3468名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

お尻ニキビが原因で起きる黒ずみ

更新日:2016/12/09

おしりにできるニキビが原因で黒ずむ

普段人目には触れないけれど、お尻にできた黒ずみに悩む方は意外に多いようです。そもそも、お尻は座ったり、下着や衣類で締め付けられたりと、物理的な圧力を受け続けていることが多い場所です。顔や他のボディーパーツと違って頻繁に肌の状態をチェックしたり、入念なケアをすることもないうえに、一日中衣類による蒸れや圧力、不衛生な状態にさらされています。これでは、肌トラブルが生じるのも無理はありません。

そして、お尻にできる肌トラブルの中でも特に多い「黒ずみ」は、お尻ニキビが原因となっているケースも多いのです。お尻ニキビは、環境次第で容易に色素沈着が起こり、黒ずみとなってしまいます。では、ふと鏡に映ったお尻に黒ずみを発見したら、どんなケアをすればよいのでしょう?こちらでは、お尻にできる黒ずみ・ニキビの原因やケア方法をご紹介しています。

お尻の黒ずみ・ニキビの原因

ニキビが原因で起こる黒ずみについて、少し原因を掘り下げて解説します。何といっても皮脂の分泌が多く、汚れが溜まりやすいというお尻特有の環境が、ニキビを発生させやすくしています。下着や衣類による摩擦や蒸れはアクネ菌繁殖に有利な不衛生な環境を生みますし、座ったりすることによる圧迫で血流が悪くなると新陳代謝が低下し、肌のバリア機能が低下し、ターンオーバーが乱れたり角質が厚くなります。

古い角質や皮脂が毛穴を塞ぐと、格好のアクネ菌のエサとなり、ニキビが発生します。さらに、このお尻の環境はニキビを繰り返し発生させ、癒えることなく進行したニキビはニキビ痕となり、やがて黒ずみへと変化していきます。

お尻の黒ずみ・ニキビのケア

お尻は直接ケアするのは難しい部分もあるのですが、お尻なりのケア方法があります。まず、お尻の環境をできる限り向上させることです。下着や衣類はあまり締め付けないもの、通気性のよいものを選び、清潔を心がけます。天然素材の下着は通気性もよく繊維による刺激も少なくオススメです。職場などで毎日長時間座っている方は、クッション性のよい座布団を愛用するなど、お尻への圧力刺激を軽減する対策も効果的です。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート