1425名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

超音波美顔器は専用ジェルが必要?

更新日:2016/12/09 公開日:2014/10/01

ジェル

超音波美顔器を使用する際、ジェルを使うのはどうしてでしょう。また、超音波美顔器のための専用のジェルもあります。やはり専用のジェルを使わなければならないのでしょうか。

超音波美顔器専用ジェルの必要性

超音波は空気中では伝わらず、水中で伝わりやすい特性をもっています。超音波美顔器はこの超音波を利用しているので、肌と美顔器の間に空気の層ができてしまうと超音波が伝わらなくなってしまいます。

そこで、肌の水分に近い水分比率を持つジェルを使うのです。ですので、ジェルがなくては超音波美顔器を使っても見込める効果が得られません。

超音波美顔器専用ジェルの特徴

超音波美顔器の専用ジェルには美容成分が配合されているものと、そうでないタイプがあります。美容成分が配合されていないジェルは超音波を肌に伝えることが目的なので、マッサージ効果やクレンジング効果を得たい場合に使用すると良いでしょう。

しかし、超音波美顔器の特性のひとつが肌の奥深くまで美容成分を浸透に期待できるのですが、これを考えると美容成分が配合されているジェルをぜひ用いたいところです。ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなど肌の悩みに効果的な成分が配合されているので、美肌を目指す方は美容成分入りの専用ジェルを使うと良いでしょう。

成分の善し悪しにかかわらず、ジェルに含まれている成分は全て肌の奥に浸透する可能性があることも忘れてはなりません。香料や保存料など肌に不要な成分が浸透してしまうと、肌にダメージを与えてしまいます。また、油分が含まれていると超音波が伝わりにくくなります。その点、超音波美顔器専用のジェルは無香料、無添加、無着色、ノンオイルなど考慮されているものが多いのも特徴です。

ジェル状の化粧品には、美容液以外にメイク落とし用があります。このメイク落とし用のジェルを超音波美顔器に使うことはやめてください。なぜならメイク落とし用ジェルには洗浄効果を増すために、界面活性剤が入っていることが多いのです。また防腐剤などの添加物が入っている場合もあります。肌のトラブルを起こす可能性が高いので、メイク落とし用のジェルの使用は避けましょう。

専用ジェルでなくても、水溶性のジェルであれば超音波を肌に伝えることはできます。ですが、配合されている成分を考えると、超音波美顔器専用のジェルを使うことをオススメします。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート