花粉症に甜茶は効くの?

この記事の監修者

野菜ソムリエ上級プロ・栄養士・アスリートフードマイスター立原瑞穂 先生

甜茶

花粉症に効くとされる食品にはさまざまなものがあり、最近ではお茶として飲用されているだけではなく飴やガムの成分にもなっている甜茶も花粉症の症状を和らげるお茶として注目されています。

さて甜茶と花粉症には、どのような関係性があるのでしょうか。今回は、花粉症に甜茶がどのような影響を及ぼしているのかについてご紹介します。

甜茶とはどんなお茶?

甜茶とは古くから愛飲されている中国茶の一種であり、上品な甘さがあり飲み飽きないのが特徴ですが、もともとは「幸せを呼ぶお茶」として重宝されていたそうです。

そんな甜茶には、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防やアレルギーを抑える働きがあることから漢方薬としても用いられており、副作用もないことから子供からお年寄りの方まで人気のお茶としても知られています。

甜茶はどうして花粉症に効く?

甜茶には、医薬品と同じくらい効き目があるとされているGODポリフェノールという成分が含まれており、特に鼻水やくしゃみなどの鼻アレルギーによいとされています。

またGODポリフェノールには、アレルギーの原因物質が発生するのを抑える働きがあることから、症状が出現したときに功を奏するというよりも、発症前の予防策として注目されています。

民間療法の落とし穴とは

今や日本国民の現代病であるとも言われている花粉症は、その対策として医師から処方された投薬治療だけでなく、民間療法もテレビやインターネットなどのメディアや健康情報誌などにも宣伝記事や広告が非常に多く出回っているのが現状です。

この民間療法は非常に多彩で、薬草を用いたものやマッサージ、アロマ療法、健康食品の摂取など数えきれないほどの商品や方法がありますが、実はこれらの民間療法に関しての科学的なデータに基づく評価は適正には行われていないことが多いため、これらの民間療法の全てに効果があるかといえば、十分な根拠が提示されていないのが実態なのです。

もともと、花粉症の症状は難治性のものが多いため、「これを取り入れれば治る」と言う簡単なものではありません。しかも、長期間に渡っての治療が必要になることもありますので、その状況を踏まえながら賢く民間療法を取り入れていくことが大切です。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン