スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

美肌を目指す!「美容ドリンク」とは

更新日:2016/12/09 公開日:2013/11/01

「いつまでもキレイでいたい」「もっとキレイになりたい」というのは、多くの方が望んでいることだと思います。しかし、加齢やホルモンバランスの崩れ、季節の変わり目など、さまざまな要因が「キレイ」への道を難しくしているのも事実です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、お肌のうるおいやハリを保つコラーゲンは、年齢と共に少しずつ減少していきます。また、疲労、睡眠不足、ストレスなど、美容に力を入れる余裕がない生活を送っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近では、みなさんの「キレイ」を手助けしてくれるアイテムとして美容ドリンクが注目されています。

美容ドリンクを飲む目的とは?

「キレイ」は健康である事が大前提ですから、美容や健康によい食事を心がけることが大切です。しかし、忙しい現代人には、必要な栄養素を全て十分に摂取することは難しいと言わざるを得ません。そこで、不足した栄養素を補うために、サプリメントを使って栄養バランスを整える方も増えています。

サプリメントには錠剤タイプや粉末、液体タイプなど、さまざまな形状があります。液体タイプのドリンクでは、滋養強壮や体の不調を整えるなどの効果が期待されるものがありますが、これらもサプリメントのひとつです。特に最近、キレイなお肌を目指すことを目的としたドリンクが多く、それらは一般的に「美容ドリンク」と言われています。

体の内側からアプローチ

美容ケアというと、基礎化粧品などでのスキンケアやエステなどを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実際に、そういったケアも「キレイ」のためには大切です。

では、なぜ「美容ドリンク」の愛飲者が増えてきているのでしょう。「美容ドリンク」は、基礎化粧品やエステと違い、『体の内側からアプローチが可能である』ことが理由の1つにあげられます。

また、手軽であること、エステなどに比べると安価であることも理由ではありますが、何よりも、体の外だけでなく、内からもキレイになりたいという思いや重要性が見直されてきていると言えます。

美容ドリンクの効果とは?

美容ドリンクを飲むほとんどの方の目的は「美容」のためです。しかし、「キレイになりたい」という思いは一緒でも、具体的にどうなりたいのかは十人十色です。たとえば、「肌をキレイにしたい」といっても、ハリやうるおいが欲しい方、吹き出物を無くしたい方、シミやシワを消したい方など、悩みはさまざまです。

そういったあらゆる肌悩みに対し、美容ドリンクにもさまざまな種類があります。美容成分が含まれるドリンクはもちろん、食物繊維やビタミンがメインに入っている健康目的のドリンクが、便秘改善に役立って、結果的には美肌に繋がるということもあるのです。

美容ドリンクは、大きく分けると「医薬品」「医薬部外品」「食品」の3つに分けられます。「効能」が認められているのは、「医薬品」と「医薬部外品」です。それ以外の、「食品」に分類されているものは、美容に良さそうな成分が含まれていても、効能が認められているわけではありません。

また、どれにも言えることですが、もちろん効果には個人差があります。自分に合った美容ドリンクはどれなのか、成分などをしっかり確認し、見極めるようにしてください。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー