スキンケア大学 メンズスキンケア大学

キーワード「シミ」の関連記事

  1. 1
    シミ&そばかすを消す方法は?自力で改善したい人向けのおすすめ化粧品
    上田祥子

    上田祥子

    シミ&そばかすを消す方法は?自力で改善したい人向けのおすすめ化粧品

    大人になってからシミやそばかすが目立ってきた…。そう感じている方も多いのでは?気がつくと増えているシミやそばかすは気になってしまいますよね。今回は、シミやそばかすを作らないために、気をつけるポイントなどをご紹介します。

  2. 2
    シミとそばかすの違いって?
    スキンケア大学参画ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

    シミとそばかすの違いって?

    シミとそばかすにはどのような違いがあるのでしょうか?こちらではドクター監修のもと、シミとそばかすの違い、そしてシミとそばかすのケア方法について詳しくご紹介します。

  3. 3
    シミのレーザー治療で失敗することはある?
    厚田幸子 先生

    厚田幸子 先生

    シミのレーザー治療で失敗することはある?

    シミのレーザー治療で失敗することはあるのかどうかについて、ドクター監修の記事にまとめました。シミのレーザー治療のメリットやデメリットを詳しくお伝えしながら、その有用性とリスクについて紹介します。

  4. 年齢肌ほどシミリスクが増大!?シンプルで効率的なケアアイテムとは
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    年齢肌ほどシミリスクが増大!?シンプルで効率的なケアアイテムとは

    30代、40代と年齢を重ねると、日焼け止めや日傘で紫外線をブロックするとともに「シミを作らせない」お手入れを取り入れることが大切です。今回は年齢肌に増えるシミリスクを解説。その対策となるオールインワンアイテムについても詳しくお届けします!

  5. シミが消えない原因とは
    青山秀和 先生

    青山秀和 先生

    シミが消えない原因とは

    シミの除去効果を持つとされるハイドロキノンなど、美容成分が含まれた化粧品を使ってもシミが消えないと悩んでいる人は多いものです。ドクター監修のもと、シミが消えない原因や、シミができやすい人などについて解説します。

  6. シミの種類・色別!シミの上手な隠し方
    松本歩 先生

    松本歩 先生

    シミの種類・色別!シミの上手な隠し方

    シミ、そばかすと言っても、形や色によって上手なカバー方法は違います。ここでは、メークのプロであるメークアップアーティストが、シミやそばかすの形状別の上手なカバー方法を解説しています。

  7. シミのレーザー治療の経過とは
    厚田幸子 先生

    厚田幸子 先生

    シミのレーザー治療の経過とは

    シミのレーザー治療の経過について、ドクター監修の記事にまとめました。施術当日の様子から施術、術後のアフターケアまで時系列で紹介します。また押さえておきたいセルフケアのポイントもお伝えします。

  8. しみ・そばかすを消す医薬品の治療効果と保険適用
    厚田幸子 先生

    厚田幸子 先生

    しみ・そばかすを消す医薬品の治療効果と保険適用

    シミ(しみ)やそばかす治療の薬について、その種類や効果をドクター監修の記事でお伝えします。シミとそばかすの違い、治療薬の作用メカニズム、健康保険が適用されるかどうかなど詳しくお伝えします。

  9. シミをケアするクリームの正しい使い方と注意点
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    シミをケアするクリームの正しい使い方と注意点

    数限りなくあるシミケア、美白用クリームの中から自分に合うものを選ぶのは、なかなか難しいですよね。スキンケアの基本を押さえて美白効果を上げるアプローチについて、ドクター監修の記事でお伝えします。

  10. 美白成分の種類とシミの予防効果がある化粧品の選び方
    相原一仁 先生

    相原一仁 先生

    美白成分の種類とシミの予防効果がある化粧品の選び方

    美白化粧品に含まれている美白成分には様々なものがありますが、厚生労働省が「医薬部外品」として認可している美白成分というものがいくつかあります。ここではドクター監修の記事で、美白成分による美白化粧品の選び方について解説します。

  11. 完治の難しいシミ、肝斑(かんぱん)とは
    高山有由美 先生

    高山有由美 先生

    完治の難しいシミ、肝斑(かんぱん)とは

    シミの中でも一番恐れられているのが「肝斑(かんぱん)」。他のシミと重なってできるケースがあり、気づきにくく、一般的なシミ治療であるレーザーも効果が期待できません。もしやと思ったときは、すぐに皮膚科で診てもらいましょう。

  12. シミ対策に選ぶべき美白化粧品は?おすすめ5選
    並木まき

    並木まき

    シミ対策に選ぶべき美白化粧品は?おすすめ5選

    30代以上の女性でシミが気にならないという方は少ないかもしれません。老けて見える要因にもなるシミですが、美白化粧品で対策する場合にはどのようなものを選べばよいのでしょうか。おすすめの化粧品とあわせて解説します。

  13. 濃いシミを隠すおすすめのコンシーラー!シミの濃さに合わせた色別の使い分け
    山本朱美

    山本朱美

    濃いシミを隠すおすすめのコンシーラー!シミの濃さに合わせた色別の使い分け

    知らないうちに増えているシミやそばかす。「気になるシミを隠すコンシーラーは、どんなものを選べば良いの?」そんな方のために、美容ライターの山本朱美さんが、濃くなってしまったシミを目立ちにくくするメイク方法をご紹介いたします。

  14. ママを悩ますシミをレーザーで取る方法
    澤田彰史 先生

    澤田彰史 先生

    ママを悩ますシミをレーザーで取る方法

    出産後にシミが増えたと気付く方は多いようです。シミの素は密かに忍び寄ってくるもの。近年、病院でもシミが取れるレーザーを設置している所が増えました。では、レーザーでどのようにしてシミを取るのでしょうか。ドクター監修の記事で詳しく説明します。

  15. いろいろ気になるエイジングサイン!コスパも手間も考えてコスメを選ぶなら?
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    いろいろ気になるエイジングサイン!コスパも手間も考えてコスメを選ぶなら?

    30代ともなると、肌のちょっとした不調やアラが気になりますよね。それらがシミ・シワなどのエイジングサインに発展する前に、はやめの対策を立てるのが吉。今回はエイジングサインができるメカニズムとともに、お手入れのコツや、おすすめアイテムを紹介します。

  16. シミのない肌を守り抜く!UVケアだけじゃない新しい美白様式3選
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    シミのない肌を守り抜く!UVケアだけじゃない新しい美白様式3選

    シミは絶対につくりたくない!そのためにはUVケアに加えて、食事・睡眠・美白ケアを取り入れるのがおすすめです。内側と外側からケアして、徹底的にシミを防ぎましょう。シミのもとを無色化する美白美容液も紹介します。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー