スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

鼻の脂肪吸引でだんご鼻を改善できる?

更新日:2017/08/10 公開日:2015/03/31

鼻に脂肪がついているだんご鼻をスッキリさせるには、脂肪吸引は有効なのでしょうか?鼻の脂肪を吸引する方法についてお伝えします。

鼻の脂肪吸引でだんご鼻は改善できる?

丸いだんご鼻には、軟骨の形状や、鼻先の皮膚が分厚いことが関係しています。鼻の整形には、軟骨の形を整えて鼻を尖らせる方法がありますが、これでは脂肪の厚さは調整できません。だんご鼻を治したい場合には、脂肪と軟骨の両方からアプローチする必要があるのです。

だんご鼻をスッキリとさせる基本的な方法には、以下の2つがあります。

コンプリートリダクション法

鼻先についている余分な脂肪を除去し、軟骨を部分的に切除したり組み上げたりして、形を整える方法です。

プロテーゼ法

鼻先にシリコンプロテーゼを挿入して、細く尖らせます。プロテーゼとは、体の中に埋める医療器具の総称です。だんご鼻を治しながら、鼻全体を高くしたい場合に適している方法と言えるでしょう。

このように、軟骨が関係している鼻の場合、脂肪吸引だけでの改善は難しいのです。

だんご鼻を改善するそのほかの施術

他の部位に比べて脂肪が少ない鼻の場合は、脂肪吸引そのものを行いにくいという特徴があります。そのため、顔専用の脂肪溶解注射を使うこともあります。これは、従来の脂肪溶解注射では行えなかった鼻先や小鼻、目の周辺といった、細かな部分の治療に適した方法です。薬剤を注入することで脂肪を分解し、老廃物と一緒に排出します。ただし、一度で大きな効果は望めません。少しずつ鼻を引き締めていきたい方に適した施術でしょう。

また、脂肪を溶かすレーザーを使うこともあります。これは、鼻の穴の内側から2mm程度の小さな穴を開けて細いレーザーの管を通し、その熱により脂肪を溶かす方法です。脂肪だけでなく皮脂も減り、コラーゲンの生成も促進されるため、毛穴を引き締める効果も期待できるでしょう。

このように、だんご鼻を改善する方法はさまざまで、どれを適応するかは人により異なります。脂肪や皮膚の厚さ、軟骨の大きさなどを医師に確認してもらったうえで、ふさわしい施術法を提案してもらいましょう。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー