スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

毛穴の開きを改善したいときの化粧品選び

更新日:2018/06/29 公開日:2018/01/19

毛穴が目立った状態は、顔を見られることに抵抗を感じるものです。メイクでカバーできるものがあれば、メイクでも隠せないくらい目立つ毛穴トラブルもあります。また、昔よりも毛穴の開きが目立つようになったという方もいるのではないでしょうか。毛穴の悩みの中でも毛穴の開きは多くの人が持っている悩みです。この記事では、美容家の上田祥子さんが毛穴の改善を目指すときのおすすめ化粧品をご紹介。そして毛穴を改善する洗顔と保湿のポイントをチェックして、毛穴トラブルに悩まないつるつる肌を目指してみませんか。

改善したい毛穴の悩み

肌悩みの中でも、目立ってしまうトラブルが毛穴の悩み。特に目立ちやすいのは鼻・小鼻、頬、あご、額(ひたい)などといわれています。では、毛穴が目立つ原因はどんなことがあるのでしょうか。多くの場合、毛穴が目立つのは、毛穴の開き、毛穴に角栓が詰まって黒ずんでいることなどが原因です。

毛穴が目立つ原因

毛穴が目立つ原因

毛穴が目立つ原因を確認しておきましょう。

毛穴の角栓詰まり
毛穴には、皮脂を分泌する皮脂腺がありますが、その皮脂腺から、皮脂が何らかの原因で過剰に分泌されると、古い角質や汚れ、メイクなどと共に毛穴の中に詰まりやすくなります。角質などがさらに詰まると角栓となって毛穴にふたをしてしまいます。この毛穴の角栓は、毛穴目立ちの大きな原因になります。

毛穴が目立つ原因

毛穴の黒ずみ
毛穴に何か黒いものが詰まっている場合、詰まった角栓が黒ずんでいることが考えられます。角栓は空気によって酸化すると黒ずんでしまうためです。黒くなればさらに毛穴が目立ってしまいます。
毛穴の開き
加齢になどによって皮膚のコラーゲンやエラスチンなどの弾力のもとになる成分が減少すると、皮膚にハリや弾力が失われ、たるみやすくなります。すると皮脂や汚れなどで開いた毛穴がたれ下がり、楕円状になって縦に毛穴が開いてしまうこともあります。また、肌の乾燥によって水分が不足することでも、肌のきめが乱れてしまい、毛穴が広がる原因になります。

毛穴のケアを目指すときのおすすめ化粧品

ここからは、美容家の上田祥子さんによる、毛穴の改善を目指すときにおすすめの化粧品をご紹介します。

ディープクレンジングオイル(d プログラム)

ディープクレンジングオイル(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):2,700円(税込)
内容量: 120ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
毛穴のファンデーションも、肌汚れも、重ねづけしたマスカラもするりと落とせてしまうオイルタイプのメイク落としです。それでいて肌に負担が少ないのが魅力です。洗い流せるのも嬉しいポイント。さっぱりした使い心地があります。

監修者の写真美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
オイルクレンジングというと、どうしても落としすぎてしまうイメージがあると思います。また、肌への刺激が気になるという方も多いでしょう。でもこのクレンジングオイルは低刺激設計なので、肌が敏感に傾いたときにも使えて本当に便利。おすすめの一本です。

エッセンシャル・クレンザー(オラクル)

エッセンシャルクレンザー(オラクル)

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:200g

おすすめの理由
天然クレイを含んだキメの細かい泡が、肌のすみずみまで行き渡り、毛穴の汚れまでしっかり洗い流してくれるナチュラルな洗顔料。余分な皮脂や古い角質をきちんとケアしながら肌に必要なうるおいはしっかり守ってくれるので洗顔後の肌もしっとりしています。

監修者の写真美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
天然由来の成分を惜しみなく配合した贅沢な洗顔料。特に天然クレイがメイクの残りや肌汚れをきちんとキャッチしてクリアにしてくれるので、つるんとした洗い上がりです。続けていると毛穴がキレイになって目立ちにくくなる気がします。

キールズ DSライン コンセントレートPS 10.5C(キールズ)

キールズ DSライン コンセントレートPS 10.5C(キールズ)

販売価格(編集部調べ):9,180円(税込)
内容量:48g

おすすめの理由
ピュアビタミンCが10.5%も配合され、肌に総合的にアプローチしてくれる美容液。毛穴や肌のざらつきなどさまざまな肌悩みに働きかけてくれる頼もしい味方です。見ても触っても滑らかな肌へと導いてくれるので、エイジングケアにもおすすめです。

監修者の写真美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
毛穴が気になるときに使ったら、だんだんと引き締まってきました。毛穴が目立ちにくくなったので、「これは頼れる」と思った一本です。さらりとした心地よいテクスチャーなのもお気に入りです。

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(アルビオン)

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(アルビオン)

販売価格(編集部調べ):3,780円(税込)/ 5,400円(税込)/ 9,180円(税込)
内容量:110ml/ 165ml/ 330ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
ハトムギエキスが配合され、季節や環境の変化でコンディションをくずしがちな肌をみずみずしくすこやかに整え、肌あれ、乾燥を防ぎ肌を引き締めてくれます。紫外線の影響を受けた肌を優しく整えながらクリアでうるおいのある肌をサポートしてくれます。

監修者の写真美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
通称スキコンと呼ばれる、人気のアイテムです。肌が揺らいだときや、キメの乱れが気になるとき、また、毛穴が目立つなどコンディションがよくないときにも頼りにしています。ほどよい引き締め感で、肌悩みが解決していきます。

毛穴を改善する洗顔のポイント

毛穴を改善する洗顔のポイント

毛穴の開きが気になるときの洗顔は次のポイントを押さえて、適したクレンジング剤や洗顔料などの化粧品を正しく活用し、改善を目指しましょう。

蒸しタオルで毛穴汚れを浮き上がらせる

洗顔で重視したいのは、毛穴の中の汚れや角栓を除去することです。そのためには、まず蒸しタオルを顔に当てて肌を温め、毛穴を開かせてから洗顔するといいでしょう。肌の角質もやわらかくなり、毛穴の汚れや角栓を浮き上がってきます。そのタイミングで洗顔をすることで効率よく汚れを落とすことができます。

皮脂をとりすぎない

洗顔で重要なのは、必要な分の皮脂まで洗い落とさないことです。皮膚から分泌される皮脂は、肌を乾燥などから守る重要な役割を果たしています。古くなった皮脂を落とす必要はありますが、必要な分の皮脂まで洗い落としてしまうと、肌の乾燥につながり、さらに必要以上の皮脂分泌を促進させてしまうため、さらに毛穴詰まりを起こす悪循環に陥ります。洗顔は古い角質や汚れ、余分な皮脂だけを除去することを念頭に入れておきましょう。

肌に負担をかけない

肌に負担をかけない

できるだけ肌に負担をかけないことが重要です。洗顔時に手でゴシゴシこするのは、肌を傷つけてしまうのでやめましょう。また、洗顔料が肌に残ることも負担を与えてしまうことになります。すすぎも入念に行なうようにしますが、このときも手でゴシゴシとこすらないように注意してください。

毛穴を改善する保湿のポイント

毛穴開きを改善するためには、洗顔の後や気づいたタイミングでの保湿が重要です。化粧水や美容液などの化粧品を上手に使って対策しましょう。

皮脂が多い肌でも保湿は重要

毛穴詰まりが気になる肌の場合、皮脂の分泌が多く肌がベタつきがちのことも多いものです。そのため、「自分は乾燥肌ではないから」と、保湿はそれほど重視していないこともあるかもしれません。しかし、先ほどもお伝えしたように、肌が乾燥してしまうと肌は水分不足を補おうとして皮脂をさらに分泌させてしまいます。毛穴詰まりや毛穴開きを悪化させないためにも、皮脂が多い場合こそ保湿を重要視しましょう。

洗顔後に「化粧水→美容液→乳液→クリーム」の順番でしっかり保湿する

洗顔後は、肌の水分が蒸発しやすい状態のため、できるだけ早くスキンケアを行います。その際、水分→油分の順でつけるのが理想です。美容液や美容クリームは肌に栄養成分を補うもので、必ずしも必要ではありません。肌の調子を見てつけましょう。

化粧品選びには保湿成分にもこだわる

化粧水や美容液を選ぶときには、保湿成分にも着目してみましょう。肌の細胞間脂質の主成分の一つであるセラミドや、肌のうるおいに役立つコラーゲンやヒアルロン酸を含む化粧品などを用いてうるおいを高めましょう。

毛穴を引き締める化粧水や美容液を活用する

ビタミンC誘導体は、皮脂分泌を抑制する作用があるといわれており、毛穴を引き締める効果が期待できます。ビタミンC誘導体を含む化粧水や美容液は多くありますので、ぜひ見つけて肌に合うものを使ってみましょう。

まとめ

毛穴の開きを改善したいときの化粧品選びのまとめ

毛穴の開きが気になる場合には、まずは何が原因で毛穴が開いているのかをチェックすることが重要。そして洗顔や保湿ケアのスキンケアを、自分の肌に適した化粧品でしっかりと行い、毛穴開きを改善して、つるつる肌を目指しましょう!

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー