エイジングケア効果が期待できる食べ物

この記事の監修者

管理栄養士北川みゆき

エイジングケア効果が期待できる食べ物

いつまでも若々しい肌と健康的な体を維持したい女性にとって、エイジングケアは何年も前から注目を浴び続けていますが、エイジングケア効果が期待できる成分は、意外にも身近な食品に含まれています。

今回は、エイジングケア効果が期待できる食べ物をご紹介したいと思います。

合言葉は「孫は優しい」

医学博士の吉村博之先生が提唱されている「孫は優しい(まごはやさしい)」という言葉は、各食品の頭文字をとって作られた造語で、栄養の偏りがなくバランスの良い食事を摂るための覚え方として知られています。

ま:まめ

大豆や豆腐、納豆などの豆類には良質なタンパク質、食物繊維、ビタミンが豊富に含まれています。タンパク質は肉類にも含まれていますが、脂肪分も多く生活習慣病の誘因にもなるため、カロリーが少なくヘルシーな豆類がオススメです。

ご:ごま

ごまは、抗酸化物質のセサミンやビタミンEを豊富に含んでおり、現代人に不足しがちなカルシウムやミネラルなども含んでいます。

は(わ):わかめ

わかめや昆布、海苔などの海藻類には、亜鉛やカルシウム、マグネシウムなどのミネラル類が含まれており、貧血や骨粗しょう症によって間接的に老化が速まるのを防ぐ働きをしています。

また、腸内の善玉菌のエサとなる水溶性の食物繊維が豊富に含まれているので、善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。水溶性の食物繊維は、肥満の原因となる急激な血糖値の上昇を防いでコレステロールの吸収を抑制するため、血中コレステロールを低下させ動脈硬化の予防にもつながります。さらに老化の原因物質である活性酸素を除去する作用もあります。

や:野菜

抗酸化力を持つ成分、ビタミンA、C、Eは「抗酸化ビタミン」とも呼ばれ、野菜類に多く含まれています。

ビタミンAは肌の新陳代謝を高め、ビタミンCは肌の酸化を防ぎ、活性酸素を除去する働きがあります。また、ビタミンEも強い抗酸化作用があるため、エイジングケアに関心がある方は積極的に摂るようにしましょう。

さ:魚

魚には血液をサラサラにしたり、女性ホルモンの分泌低下を抑えるDHAやEPAが多く含まれているものもあり、エイジングケア効果が期待できます。

し:しいたけ

しいたけなどのきのこ類はカロリーが低く、食物繊維が豊富に含まれています。干したしいたけの場合は、ビタミンDも多く含まれているのでカルシウムの吸収を助け、骨の形成に役立ちます。

い:いも類

抗酸化物質のビタミンCや植物性タンパク質が多く含まれています。ビタミンCは熱に弱い性質がありますが、いも類のビタミンCはでんぷん質に包まれているため加熱による損失が低いと言われています。

バランスの良い食事でエイジングケアを

「まごはやさしい」の頭文字に該当する食べ物を積極的に取り入れることで、老化予防に繋がるだけでなく、生活習慣病の予防、疲労回復、骨を強くして骨粗しょう症を防ぐなどの効果も期待できると言われています。

いますぐ読みたい

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン