スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

性病・性感染症

性病、性感染症は正しい知識に基づいて予防や治療を進めることが大切。相談しにくい性病、性感染症について、ドクター監修の記事で詳しくご紹介します。

記事ランキング

  1. 1
    梅毒感染を防ぐ!有効な予防法とは
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    梅毒感染を防ぐ!有効な予防法とは

    梅毒の感染者数が増加しています。梅毒への感染を予防するために有効な方法はどのようなものであるのか、どのような原因で感染してしまうのか、注意するべき点と梅毒についての知識をドクター監修の記事で解説します。

  2. 2
    トリコモナス膣炎の原因
    内田千秋 先生

    内田千秋 先生

    トリコモナス膣炎の原因

    外陰部の強いかゆみや性交痛といった症状が出ることもあるトリコモナス膣炎は、どのような原因で起こるのでしょうか。ここでは、ドクター監修のもと、トリコモナス膣炎の原因となる寄生虫や、その寄生虫に感染する原因について詳しく解説します。

  3. 3
    クラミジアが目に感染して起こる「クラミジア結膜炎」とは
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    クラミジアが目に感染して起こる「クラミジア結膜炎」とは

    クラミジアが性行為によって目に感染して起こるクラミジア結膜炎は、成人だけでなく、新生児にも起きるといわれています。この、目に起きる感染症の原因や症状、検査方法などについてドクター監修の記事で解説します。

  4. 4
    初感染から長期間を経て起こる「神経梅毒」とは
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    初感染から長期間を経て起こる「神経梅毒」とは

    梅毒は近年において発生件数が少しずつ増えている症例となっています。梅毒は放っておくと症状が悪化し、神経梅毒という病気になってしまいます。ここでは、ドクター監修の記事にて神経梅毒についてご紹介しましょう。

  5. 5
    淋病の原因とは
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    淋病の原因とは

    淋病は、人によっては自覚症状がないこともあり、放置すると子供ができにくくなったり、妊婦だと赤ちゃんに感染したりする可能性があります。ここでは、淋病の原因や感染経路、母子感染のリスクについて、ドクター監修のもと解説します。

  6. 組み合わせで判定できる梅毒検査の特色
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    組み合わせで判定できる梅毒検査の特色

    梅毒の感染を知るための検査にはいくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。結果を正確に把握できるように、それぞれの検査のメリットデメリットと結果の判断の方法をドクター監修の記事で解説します。

  7. 性感染症の一種である淋病の原因や症状、治療について
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    性感染症の一種である淋病の原因や症状、治療について

    淋病は、性交渉をする可能性が高い、20代をピークに発症する性病の一種です。淋病を発症してしまったときのために、淋病について確認しておきましょう。ここでは、淋病の原因や症状、治療法までドクター監修の記事で解説していきます。

  8. 飛沫感染でも起こる「クラミジア肺炎」とは
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    飛沫感染でも起こる「クラミジア肺炎」とは

    クラミジア肺炎には、クラミジアによる性感染症をもつ母体から生まれた新生児や乳児が発症する場合があるものと、くしゃみや咳などによって飛沫感染する可能性があるものがあります。ドクター監修の記事で詳しくお伝えします。

  9. 女性が性病を発症した場合の、症状と治療・予防法
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    女性が性病を発症した場合の、症状と治療・予防法

    性病は自覚症状がほとんどないため、その感染者数は医療が発達した現代でも未だに多いままです。今回は、女性が性病を発症した場合どのような症状があるか、また、発症時の治療方法、予防方法など、ドクター監修の記事で解説します。

  10. 知っておきたい性病の種類と症状
    大利昌久 先生

    大利昌久 先生

    知っておきたい性病の種類と症状

    性病と言ってもたくさんの種類があり、それぞれの病気ごとに感染経路や症状はまったく違います。各病気の特徴を見誤って放置すると、症状はひどくなる一方です。ここでは、ドクター監修の記事にて性病の種類についてご紹介します。

クラミジアに関連する病気・症状

男性の場合は、尿道炎や精巣上体炎、女性の場合は、子宮内膜症や子宮頸がんなどクラミジアによって起こる病気や症状について、ドクター監修のもと解説します。

梅毒の検査・治療法

梅毒の検査は、血液を採取して行います。検査には即日検査があり、すぐに結果がわかります。ここでは、梅毒の検査・治療法を、ドクター監修のもと解説します。

トリコモナス膣炎の基礎知識

トリコモナス膣炎の症状や原因・基礎知識について解説します。

性病・性感染症の基礎知識

クラミジア感染症、淋病、膣カンジダ症など性行為によって感染する病気を性病といいます。ここでは、性病の原因や症状など、ドクター監修のもと解説します。

カテゴリー