岩瀬玲さんがアクセーヌ化粧品を体験!

大人ニキビを繰り返さない肌を目指すスキンケア

肌トラブルの中でも、多くの女性を悩ませるニキビ。それまでニキビ菌から肌を守ることがニキビケアとされていた時代に、アクセーヌがいち早く着目したのは、思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビは、できる原因とケア方法が異なるということ。
大人のニキビができる原因とケア方法を研究し、今あるニキビを防ぐだけでなく「繰り返さない肌」を目指したスキンケアシリーズです。

洗浄

ニキビを防ぐためのスキンケアは洗顔から始まります。
まず、ニキビの発生原因となる余分な皮脂と不要な角質を除去することが重要。
しかし、洗浄力の高い洗顔料では肌への負担や必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。
「シーバム ウォッシュ」は低刺激ながら汚れにしっかりアプローチする洗浄力を持つ天然由来の酵素を配合。高い洗浄力と肌へのやさしさを重視しました。

美容家の体験談を読む

洗顔フェイシャルソープAD

整肌(せいき)・保湿

大人ニキビは、原因のひとつである「乾燥」を防ぐことが重要です。
ニキビを繰り返す肌は、皮膚が固くゴワついているので、柔らかくなめらかな肌を保つようにしましょう。
「シーバム クリーンウォーター ACモイスト<医薬部外品>」は、独自の複合成分で肌に潤いと柔軟さを与えて、大人ニキビの発生を防ぎます。

美容家の体験談を読む

化粧水シーバムクリーンウォーターACモイスト

保護

角質層に与えた水分を長くキープするために、皮膚の表面をコーティングすることで肌のうるおいキープをサポートします。
しかし、ここで気をつけたいのがクリームなどに含まれる油分。
「シーバム コンディショナー EX」は、トラブルの原因となりうるオイル&アルコールを使わず、"水のベール"による保護で、すこやかな肌をサポートします。

美容家の体験談を読む

保湿液シーバムコンディショナーEX

美容家岩瀬玲さんの体験談

step1洗浄

シーバム ウォッシュ

シーバムウォッシュ

低刺激&洗浄力の酵素を活かしたパウダー洗顔。

アクネ菌の増殖リスクとなる脂肪酸(オレイン酸、ラウリン酸)不使用。
不要な角質を浮き上がらせて除去する酵素を活かすためパウダータイプに。
また、肌への負担とならないようミクロセルロースという、水に溶けやすい微粒子パウダーに仕上げています。

※低刺激性・無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリー
(すべての方に、肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。)

実践!シーバム ウォッシュを使った洗顔

ティースプーン約1/2杯分を手にとる。

少量の水、またはぬるま湯でふわっとマシュマロのような泡を立てる。

おでこ、鼻、頬などに泡を分けてのせ、顔全体を包みこむようにやさしく洗う。

汚れがたまりやすい小鼻まわりは、他よりも多めの泡で洗う。

ぬるま湯でしっかりとすすいで洗い流す(20回を目安に)。

実体験コメント

泡洗顔で重要なのは、キメ細かいたっぷりの泡でやさしく洗い上げることです。
フワフワの泡で肌を包み込むように洗うと、とても心地よいのですが、洗い過ぎないようにすることがポイントです。私の場合、皮脂の出やすい小鼻の周りやTゾーンは丁寧に洗うようにして、しっかりとすすぎます。
タオルで拭くときも、ぽんぽんと押さえるようにすれば、肌への刺激も少なくすみますよ。

※一個人の感想です。商品の効果や感じ方を保証するものではありませんので、あくまで参考程度にとどめてください。

商品ページはこちら※外部ページにリンクします

四谷三丁目皮膚科 院長 山田美奈先生

洗顔はスキンケアの基本であるように、ニキビケアと予防にとっても大切なポイントになります。ニキビケアをする際、肌を清潔にしようというイメージが先行してしまい、入念に洗ってしまいがちです。それでは肌に負担をかけるだけでなく、乾燥を招いてしまうので、必要な皮脂は残しつつ古い角質はしっかり落とすことを心がけましょう。

※ドクターによる監修は、このスペースのみとなり、この部分のみ広告ではありません。
また、他のスペースにおいてもドクターが掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

山田美奈先生

整肌(せいき)・保湿

シーバムクリーン ウォーター ACモイスト

シーバムクリーン ウォーター ACモイスト

大人のニキビ肌に不足している"潤い+柔軟性"を与え、ニキビができにくい肌のコンディションへ導く。

保湿しながら清浄な肌を保ち、滑らかな肌へと導くために独自製法で複合した「キトサンAHA(キトサン+グリコール酸)」を配合。
みずみずしい肌を整えて乾燥から守るだけでなく、有効成分であるアラントイン+ビタミンE誘導体で、大人ニキビの発生を防ぎます。

※低刺激性・無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリー・ノンコメドジェニックテスト済
(すべての方に、肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。)

実践 ! シーバムクリーン ウォーター ACモイストを使った整肌・保湿

500円硬貨1~2枚分を手にとる。

手のひら全体で顔を覆うようにして、じっくりとなじませる。

乾燥が気になる部分やニキビができやすい部分は、指の腹を使ってやさしくおさえる。

手のひらや甲で触れて肌にピタッと吸い付くような感触になればOK。

実体験コメント

化粧水は物によってさまざまなテクスチャーがあります。
好みもありますが、しっかりとうるおいを与えてくれるものを選ぶのがポイントですね。
さらりとしたテクスチャーの化粧水は、皮脂が多い部分に重ねづけしても重たくなりにくいのが特徴です。
肌へのうるおいだけでなく、健やかな状態をサポートしてくれるので、こまめに使うのもよいと思います。
集中ケアをしたい時は、マスクを使ってケアするのも◎です。

※一個人の感想です。商品の効果や感じ方を保証するものではありませんので、あくまで参考程度にとどめてください。

商品ページはこちら※外部ページにリンクします

四谷三丁目皮膚科 院長 山田美奈先生

大人ニキビを発生させてしまう根本的な原因のひとつに「肌の乾燥」があげられます。そのため、ニキビ対策にも保湿ケアは欠かせません。乾燥した肌は角質層が乱れ、バリア機能が低下している状態なので、皮脂の分泌を促してしまう場合もあります。まずは角質層に潤いを与えて、皮膚の水分バランスを整える必要があります。

※ドクターによる監修は、このスペースのみとなり、この部分のみ広告ではありません。
また、他のスペースにおいてもドクターが掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

山田美奈先生

保護

シーバム コンディショナー EX

シーバムコンディショナーEX

ベタつかない水のベールで、トラブルのリスクから肌を守る。

ニキビの原因となりうるオイルを使わないオイルフリーの乳液。保湿した後の皮膚を外部の刺激から守る「水のベール」で保護します。また、肌への負担や水分蒸発のリスクとなるアルコールも不使用。アミノ酸系成分である「CAE(ココイルアルギニンエチルPCA)」は、低刺激ながら清潔な肌を保ちます。

※低刺激性・無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリー・ノンコメドジェニックテスト済
(すべての方に、肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。)

実践 ! シーバム コンディショナー EXを使った保護

2~3プッシュを手にとる。

化粧水と同じように、手のひら全体でじっくりとなじませる。

指の腹を肌に軽く密着させて、おでこ、鼻、頬、口、目元にやさしくなじませる。

特に肌が敏感なときは、刺激を与えないよう肌にのせてつける。

実体験コメント

乳液にもいろんな種類がありますが、オイルフリーのものはベタつきにくく、使用感も軽いのが良い所ですね。
どっしりとした重めのテクスチャーは、なんとなく保湿されている感じはありますが、
必ずしもそうとは限りません。やはり自分の肌に合ったものを選んで、肌を清潔に保つことが重要です。
つける際は、肌をこすらずに、優しくなじませてくださいね。

※一個人の感想です。商品の効果や感じ方を保証するものではありませんので、あくまで参考程度にとどめてください。

商品ページはこちら※外部ページにリンクします

四谷三丁目皮膚科 院長 山田美奈先生

ニキビのケアとして保湿に加えて行いたいのが、菌などの外部からの刺激から肌を保護すること。ここで気をつけたいのが、オイルやクリームなどの油分を肌にたっぷり与えて、カバーしてしまうことです。
より保湿をする意味でも油分は必要ですが、皮脂と相まって毛穴をつまらせる原因になるだけでなく、酸化した油分により肌トラブルを招くので注意しましょう。

※ドクターによる監修は、このスペースのみとなり、この部分のみ広告ではありません。
また、他のスペースにおいてもドクターが掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

山田美奈先生

提供元:アクセーヌ株式会社掲載日:2014/03/01