法

    出産後にどうしても妊娠線が残ってしまい、悩んでいる女性は多くいるでしょう。実は妊娠線を残さないためには予防が重要であるとされています。ドクター監修のもと、その予防方法について解説します。

  6. 妊娠線を消す方法はある?美容医療の種類と効果
    小野 健太郎 先生

    小野 健太郎 先生

    妊娠線を消す方法はある?美容医療の種類と効果

    無事に出産を迎えても腹部に妊娠線ができてしまい、悩んでいる女性は多いといわれています。妊娠線を消したいと思っても、消す方法はあるのでしょうか。ここでは、妊娠線ができる原因や消す方法について、ドクター監修のもと解説します。

  7. 妊娠性皮膚掻痒症とは
    椎名邦彦 先生

    椎名邦彦 先生

    妊娠性皮膚掻痒症とは

    妊娠中に起こる体質の変化によって起こるさまざまな肌トラブルのひとつに妊娠性皮膚掻痒症という疾患があります。主に強いかゆみを覚えるのが特徴ですが、より具体的な症状や原因、治療法をドクター監修のもと解説します。

  8. 妊娠性皮膚掻痒症の原因とケア方法
    渡邊千春 先生

    渡邊千春 先生

    妊娠性皮膚掻痒症の原因とケア方法

    妊婦の肌トラブルの一つに「妊娠性皮膚掻痒症」があります。痒くてたまらないのに発疹などは見られないという方はこの症状かもしれません。ここでは、ドクター監修の記事で、妊娠性皮膚掻痒症状の症状、原因や治療法について紹介します。

  9. 妊娠期・出産期に避けるべき成分とは?
    藤東淳也 先生

    藤東淳也 先生

    妊娠期・出産期に避けるべき成分とは?

    これからママになる方は必見!妊娠・授乳中のママさんは食べ物に気をつける必要がありますが、スキンケア用品にも注意が必要です。普段使っている化粧品に含まれる成分にも、胎児や乳児に悪影響を及ぼす可能性があります。ここでは、気をつけるべき成分をドクター監修の記事で解説します。

  10. 妊娠期に起きる肌の変化について
    青山秀和 先生

    青山秀和 先生

    妊娠期に起きる肌の変化について

    女性の一大イベントである出産。妊娠すると体にはさまざまな変化が起こります。今までなかった肌トラブルが起きたり、いつもより出やすくなることがあります。何かと不安になりがちですが、まずは妊娠期の体についてしっかり学んでおくことが大切です。

カテゴリー