炭酸水ダイエットが人気の理由とは

この記事の監修者

管理栄養士北川みゆき

炭酸水ダイエット

最近、炭酸水を利用したダイエットが話題を集めていますが、一体どのようなものなのかご紹介したいと思います。

炭酸水の効果

まず、炭酸水がもたらす効果で実証されているのが、刺激による体温への作用です。口に入れた時の味や刺激によって、足先の体温のみならず心拍数にも変化がでました。

静岡県立大学の研究によると、炭酸水の刺激によって体温が上昇する働きを促進すると同時に、放熱を抑制して体温の低下を抑える効果がみられたそうです。

他にも、腸を刺激することによる便秘の解消、血行促進による不必要な毒素の排泄、代謝やエネルギー消費のアップなどがあげられます。

炭酸水ダイエットとは?

炭酸水ダイエットは、炭酸の性質である満腹感とさっぱり感を生かしながら上手に食生活に取り入れるダイエット法です。

食前の5~10分前や食事の最中に、500ml(ペットボトル1本分)の炭酸水を飲むだけなので手軽ですし、食前に飲むことで満腹感が得られやすくなるため、食べ過ぎを防ぐ働きもあります。

炭酸水はスーパーなどで簡単に手に入りコストパフォーマンスも良いので、続けやすいのがなにより魅力。また、炭酸水の血行促進効果によって代謝がアップするだけでなく、疲労回復やデトックスの効果も期待できます。

炭酸水ダイエットの注意点

炭酸水を飲むことでダイエット効果が期待できるとは言え、果汁入りの炭酸飲料などはカロリーが高いのでNG。あくまでもダイエットが目的の場合はカロリーがないものを飲むようにしましょう。

飲む量は少なすぎると逆に食欲を増進させますが、炭酸水を飲んで満腹感が得られても一時的なものなので時間が経てばまた空腹感が出てきます。そのため、炭酸水を飲めば飲むほど痩せるというわけではありませんのでご注意ください。

また、炭酸水自体にダイエット効果の期待できる栄養成分が含まれているわけではなく、あくまでも炭酸水を活用して食事量のコントロールをすることが目的なので、炭酸水だけを飲む食生活はオススメできません。

きちんと栄養のバランスを考えた上で補助的に炭酸水を取り入れる方が良さそうです。

いますぐ読みたい

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン