5182名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

タイアップ生葉

歯ぐきの出血でわかる!? 歯槽膿漏の進行状態

更新日:2016/08/31

歯槽膿漏により出血が起きるメカニズム

出血した歯ぐき

歯を磨いているとき、または食後、歯ぐきから出血することはありませんか? 歯みがき時の力の入れすぎ、ホルモンバランスの変化、喫煙などの影響もありますが、多くの場合は、歯肉炎や歯槽膿漏が原因となっています。

歯肉炎や歯槽膿漏になってしまうのは、歯と歯茎の間にある1〜2mmほどの歯肉溝(歯周ポケット)に、歯槽膿漏の原因菌が溜まることから始まります。細菌は、口の中に残った食べカスをエサに繁殖。この細菌の固まりを歯垢といいます。これら細菌が作りだした毒素によって、歯肉に炎症が起こると歯肉炎になり、重症化すると歯槽膿漏に進行してしまうのです。

歯肉が炎症を起こすと、細菌と戦うために、免疫細胞を含んだ血液や水分が炎症部分に集中。そのため、歯ぐきがブヨブヨとやわらかくなり、出血しやすい状態になります。歯と歯ぐきの境目から出血している場合は、細菌の繁殖がそれほど進行しておらず、まだ軽度の状態といえます。しかし、歯ぐきの内側(歯肉溝の奥)からの出血がみられる場合は要注意。細菌が歯の根を伝って奥まで侵入し、歯を支える歯槽骨にまで繁殖していると考えられます。

出血した際の対処法

歯ぐきが気になる女性

歯ぐきの出血を気にして歯みがきを途中でやめたり、出血しやすい歯と歯ぐきの間を避けて磨くのは厳禁です。さらに細菌が繁殖し、歯肉炎や歯槽膿漏が進んで重症化してしまいます。多少の出血なら気にせず、力を抜いてていねいに磨きましょう。歯ブラシは、歯肉溝の歯垢をかき出せる毛先の細いもの、毛質のやわらかいものを選んでください。

歯みがき剤は、歯ぐきの引き締めや抗炎症、血行促進、殺菌作用をもつ成分が配合された、薬用はみがき剤がおすすめ。歯ぐきを引き締める成分には、アラントインクロルヒドロキシアルミニウムや塩化ナトリウム、血行を促進し歯ぐきを健康に保つ成分には、ビタミンEなどがあります。さらに、同様の成分を配合したデンタルリンスの併用も効果的です。

人によっては、歯ぐきからの出血に加え、膿が出たり歯のぐらつきがみられるケースもあります。そのような状態になっている場合は、できるだけ早く歯科医師に相談し、治療を受けてください。

あわせて読みたい

タイアップ一覧へ

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

ビューティーサポーターズとは?

女性がキレイになるために必要な情報や、
素晴らしいサービス・製品に注目し、
それに取り組む企業を紹介しています。
私たちスキンケア大学では、
「ビューティーサポーターズ」各企業の
取り組みを通して、「お肌のための暮らし」を
提案していきたいと考えます。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート