トマトジュースを飲んで二日酔いを防ごう

この記事の監修者

パーソナル管理栄養士・ダイエットコンサルタント三城円

気分を高め、楽しい気分にさせてくれるお酒ですが、二日酔いはつらいものですよね。悩まされることが多いという方々に向けて、二日酔いの改善効果が期待できるトマトジュースの効能をご紹介します。

二日酔いにはトマトジュースが効果的って本当?

二日酔いには大量の水分摂取がいいとか、熱いシャワーを浴びるとよいなど、さまざまな説がありますが、トマトジュースを飲むという方法もあります。

頭痛や胃のむかつき、吐き気などの二日酔いの症状は、肝臓でアルコールが分解される際に、有害物質であるアセトアルデヒドが発生することが原因で起こります。トマトジュースに含まれるリコピンには、アセトアルデヒドの作用を抑える働きがあるだけでなく、解毒作用のあるグルタチオンや利尿作用の高いカリウムも多く含まれているため、二日酔いの予防や症状の改善に適した飲み物であると言えるのです。

また、二日酔いの症状がでるときは体が脱水気味になっていることが多いので、たっぷりと水分補給をして、体の中の有害物質を排出することも大切です。トマトジュースには水分やミネラルもたっぷりと含まれているので、そういう意味でも二日酔いには効果的と言えますね。

トマトは昔から二日酔いに効く野菜として知られていた

ウォッカベースのブラッディ・メアリーや、ビールベースのレッドアイなど、トマトを組み合わせたお酒がありますが、これらのカクテルが親しまれているのは、二日酔いにはトマトがよいという昔からの言い伝えがあるからだともいわれています。実験結果でも、お酒を飲むときにトマトジュースを一緒に摂ることで血液中のアルコール濃度が低下するだけでなく、アルコールの代謝に関わる酵素の活性速度がアップすることがわかっています。急激に酔いが回るのを避けたい方や、翌日にアルコールが残ってしまうのを避けたい方は、積極的にトマトジュースを摂るようにするとよいでしょう。

とはいえ、やはり飲みすぎは禁物。適度な量を飲むことで、楽しいひとときを過ごしましょう。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン