スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

キーワード「ファンデーション」の関連記事

  1. 1
    ファンデーションでお肌がかゆくなった時の対処法
    髙岩真理 先生

    髙岩真理 先生

    ファンデーションでお肌がかゆくなった時の対処法

    ファンデーションが原因でお肌がかゆくなった時の対処法をご紹介します。「無添加」や「自然化粧品」のファンデーションを使っていてもかゆくなることがあります。まずは、本当にファンデーションが原因なのかチェックしてみましょう。

  2. 2
    ファンデーションの色の選び方~自分の肌に合う色編~
    益子克彦

    益子克彦

    ファンデーションの色の選び方~自分の肌に合う色編~

    肌質だけではなく、ファンデーション選びで重要な「色」で迷うことありませんか?こちらでは、メイクのプロ監修の記事で、自分にあったファンデーションの色を選ぶためのポイントと、色の選び方で気をつけたいことをお伝えします。

  3. 3
    肌荒れしないおすすめのファンデーション5選!カバー力の高い市販の逸品を紹介
    山本朱美

    山本朱美

    肌荒れしないおすすめのファンデーション5選!カバー力の高い市販の逸品を紹介

    ファンデーションで肌荒れする人は、肌が敏感になっているのかも…。ふだんは問題なく使えるファンデーションでも、肌のコンディションによっては刺激を感じることがあります。カバー力がありつつ、肌荒れしないファンデーションとは?美容ライターおすすめのファンデーションをご紹介します。

  4. どれを選ぶ?ファンデーションの種類と特徴
    小野寺舞

    小野寺舞

    どれを選ぶ?ファンデーションの種類と特徴

    美肌を演出するのに欠かせないファンデーション。一口にファンデーションといっても、さまざまな種類があります。美肌をつくるためにも、種類を見極めて自分に合ったものを見つけましょう。ファンデーションの種類と特徴をご紹介します。

  5. ファンデーションの崩れる原因とは?崩れないメイクのコツ
    並木まき

    並木まき

    ファンデーションの崩れる原因とは?崩れないメイクのコツ

    肝心なときにこそ崩れてしまうファンデーション。「何とかならないかしら?」と、頭を抱えていませんか?でも、悩んでいるだけではなく、原因と対策のポイントを押さえましょう。

  6. 化粧のりが変わる!ファンデーションスポンジの正しい洗い方
    益子克彦

    益子克彦

    化粧のりが変わる!ファンデーションスポンジの正しい洗い方

    汚れたスポンジは、雑菌の温床となっている可能性があります。そのまま使い続けると、肌の状態やメイクの仕上がりに影響することも。メイクのプロ監修のもと、ファンデーションスポンジの正しい洗い方をご紹介します。

  7. 保湿力が高いファンデーション4選!乾燥や肌荒れを防ぐファンデ
    森田玲子

    森田玲子

    保湿力が高いファンデーション4選!乾燥や肌荒れを防ぐファンデ

    冬は一気に湿度が下がり、乾燥や肌荒れを起こしやすくなるシーズン。それでもメイクを欠かせない女性のために、肌の保湿を意識したファンデーションの選び方を、美容家の森田玲子さんから伝授。専門家の視点から見た、各アイテムの利点と特徴を教えてもらいます。

  8. ファンデーションの色の選び方~なりたい肌色編~
    益子克彦

    益子克彦

    ファンデーションの色の選び方~なりたい肌色編~

    ファンデーションの種類と同時に悩む色選び。自分の肌に合うカラーを選ぶことのむずかしさもありますが、ファンデーションにはなりたい肌の色を演出でいるという楽しみ方もあります。色選びのなりたい肌の色になる方法をメイクの専門家監修の記事でご紹介します。

  9. 肌荒れ対策のカギはファンデーション!敏感肌にもおすすめのケア特集
    宮地祥子

    宮地祥子

    肌荒れ対策のカギはファンデーション!敏感肌にもおすすめのケア特集

    肌荒れがあるとファンデーションのノリもイマイチ。ですが、そのファンデーションが肌荒れ対策のカギになることも。肌荒れを起こさないためのケア方法や肌荒れしているときのファンデーションの選び方、おすすめのアイテムもご紹介します。

  10. 外気の刺激からお肌を守るメーク術
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    外気の刺激からお肌を守るメーク術

    お化粧は肌に負担を与えるので、メークはしない方が良いというのは本当でしょうか?実は、メークには肌を外気の刺激から守る役割があります。チリやホコリ、花粉などが肌に付着することで肌には負担がかかります。また紫外線や乾燥した空気も肌への影響はとても大きいのです。お肌のためにも、肌を守る意味でのメークは必要です!ここではドクター監修の記事で肌を守るメークを解説します。

  11. 【専門家監修】肌が荒れたらメイクしないほうがいい?美肌のための選択とは
    松倉明日香

    松倉明日香

    【専門家監修】肌が荒れたらメイクしないほうがいい?美肌のための選択とは

    肌荒れ時にファンデーションを塗ると、肌の負担になると思っていませんか?スキンケア処方の薬用ファンデーションなら、肌荒れをきれいにカバーしながら素肌をケアできます。肌荒れ時の味方になってくれるファンデーションをご紹介します。

  12. 【専門家監修】ファンデの実力は夜わかる!ケアするファンデで美肌づくり
    山本朱美

    山本朱美

    【専門家監修】ファンデの実力は夜わかる!ケアするファンデで美肌づくり

    夜メイクを落としたあと、赤みやニキビなどの肌荒れが気になるのはなぜ?肌が荒れていても毎日メイクが欠かせない女性に、肌ストレスを感じているときにこそ使いたいベースメイクのアイテムをご紹介します。

  13. 肌質別!ファンデーションの仕上がりを美しくする下地の選び方
    小野寺舞

    小野寺舞

    肌質別!ファンデーションの仕上がりを美しくする下地の選び方

    美しいメイクの基本はベースメイクをしっかりとすること。パウダーファンデーションの仕上がりを美しくする下地選びのポイントとはどのようなところにあるのでしょうか?メイクのプロにファンデーションをキレイに仕上げる下地の選び方についてお聞きしました。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー