スキンケア大学 メンズスキンケア大学

角質層(かくしつそう)

私たちが普段、自分の手で触れている皮膚は表皮と呼ばれる肌の層でも、一番上にあるのが「角質層」。または「角層(かくそう)」とも呼ばれます。わずかラップ1枚の厚さしかありません。

主な役割としては、外部からの刺激から守る肌のバリア機能があります。また、内側に蓄えている水分が逃げないように守っています。肌の乾燥が進むと、この肌バリアが機能せず、刺激に弱くなったり、水分が逃げやすい敏感な肌になってしまいます。

角質層は、肌の内部から生まれた細胞が皮膚の表面へのぼり、角質層にくるあたりで約10層ほどの角質細胞の層をつくっています。

カテゴリー