スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

超音波美顔器の効果と使い方|毛穴の汚れやたるみ解消へ

更新日:2017/12/15 公開日:2014/10/01

エステ並のスキンケアを自宅で簡単に行えるとして人気の超音波美顔器ですが、具体的にどのような効果が期待できるのかご存じでしょうか。超音波が肌に働きかけるメカニズムから、その効果をみていきましょう。

超音波美顔器で期待できる効果とは

  • 毛穴の汚れを取り除く
  • ニキビや吹き出物の予防
  • たるみやむくみの改善
  • リフトアップ
  • シワの改善や予防
  • ハリ、ツヤの向上
  • 保湿
  • 肌のキメやターンオーバーを整える

超音波美顔器を使うことによって期待できる効果は、このように肌悩みの多くに渡ります。なぜ、肌トラブルをこんなにも幅広くカバーできるのでしょうか。

その秘密は、超音波美顔器の3つの働きにあります。

超音波による毛穴汚れや角栓を除去するクレンジング効果

超音波美顔器は、高いクレンジング効果をもたらします。超音波によって生じた1秒間に何万回もの超高速な振動は、肌に残った古い角質や角栓などの汚れを浮き上がらせ、取り除きます。こうして肌が清潔になることで、美容成分を受け入れやすくなります。

超高速な振動による高いマッサージ効果

超音波の振動は、肌の一つひとつの細胞に届きやすいのが特徴です。そして、超高速な振動がマッサージ効果を与えます。脂肪や筋肉へもマッサージ効果が伝わり、脂肪の燃焼の促進や筋肉の引き締めが期待できるといわれています。

振動の摩擦により血行をよくする温熱効果

細胞まで届いた振動は、肌の内側で摩擦を起こします。その摩擦によって熱が生じるため、肌の温度がわずかではありますが上昇し代謝が活発になります。血行も良くなり、リンパ液の流れも促されるので老廃物も排出されやすくなります。

これらの相乗効果により、先に挙げたようなたくさんの効果が期待できるのです。

超音波美顔器の正しい使い方

超音波の振動を利用しているのが、超音波美顔器ならではの特徴でしょう。超音波は、私たち人間の耳には聞こえないほど高い振動数をもつ音波です。この振動によって、さまざまな美容効果が期待できるというわけです。

しかし周波数の違いによって、その効果も変わってきます。周波数の数値が高いものは肌の浅いところに作用するので、肌の表面や毛穴の汚れを落とすのに適しています。一方、周波数の低いものは肌の奥深くまで振動が達するので、美容成分の浸透を肌の奥まで期待できるようです。深い部分の細胞の活性化が期待できるようです。

詳しくは、『超音波美顔器用とは?』の記事をご覧ください。

また、超音波の振動を伝えるためには水分が必要です。間に空気が入り込まないためにも、ジェルを使うことも超音波美顔器の大きな特徴です。ご自分の肌悩みに適した美容成分配合のジェルを選ぶことで、より高い効果が期待できるでしょう。

詳しくは、『超音波美顔器用は専用ジェルが必要?』の記事をご覧ください。

注目情報

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー