女性

エゴマはゴマではない

エゴマはシソの仲間で、一般的なゴマとは違います。エゴマは日本最古の油として、食用油や行燈の油として使われてきましたが、菜種油や大豆油などの台頭により利用されることが少なくなりました。

しかし、山間部では仙人食と言われ、食べると10年間長生きでいるという言い伝えがあります。ご長寿日本一となった長野県では、今でも日常的に食べられています。

女性ホルモンにはエゴマのαリノレン酸

エゴマには、魚に多く含まれる成分として知られているαリノレン酸が豊富に含まれています。αリノレン酸には、血液をサラサラにし、脳の回転が良くなる効果があるということは、よく知られていますが、女性ホルモンの安定にも有効であることはそんなに知られていません。

女性ホルモンが安定すると、肌や髪にハリと艶が出たり、体重が落ち、女性らしいくびれができたり、さらに精神的にも落ち着き、イライラしなくなったりと、女性として外側も内側も魅力的になれるということです。

エゴマの効果丸ごと!エゴマ味噌

エゴマの効果を余すことなく取り入れるには、実をそのまま使うエゴマ味噌がオススメです。エゴマ味噌は炒ったエゴマの実と味噌を混ぜるだけなので、発酵食品の味噌とエゴマ、それぞれの成分の相乗効果が期待できます。
エゴマ味噌はご飯に載せたり、野菜に漬けて食べたりとバリエーションは様々。茄子に載せてオーブンで焼くのもオススメです。

エゴマは比較的粒が大きいので、歯応えがありますから顎のラインもシャープになるかも…。作る手間がかからないエゴマ味噌、試してみる価値大ですよ。