1425名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

顔の脱毛・ムダ毛処理(7)眉間

更新日:2016/12/09 公開日:2014/07/01

顔の脱毛・ムダ毛処理(7)眉間

眉間の広さと顔の印象の関係は?

眉間は人相学では「印堂」と呼ばれ、その人の精神的な状態や健康を表すとされています。眉間にシワがよっている時は、精神的なストレスや怒りがある状態とされるため、眉間が美しく整っているということは、その人の心が健やかな証しと言えるそうです。

では、眉と眉の間はどれぐらいの広さがベストなのでしょうか?眉デザインをする際に悩んでしまう人も多いと思います。

一般的に理想的な眉デザインの上での眉頭の位置は、小鼻のカーブからつながる延長線上だと言われています。眉間が狭いと神経質で心が狭いといった印象になりやすいですが、逆にあまり広すぎても顔全体のバランスに影響し、ちょっと間抜けな印象になってしまいます。ベストは、人差し指と中指を並べたぐらいの間隔。やさしそうで穏やかな印象を与えるちょうど良い広さと言われています。

眉間のムダ毛処理と眉の描き方

眉のお手入れをする際に、最初のポイントとなるのが眉頭の位置。どこから眉をスタートするのかがとても重要になります。さきほども述べたように、指2本分の間隔を意識して位置を決めましょう。

ブラシで毛の流れを整えて理想の眉ラインを描いたら、余分な毛をカットしたり剃っていきます。ラインが決めにくいという人は、眉用のスケールがあるので、それを使って描いてみましょう。

眉間は、Tゾーンと呼ばれる皮脂の分泌が盛んな部分で毛穴も比較的大きいです。毛を抜いた後に雑菌が入るとニキビになりやすいので、気をつけましょう。

脱毛という方法も

自分できれいなラインを作る自信がないという人は、眉専用サロンに行くのもいいでしょう。眉専門のサロンでは、各自の顔に合った眉デザインをした上で、ムダ毛をワックス脱毛で処理したり、ラインからはみ出た毛をカットしてくれます。また、眉の描き方についても指導してくれます。

さらに、自己処理の手間から解放されたいという人は、レーザー脱毛という方法もオススメです。目に近いまぶたについては光脱毛やレーザー脱毛を行っていないところがほとんどですが、眉間の場合はクリニックで施術を行っているところがあります。眉間の産毛が濃くて、頻繁に処理しないと眉毛がつながっているように見えるという悩みをお持ちの方は、カウンセリングだけでも受けてみることをオススメします。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー