3470名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

皮膚科クリニックでのレーザー脱毛は永久脱毛?

更新日:2016/12/09

皮膚科クリニックで受ける医療レーザーによる脱毛施術で、「永久脱毛」はできるのでしょうか。施術を受けることで二度とムダ毛に悩まないツルツル素肌になれるのでしょうか。永久脱毛の定義を見ながら、医療レーザーのメリットをご紹介します。

皮膚科クリニックのレーザー脱毛は「永久脱毛」?

永久脱毛と聞くと「一度施術をすれば、その後は二度とムダ毛が生えてこない状態」を思い浮かべる方も多いと思います。しかし、それは少し違います。残念ですが、永久脱毛の定義は「脱毛の終了から1か月後の時点での毛の再生率が20%以下の場合」というもの。永久にムダ毛が生えてこない、もう一生ムダ毛に悩まないというわけにはいかないのです。これは、AEA(米国電気脱毛協会)で決められた定義で、これに合っているかを見ればクリニックのレーザー脱毛は定義の通り、永久脱毛といえるということになります。
また、レーザーのマシンによっては、1999年にアメリカ合衆国の政府機関FDA(食品医薬品局)で永久減毛装置として認可を受けているものがあります。安全性、効率性が良く、他の永久脱毛法に比べて痛みが少ないため、今、永久脱毛の主流になっています。また、出力の高い医療用レーザーを使う脱毛は、医療機関だけで許可されている永久脱毛方法です。

「皮膚科と美容外科」脱毛施術に違いはある?

皮膚科クリニックと美容外科のレーザー脱毛に違いはあるのでしょうか。ここでは皮膚科と美容外科の脱毛施術についてご説明します。

<施術の違いはほとんどない>

ひとくちに脱毛用レーザーといってもいくつもの種類があり、それぞれのクリニックによって、使用している医療レーザー脱毛のマシンが違います。しかし、皮膚科と美容外科との明確な違いはありません。

<皮膚科クリニックにも特徴がある>

皮膚科のクリニックも、いわゆる湿疹やアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の治療を主に行うところと、美容に特化したところがあります。クリニックによりますが、主にレーザーによる脱毛を行っているのは後者です。したがって、美容整形などを専門に行う美容外科に設けられた肌部門とも内容的にはあまり変わりません。

そんな中で違う点があるとしたら、導入しているマシンの種類や施術するのが皮膚科医であるか、あるいは外科医かであるという点だけでしょう。ただ、美容外科にも皮膚科医が在籍しているところもあります。施術の違いはさほどないといっていいでしょう。

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート