1451名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

毛穴の開きの正しい改善方法

更新日:2016/12/20 公開日:2014/08/01

毛穴

女性であれば、特に年齢を重ねていくと毛穴の開きに悩む方が多いと思います。「近頃毛穴が開いてきたな」と気になっている方や、長年エステや美容皮膚科での治療、サプリメントなど色々試したけれど改善しない、あるいはすぐに元に戻ってしまう方などどのような方にも共通して知って欲しいのが、正しい洗顔・保湿の方法と食生活・ストレスへの適切な対処法です。それでは詳しく解説していきます。

改善方法その1-洗顔-

洗顔と一言で言っても人それぞれのやり方や頻度、こだわりがあるのではないでしょうか。しかし肌の汚れを洗い流すという目的は同じでも、その方法などが逆に毛穴の開く原因になってしまうことも。毛穴の開きを改善する洗顔に大切なことは、ずばり肌に負担をかけず潤いを逃がさないということです。朝と夜の洗顔について、それぞれ具体的な方法を解説します。

朝…朝起きた時の肌は夜に比べ外気に触れていたり、メイクをしているということはないはずです。そこで、朝の洗顔では肌の潤いを落とし過ぎて乾燥肌になってしまう原因となるので、基本的にはクレンジングは必要ありません。

夜…夜の毛穴には日中に晒された空気中のホコリや化学物質、メイクなどの汚れが溜まっています。また古い角質や皮脂も適度に落とす必要があるので、クレンジングが必要です。クレンジングでメイクを落とした後、石鹸か洗顔料をよく泡立てて優しく洗いましょう。

改善方法その2-保湿-

毛穴の開きをはじめ毛穴に関する悩みを抱えている方のなかには、「肌がベタつくのが嫌だから」という理由で充分に保湿をしていないという方もいるのではないでしょうか?しかし、毛穴の悩みを改善するために保湿は特に大切です。なぜなら、肌が乾燥するとかえって皮脂が過剰分泌され毛穴を詰まらせ拡げてしまう他、余分な皮脂が毛穴に残っていた汚れや古い角質と混ざり酸化することで黒ずみやニキビの原因にもなってしまうからです。それでは、正しい保湿を行う際のポイントやその意味合いなどをご紹介します。

  • 洗顔、化粧水、美容液(必要に応じて)、乳液、クリームの順で行いましょう。
  • 化粧水は肌のキメを整え、毛穴を引き締めてくれます。
  • 美容液は肌の栄養補助のような役割で、それぞれに特化された成分により効果が異なるので必要に応じたものを選びましょう。
  • 乳液は肌の潤いを保つ効果の他に、肌をやわららかくする働きがあります。クリームを併用する理由としては、乳液が潤いを閉じ込めておける時間が短いこと、また肌をやわらかくすることでクリームの効果が発揮されやすくなるためです。
  • クリームは肌の潤いを閉じ込め、化粧水や美容液、乳液などで補てんした潤いを肌から逃がさない働きがあります。

改善方法その3-食生活の改善-

毛穴はそこから分泌する皮脂によって肌を保護する働きの他に、皮脂や汗と共に体内の老廃物を排出するデトックス機能があります。そのため、どんなに肌表面の環境を整えていても、食べ物や嗜好品など体内に取り込むものへの配慮がなければ老廃物や余分な皮脂として排出され、結果的に毛穴を詰まらせ拡げてしまう原因となるのです。そうなってしまわないよう脂肪分や刺激物、添加物などを多く含む食品や飲み物をとり過ぎないこと、タバコやアルコールの摂取は控えること、また同じものばかり摂取するという偏食をしないことが大切です。

改善方法その4-ストレスを溜めない-

適度なストレスがなければ人間は身動きがとれないものですが、過度なストレスが度重なってしまうと脳の働きが鈍くなり、ホルモンバランスや交感神経のコントロールがしづらくなります。その結果、代謝機能や内臓機能の低下を招き、老廃物の排出が滞って毛穴が詰まり、ニキビの原因にもなります。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート