食べることを楽しみ、そして健康的にキレイにこだわる人が集まる美カフェ部

専門家の美カフェスタイル

メディカルコスメティックインストラクター 佐竹 真実

毎日続けたい!コラーゲンドリンクがサポートする女性の輝き

女性の自立支援活動を行うメディカルコスメティックインストラクター 佐竹真実さんに、忙しくても手軽にできる美容術としてオススメのコラーゲンドリンクをご紹介いただきました。素敵な輝きを放ち続ける佐竹さんの魅力にも迫ります。

女性の経済的自立を支援する活動に邁進中

離婚をきっかけに独立を決意してから、エステ業界に入りスクール講師として14年ほど従事してまいりました。そこで2,000人以上もの生徒を育成したのち、美容師免許やCIDESCO(国際ライセンス)、日本エステティック協会認定指導講師などをはじめとする数々の資格を取得、現在では”男性に頼りたくない女性限定! 女性の経済的自立を支援する美容専門養成学校” をコンセプトに、株式会社 エスポワールを設立、エステティシャン、ネイリスト、アイリストの育成に邁進しています。

常に意識している時短健康術

”We are what we eat”という表現があるように、ひとは食べ物によって形づくられています。毎日の食事をバランス良くとることはとても大切ですが、現代の働く女性は社会進出とともに昔よりも大きなストレスや責任を負うことが増え、自炊の時間が減り、不規則な食生活に陥りやすい傾向にあると感じています。

そんな時、私自身にとっても心強い味方なのがサプリメントです。通常の食餌(しょくじ)では補えない栄養素を簡単に取ることができるので、特に身体の構成成分のアミノ酸(コラーゲン)、マルチビタミン、ビタミンCは毎日欠かさず飲むことを心掛けています。

また、食以外ではストレッチ運動を意識して行っています。ストレッチは筋肉の緊張を緩和し、体温や筋温を高めて血行促進を促すので、美容効果も期待できます。わたしは髪の毛を乾かしながら、調理中をしながらなど、効率良くできることで健康を保てるように心がけています。

My Favorite「こなゆきコラーゲン」

血管をはじめ、肌・筋肉・内臓・骨まで、私達の身体の大部分がコラーゲンで出来ています。その大切なコラーゲンは年齢とともに体内で生成量が減少するため、50代になると20代に比べ1/4にまでなってしまうのです。コラーゲンが不足することによってシワ・タルミ・骨粗鬆症などの原因にもなりえますが、食事で賄おうとしても、コラーゲンを多く含む食材(鳥の皮や魚の煮こごりなど)には、脂肪や糖分など余計なものも含まれています。

それに比べるとサプリメントはコラーゲンのみを効率的に摂取することが可能なので、愛用しています。
サプリメントは色々な種類が市販されていますが、人のDNAに最も近い豚由来の物がオススメです。豚由来コラーゲンにはヒドロキシプロリンというアミノ酸が、魚の2倍近く含まれているそうです。最近では、国産の豚皮を使用した「こなゆきコラーゲン」が気に入っています。上質な一番絞りのコラーゲンのみを使用したプレミアム商品なので、自信をもってオススメできます。

私は寝る前にビタミンCの沢山入ったジュースと一緒に飲んでいます。ビタミンCはコラーゲンを合成するのに必要不可欠なビタミンなので、とても相性が良いのです。
ほかにも、効率良く吸収出来る時間帯として、朝起きて直ぐの空腹時や、運動直後、22時から2時のお肌のゴールデンタイムに摂取するのがポイントですよ。

みなさんも美容と健康のためにコラーゲンをとることを毎日心がけてみて下さいね。

メディカルコスメティックインストラクター 佐竹 真実

30代で国際ライセンスを取得後、美容業界へ転身。美容学校の講師兼取締役として今まで2000人以上の生徒を育成し、10年勤めた後、独立して美容学校を設立。女性の自立、忙しくても美肌でいられる方法を日々研究しながら、精力的に活動中。国家資格であるキャリアコンサルタント2級も取得。ショップチャンネルのゲストとして5年間出演中。

提供元:有限会社九南サービス掲載日:2019/09/01