花粉症対策でヨーグルトが注目されるワケ

この記事の監修者

野菜ソムリエ上級プロ・栄養士・アスリートフードマイスター立原瑞穂 先生

花粉症の女性

お腹の調子を整える働きがあることで有名なヨーグルトは、美肌に効く栄養成分も豊富なため美容にも効果的ですが、実は花粉症にも効くという話を聞いたことがありますか?

今回は、花粉症対策でヨーグルトが注目されるワケについてご紹介します。

花粉症はどのようにして起こるの?

私たちの体の中にすでに備わっている免疫細胞は、病原菌やウイルスなど外から侵入してくる菌に対抗する働きをしています。

この免疫には自然免疫と獲得免疫の2種類があります。自然免疫が病原菌そのものを食し、細胞を死滅させる方法であるならば、獲得免疫は自然免疫では補いきれない小さな病原体や細胞内に入り込んでしまった病原体に対して働きかける作用を持っています。

花粉症には、獲得免疫が関与しており、この獲得免疫の働きが活発化して過剰反応が起こった時に、目や鼻などがアレルギー症状として引き起こされ、花粉症と呼ばれる症状となります。

花粉症が発症するメカニズムとは?

このメカニズムには、花粉症に対する免疫細胞のTh1細胞とTh2細胞が関係しています。

普段、私たちの体の免疫は、このTh1細胞とTh2細胞のバランスが保たれているのですが、何らかの原因でそのバランスが崩れ、Th2細胞が増えてしまうとアレルギー症状を起こしやすくなると言われています。

Th1細胞とTh2細胞の均衡が保たれるためには、Th1細胞が増えるか、もしくはTh2細胞が減ることによって再調整が図られるのですが、ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、お腹の調子を整えるだけでなく、減少してしまったTh1細胞を増やす働きがあると言われ、非常に注目を集めているのです。

ご自分の体に合ったヨーグルトを選びましょう

しかし、一口にヨーグルトと言っても、その中に含まれている成分が花粉症に効くということではありませんし、人それぞれ合う、合わないは当然あることでしょう。

現在では乳酸菌の種類は豊富で、L-55 乳酸菌やL-92乳酸菌など様々な商品が販売されているので、試してみるのもいいかもしれませんね。

いますぐ読みたい

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン